今川義元

今川義元についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 沓掛城に登城!
  • [今川義元] ブログ村キーワード北近江攻略から始まったゴールデンウ...・・・続きを読む
  • Love城!Go名所旧跡! あもさんあもさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

今川義元を含むブログ記事

タヌキ親父さん
  • 城郭シリーズ第376弾『興国寺城(その1)』
  • 北条早雲は、伊豆に侵入し、伊豆国の領主となって韮山城に移ったとしている。1537年(天文6年)、興国寺城を守っていた北条方の城番・青地飛騨が武田信虎に寝返って同氏の被官となり、興国寺城はその後行われた今川義元と信虎息女の婚姻に際して化粧料として今川方に引き渡されたというが、定かではない。そして、1554年(天文23年)、甲相駿三国同盟が締結されたため、興国寺城周辺は緊張状態から脱した。1568年(永禄11...
  • タヌキおやじの日々の生活タヌキ親父さんのプロフィール
おしゃれ店長さん
  • 【ユーザーイベント告知】6/23(土)今川家有志主催「今川村市」
  • 耳飾装飾品も配布も行いより多くの方にユーザー同士の交流を楽しんでいただける売り子や、おしゃれ装備のオークションもご用意してお待ちしております。イベント最後には、「 海道一の弓取り」であり「麻呂」こと「今川義元」になってみんなで記念撮影を行う予定をしております。東西大合戦でのお疲れの身体をぜひこのユーザーイベント「今川村市」で休め、一緒に今川義元になって記念撮影などで信onの楽しい宴をお楽しみください変身薬...
  • 信on おしゃれ呉服店おしゃれ店長さんのプロフィール
名言メモさん
  • およそ主君を諌める者の志、戦いで先駆けするよりも大いに勝る
  • 戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名。江戸幕府の初代征夷大将軍。三英傑の一人。「海道一の弓取り」の異名を持つ。家系は三河国の国人土豪・松平氏。幼名は竹千代。通称は次郎三郎のちに蔵人佐。諱は今川義元に偏諱をもらい元信(もとのぶ)次いで元康と名乗るが今川氏から独立した際に「元」を返上して家康に改める。勅許され永禄9年12月29日(1567年2月18日)に徳川氏に改姓。本姓は私的には源氏を称していた...
  • 名言メモ名言メモさんのプロフィール
名言メモさん
  • 不自由を常と思えば不足無し
  • 戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名。江戸幕府の初代征夷大将軍。三英傑の一人。「海道一の弓取り」の異名を持つ。家系は三河国の国人土豪・松平氏。幼名は竹千代。通称は次郎三郎のちに蔵人佐。諱は今川義元に偏諱をもらい元信(もとのぶ)次いで元康と名乗るが今川氏から独立した際に「元」を返上して家康に改める。勅許され永禄9年12月29日(1567年2月18日)に徳川氏に改姓。本姓は私的には源氏を称していた...
  • 名言メモ名言メモさんのプロフィール
しずかさん
  • 近江鉄道サイクルトレイン(4)奥書院・名勝庭園
  • 歌碑泉涌寺(3)勅使門〜霊明殿>> もっと見るカテゴリー墓(5)地名の由来(4)城(12)石碑(9)熊谷直実(1)その他(15)建築物(28)神社(52)史跡(44)坂(1)織田信孝(1)源義朝(1)今川義元(8)町屋(1)銅像(7)庭園(4)織田信長(7)八百屋お七(6)太田道灌(1)五百羅漢(2)浅井長政(1)加藤清正(1)名水(3)織田有楽斉(1)織田信康(1)豊臣秀吉(3)井伊家(14)源頼朝(1...
  • 日々史跡めぐりしずかさんのプロフィール
ちくさん
  • 【東山】秀吉の妻ねね終焉の地 圓徳院へ行ってきた【京都の寺院】
  • 、拝観料が必要です。こちらの長屋門を入ってすぐの場所に拝観受付があるので、ここで拝観受付をしましょう。御朱印を頂く場合も、この受付でお願いしましょう。 入ると秀吉好みの手水鉢があります。秀吉が西尾家(今川義元の親戚)に世話になったお礼として送った手水鉢です。西尾家が圓徳院に寄贈したので、現在はこの地にあります。 正門先に進むと正門があります。この門は唐門とも呼ばれています。曇りの日でしたが、打ち水がされて...
  • ちくブロ・ちくの趣味ブログちくさんのプロフィール
マッキンさん
  • 姫君ランキングベスト10!戦国時代一の美女・妻は誰?
  • 菊姫・・武田信玄5女、上杉景勝の正室。歌舞伎のヒロインのモデルでもある!●濃姫・・斎藤道三の娘で、織田信長の妻。スパイもこなす知の人!●おね・・豊臣秀吉の正室。豊臣家を影で操る共同経営者!●寿桂尼・・今川義元の母。今川家の黄金時代を支えた女戦国大名!●お福(春日局)・・徳川家光の乳母、斎藤利三の娘。大奥の決まり作ったリーダー!●仙桃院・・上杉謙信の姉、長尾政景の妻。直江兼続の才能を見抜く!●満天姫・・徳川...
  • 戦国武将・戦国大名たちの日常マッキンさんのプロフィール
林檎侍さん
  • 【駅巡り】中京競馬場前駅
  • 線上で撮りました。アスファルトのひび割れが境界線だったりして(笑)豊明市側から駅の入口を撮りました。こちら側にある自転車置き場は豊明市のものです 豊明市側には桶狭間古戦場伝説地があります。 こちらが今川義元公が戦死した場所(らしい) 桶狭間古戦場まつりに参加するために中京競馬場前駅に降りました。駅近くの高徳院が会場でした。...
  • 甲冑中毒林檎侍さんのプロフィール
あらら?さん
  • 長野市の城【栗田城】
  • た筈の両社を支配下に置く有力国人となる”Wikipediaということだ。当時北信地域一帯を統治した一族であったともいわれている。川中島の合戦では武田方(善光寺・里栗田)と上杉方(戸隠・山栗田)に分裂。今川義元の仲介で和睦した後、栗田氏は善光寺本尊を持ち出し、甲斐善光寺へ移った。地味だが、面白いポジションにある一族であると思う。こういうことがあるから郷土史が面白くてならない。...
  • 食べる!観る!読む!聴く!評論家あらら?公式ブログあらら?さんのプロフィール
精神世界の鉄人さん
  • 人類創世マジカルツアー 2 魔法
  • 」である、人造人間たちを、何かの理由で、宇宙人たちから借りたか、もしくは、もらったのかもしれません。 たしかに、歴史学者たちの間でも、この戦を不思議がる先生たちが、たくさんいます。つまり、いくら、敵の今川義元側に奇襲をかけたにせよ、兵隊の数が違いすぎて、戦争を知っている学者たちからすれば、勝つことは、どんなに考えても不可能だというのです。 当時、今川軍、25000兵に対し、織田軍は、2000兵〜3000兵...
  • 精神世界の鉄人精神世界の鉄人さんのプロフィール

今川義元を含むトラコミュ

今川義元
  • 今川義元
  • 駿河国(静岡県中部)の守護大名である今川氏の第7代、今川氏親と正室は中御門宣胤の娘(寿桂尼)の間に生まれる。幼名は芳菊丸。正室は武田信虎の娘(定恵院)。子に今川...
  • トラックバック数:24 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:歴史ブログ
織田信秀
  • 織田信秀
  • 織田信定の嫡男。尾張の戦国武将。子に信長、信行、長益、お市の方など。美濃の斉藤道三、駿河の今川義元等と争うなど戦国武将として活躍。主家、清洲織田家を圧倒する勢力...
  • トラックバック数:9 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ
静岡県の財宝、秘宝、お宝、埋蔵金伝説
  • 静岡県の財宝、秘宝、お宝、埋蔵金伝説
  • 静岡県の財宝、秘宝、お宝、埋蔵金伝説の話題なら、何でもOKです。今川義元、武田信玄、徳川家康の財宝、金山、宝石、出土したお宝、埋蔵銭、伝来の秘宝などの記事を紹介...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ
寿桂尼
  • 寿桂尼
  • 今川義元の母で女戦国大名と呼ばれた桂寿尼について。
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:0人カテゴリー:歴史ブログ

今川義元を含むブログ村メンバー

  •  
今川義元(御所)さん

今川義元を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • としたら「卑怯なり信長!弱いヤツに勝つだけのお前など名将にあらず!」ってなる不思議・・。今川義元を打ち破り、斉藤氏を攻略し、戦国最強の石山本願寺を捻じ伏せるという離れ業の数々をやってのけてるので、...
  • 戦国無双3に出て欲しい武将は?レス: 0/471(1320件)ゲームブログ
  • 気三昧。ねねが言ってもひがみにしか聞こえないという。もしくは、石女が偉そうに、この欠陥品など。叔父の今川義元に似ず派手系美人。武器はプラチナリング。真田信之、弟幸村をうざがってる。稲姫も家の繋がりで愛して...
  • 戦国無双3に出て欲しい武将は?レス: 0/471(1320件)ゲームブログ
  • 姫に暴力を加える。家康とは冷えきっている。自分と家康は釣り合わないと思い、嫁に来てやったんだ、伯父の今川義元が言わなきゃ誰がこんな奴とと思ってる。そのため家康は召使、本多親子は奴隷としか見なしてない。ねねには...

にほんブログ村

>

キーワード

>

今川義元について