バベルの塔

バベルの塔についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [バベルの塔] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

バベルの塔を含むブログ記事

高桐遊さん
  • 現代版バベルの塔か? ハイブリッド胎児
  • は低くなります。しかし、本当にそれで良いのか、考える必要があるのではないでしょうか?私はクリスチャンではないし、既存の宗教を信仰している訳ではありませんが、無心論者とも微妙に違います。でもこれは現代版バベルの塔なのではないか、と少し畏れてもいます。冒してはいけない領域に踏み込みつつある、いつか手痛いしっぺ返しを食らうのではないか、と。私も子供が内臓疾患だったとしたら、悪魔に魂を売ってでも救いたいと思うでしょ...
  • いじめ対策兵法指南高桐遊さんのプロフィール
夜のカフェテラスさん
  • こじらせたプライドとバベルの塔
  • ともかく、私は傷つきまくった心を保護するためにこじれたプライドを重装備として纏い続けてきたのだ。 “戦闘不能、退去せよ”の札が脳の司令部から渡された瞬間、こじれたプライドはガラガラガラと崩れていく。 バベルの塔と同じだ。全ては虚で、残されたのは愚かで弱くてかなり平凡な自分。 ガーーーーーン、受け入れ難い事実。 今までこんなにも大変だったのに。 運悪く迸る才能をもつ人間から出まくるビームを浴びたときには、装備...
  • Terrasse du café le soir, 夜のカフェテラス夜のカフェテラスさんのプロフィール
カトリック情報 Catholics in Japanさん
  • 「第5課 洪水とその後」『旧約のはなし』浦川和三郎司教
  • いわたし、反対にセムとヤフェトを祝しました。特に、「セムの神は讃むべきかな」と言って、セムと神様との間に、特別の関係が結ばれるべきであること、救い主が彼の子孫に出て来給うことをほのめかしました。20 バベルの塔 ノアの子孫は、次第に殖えて地上にあふれるようになった。いつまでも1か所に住んでいるわけにはいかない。分かれる前にひとつの町を建て、その中に天にもとどくような高い塔を気づき、自分たちの名を万世に残そう...
  • カトリック情報 Catholics in Japanカトリック情報 Catholics in Japanさんのプロフィール
みっくさん
  • ブリューゲル展と新宿将棋センター
  • ったです^^今日はちょっと早めに退勤して、上野のブリューゲル展に行ってきました。150年近く続いた、画家一族ということで、歴史ある一族なのだなと知りました。展示物の中には、「種をまく人のいる風景」、「バベルの塔」など、聖書にまつわる絵もたくさん展示してありました。個人的には、最後の方に「花」の絵がたくさん展示してあったのですが、これがとてもリアルで結構長い時間見てしまいました^^。後、虫などの生き物の絵が、...
  • Christian Diary クリスチャンダイアリーみっくさんのプロフィール
IROYASUさん
  • [新規登録商品] ナムコアンソロジー1(A4907892010413Z)
  • ソロジー1ショップ名Amazon.co.jp(マーケットプレイス中古品)価格2056円送料リンク先の商品ページにて確認して下さいコメント【商品コメント】(クリックで開閉)懐かしいナムコのソフト4作、「バベルの塔」「スターラスター」「レッスルボール」「覇王の大陸」が楽しめます。昔のまま楽しみたい場合はオリジナル版を、進化したのを楽しみたい場合はアレンジ版の選択が可能です。 (レビュー)懐かしいナムコのソフト4...
  • いろぽたIROYASUさんのプロフィール
Manonさん
  • 血は大事だよ〜〜
  • 計な出血はしないでおくれよ〜ぷりぷりしてたら、お友達から、愛のが届いたよ〜〜〜ブリューゲルとゴディバのコラボチョコ美術に興味がない人でも、この画家一族の絵は見た事あるんじゃないかな〜農民の結婚式とか、バベルの塔とかね。チョコも大好きだけど、西洋美術が大好きなので、嬉しいわぁ〜詩音ママ ありがとうでち〜〜本日のおやつは。。。近所のシーナママが作ってくれた 焼きいも〜〜ポン子 焼きいもにロックオン!レンジで作っ...
  • ワンに夢中2Manonさんのプロフィール
ザビエルさん
  • 今太陽が活動してないの?
  • ング383,886位↓読者になる最新の記事今太陽が活動してないの?はるか昔に核戦争があったのか?第二の月ってあるのか?世界最古のピラミッド?迫りくる太陽の異変ポールシフトって?2ポールシフトって・?1バベルの塔ってホントにあったの?YAP遺伝子ってしってる?ロンギヌスの槍伝説って?一覧を見るテーマ実験 ( 25 )頭皮ケア 脱毛 ( 54 )科学 ( 9 )ケミカル ( 4 )雑学 ( 45 )スタイリング...
  • hair and makeup in roomザビエルさんのプロフィール
明日武玲李さん
  • Twitterまとめ投稿 2018/02/23
  • 誉で…02/23 01:56asm99rx78@say39_ こんばんは。お疲れ様です。02/23 01:54asm99rx78RT @Werth: 割と定期的に述べてる話で恐縮ですが、旧約聖書にあるバベルの塔、神は人々の言葉を違えて通じなくした、て逸話、あれは罰ではなく慈悲だったのではないかと時々思うんすよね…。価値観を越えてどこまででも届く世界では、違う価値観の下で暮らす人々との間で住み分けることが…0...
  • つれづれに・・・・明日武玲李さんのプロフィール
鶴女さん
  • 「ルドルフ2世の驚異の世界展」−ザ・ミュージアム
  • 書より) そしてヤン・ブリューゲル(父)もルドルフ2世のために作品を描いています。ルドルフ2世はヤンの父ピーテル・ブリューゲルを敬愛しており、現在ウィーンとロッテルダムの美術館に所蔵されている2枚の「バベルの塔」も、ルドルフ2世のコレクションであったと言われています。こちらは「陶製の花瓶に生けられた小さな花束」。展示会場では絵との間に距離があるため、細部をしっかり見たい人は、単眼鏡を持って行ったほうが良いで...
  • 鶴女の雑記帖鶴女さんのプロフィール
ピオーネさん
  • 【アート】ブリューゲル展に行ってきました!
  • が、有名な見たかった絵はあんまりありませんでした… ブリューゲルといえば、何かごちゃごちゃした絵の中に細かい意味があって面白いのが特徴なのに、そういう絵はほとんどなく… 「絞首台の上のかささぎ」とか「バベルの塔」とか「イカロスの墜落のある風景」とか「ネーデルランドの諺」とか「死の勝利」とか見たかったのに!! それらはなく…どちらかというと風景画とか孫の代の自然画が多かったのが残念でした…でも、そんな中でも「...
  • 適応障害を乗り越える:ピオーネの心理ブログピオーネさんのプロフィール

バベルの塔を含むブログ村メンバー

  •  
かりんこさん
k.y.さん
MURAMASAさん
ぶきちのママさん
  • 三度目の正直ぶきちのママさんのプロフィール
  • 日々の勉強したことの覚え書きです。

にほんブログ村

>

キーワード

>

バベルの塔について