梵鐘

梵鐘についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [梵鐘] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

梵鐘を含むブログ記事

超お金持ちさん
  • 2018年東寺初弘法11月21日
  • 鼻叫喚の大混雑中。チャリは即座に踵を返し大きく迂回の反対西門へ。入ると直ぐ大師堂。何やら新し建物が立つみたいで、ここに2本の河津桜があってかなり立派な桜でしたがどうなったのか?今度聞いてみよう。見える梵鐘は足利尊氏寄進のもの(現在のは2代目、20年程前に代わりました)。女子トイレ男性トイレ。・・写真が多過ぎかなり間引いてます。護摩木大師堂から外へ出られず引き返し・・毎度チャリはひとっ走りの南へ移動。南...
  • FXで儲けて京都旅行を超お金持ちさんのプロフィール
よっちゃんさん
  • 野菜市
  • SoftBank2SoftBank3SoftBank4docomo1docomo2au1au2au3au4トラックバック(0)※トラックバックはブログ開設者の承認後に公開されます。トラックバックする<梵鐘連携サービス知恵袋|textream(掲示板)|ロコ|求人.Yahoo!ブログアクセス解析はマイページからブログを書いてTポイントを山分け!アフィリエイトブログを始めよう!プライバシーポリシー -利用...
  • さばるよっちゃんさんのプロフィール
山笑海笑さん
  • 山行 懐かしさに誘われて裏山歩き 大磯・鷹取山その1
  • 呼ばれて、ここに住んでいる児童は毎日バスで通学していました。 池之神社 黒岩集落にある池之神社に立ち寄って長男の合格祈願をしました。神社の境内に小さな鐘突堂がありますが、神仏習合時代の名残でしょうか。梵鐘を見てみると… ムムッ!桐紋とな。 桐の紋が刻まれています。豊臣方の梵鐘でしょうか。「国家安康」「君臣豊楽」の文字が刻まれていないか思わず探してしまいました(笑)大阪冬の陣の原因になった方広寺鐘銘事件...
  • 山笑海笑のブログ山笑海笑さんのプロフィール
Tabisoraさん
  • 【車椅子の旅】常世田薬師常灯寺
  • れるようになっている。【5】常世田薬師常灯寺の本堂付近。正面参道は石畳で他もおおむね平坦。賽銭箱は階段上にある。境内配置図本堂 白山神社 鳥居 清水 収蔵庫 供養塔 鐘楼:高さ5尺6寸の海上郡下最大の梵鐘があったが戦時供出 石仏洞(石仏室):「四十九薬師」と呼ばれる石仏が並ぶ洞窟 石仏群:江戸時代の女人講が建てた子安像ほか 仁王門 石灯籠 常世田町青年館 国道126号 常世田薬師バス停移動のしやすさ ...
  • 車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅Tabisoraさんのプロフィール
けんたろうさん
  • 「復興のシンボルになる」 修復された梵鐘公開 大慈寺 /熊本
  • 年代と制作者に加え、鋳造に関わった支援者数や鍛冶の名前、経費などを寒巌義尹が自筆している。歴史的価値が高いとして1981年に国重要文化財に指定された。熊本市文化振興課の松永直輝さんは「梵鐘は復興のシンボルになる。鐘の音を聞きながら生活してきた住民には日常に戻る象徴になるのではないか」と話した。「復興のシン...
  • インターネットラジオGood−AIRけんたろうさんのプロフィール
しえさん
  • 【愛知】真福寺宝生院(大須観音)の御朱印
  • っくりだった」と知った後村上天皇の指示で、四天王寺から観音像を移転させたそうです。江戸時代、「名古屋を盛り立てよう」と考えた徳川家康によって今の場所に移転したのが1612年。鐘楼です。「華精の鐘(女人梵鐘)」と呼ばれています。地元の婦人会を中心に女性の寄進のみで鋳造。本堂です。本堂へ上がる階段の横にも仏様が並んでいます。本堂の扁額。観世音菩薩のお堂を意味する「大悲殿」と書かれています。合掌。中央には観...
  • ゆるり寺社巡り 〜御朱印紀行〜しえさんのプロフィール
銭無のとっつあんさん
konitan12さん
  • 福岡太宰府市 観世音寺 兜跋毘沙門天 (2011年5月訪問)
  • 願したもので、創建当初は大伽藍でした。遠く離れた九州までも天皇の力をしらしめる目的もあったのではないでしょうか。観世音寺 本堂 そこかしこに往時をしのばせる遺構がみうけられます。五重塔心礎 国宝 梵鐘この梵鐘は京都妙心寺、奈良當麻寺の梵鐘とならんで日本最古の梵鐘といわれています。マムは妙心寺も當麻寺にもいきましたが、ハテ、梵鐘は・・・?覚えてない。正直いって梵鐘にはあまり興味がないのですな〜。今の...
  • 白マム印日本のこと日本のものkonitan12さんのプロフィール
東京の四季さん
  • 隅田川七福神巡り・史跡3(2018年1月15日)その5
  • れています。江戸期には幕府の外護により、慶安元年(1648年)に八石五斗の御朱 印を賜りました。寛文二年(1662年)には石造地蔵菩薩立像が建立され、 貞享三年(1686年)には千余名から寄進をうけて梵鐘(宇田川藤四郎作 /喪失)を鋳造しています。さらに享保二年(1717年)には銅造地蔵菩 薩立像(宇田川善兵衛作)が建立されるなど、檀信徒から篤い尊崇を集め て今日に至っています。現在も墓地には百余年か...
  • 庭園&公園を歩く(東京の四季)東京の四季さんのプロフィール
 「赤帽タケフジ運送」の文箱さん
  • コンクリート製の釣鐘
  • コンクリート製の釣鐘2018年01月17日 |仏法?お寺の梵鐘(釣鐘)がコンクリート製に変わった時代がありました。以下「東別院の定例法話」?犬山市の「願入寺」住職・藤井千龍氏のお話です。先の戦争末期、武器製造の金属が不足し、広く国民から不要不急の貴金属を供出させ...
  •  「赤帽タケフジ運送」の文箱 「赤帽タケフジ運送」の文箱さんのプロフィール

梵鐘を含むブログ村メンバー

  •  
SRJさん