伝統楽器

伝統楽器についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [伝統楽器] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

伝統楽器を含むブログ記事

らいすばーどさん
  • 崑曲
  • 本人にも習得しやすい。」。。とのこと。私個人としては京劇の歌声のパンチの効いてる感じが好きです。主演の方はお二人とも中国留学中に崑劇に出会われて、帰国後もずっと修練を積まれているそうです。。脱帽です。伝統楽器の演奏も良かった。  ★おまけ★ 行く途中に見えた尼崎城2018/11/02 19:54らいすばーど id:ricebird2626nice!nice!1シェアするツイートするシェアするはてブするリブ...
  • 北京見聞録らいすばーどさんのプロフィール
高橋和夫さん
  • コンサートのご案内
  • kov (Ney, Tanbour)ウズベキスタンのサマルカンド地方出身。高校時代、音楽コンテストにて優勝し、音楽イベント等にて演奏を行う。その後、アブドゥラスロフ専門学校にて3年間、ウズベキスタンの伝統楽器・ネイ(笛)を専攻。卒業後1年間、アフロシオブ・アンサンブルのメンバーとして演奏活動を行う。2017年より、東京日語学院にて日本語を学ぶ。日本経済大学入学予定。★慶九 Keiku(Setar,Tanb...
  • 高橋和夫の国際政治ブログ高橋和夫さんのプロフィール
bunsho-sanさん
  • ロマンティークNo.0051 アラウンド・ザ・ワールド!更新され続ける世界の音楽地図。
  • た。国が変わって、リンガラは今、ンドンボロという呼び方に変わり、相変わらず、熱く、気持ちのいい音楽であり続けている。 ■同じくコンゴ民主共和国のコノノNo.1の曲『Ungudi Wele Wele』。伝統楽器の親指ピアノ(呼び方は地域によってさまざま。カリンバとかムビラとか、リケンベとか)を電気的に増幅させた大技な音楽。レゲエのサウンド・システムに近いな、と思う。 ■スペインの女性歌手ブイカの『No Ha...
  • アデュー・ロマンティークbunsho-sanさんのプロフィール
salon de Ahnさん
  • ??Beach esthetic in BALI
  • した。お客様をマッサージしてて自然と涙が出た。感謝でしかない。とにかくバリでは毎日がミラクルでタナロット寺院の現地の人しか入れない場所や民族衣装やお祈りのチャナン作りショッピングの値切りも破格でバリの伝統楽器ガムランの体験サンライズヨガ、ビーチエステムーンサイクル、バリアンの占い…もう盛りだくさんすぎて!!!!こんなリトリートは私達にしかできないって自分んでいうのもアレですけど太鼓判です!来れなかった人、...
  • プライベートエステサロン salon de Ahnsalon de Ahnさんのプロフィール
ペタワロスwwwwwwwwwさん
  • 【芸能】岡村隆史、ホテル代金「1000円の違いに激怒」で指摘された“世間知らず” ★2
  • のバラエティ番組。本編の合間にキャラクターのチコちゃんが視聴者に向かって「にらめっこ」をするコーナーがある。その際、画面右下の手持ち太鼓に赤青黄の三色三つ巴の柄。この三色三つ巴の柄が入った太鼓は韓国の伝統楽器。) ※日本の太鼓にも三つ巴入りの物は多いが三色ではない。ちなみにチコちゃんの声を充てているのは吉本興業の木村祐一(在日朝鮮人) 322 :名無しさん@恐縮です:2018/10/29(月) 19:1...
  • ペタワロスwwwwwwwwwwペタワロスwwwwwwwwwさんのプロフィール
さすらいの旅人さん
  • ネパール伝統舞踊で再びネパール式定食、ダルバート・タルカリを堪能。
  • ばれてきます。そして、伝統的な料理、モモ。ネパール版の水餃子です。スープダルスープも運ばれカレー味で野菜も鶏も美味しい。左上はイノシシ肉でしたが、これも美味しかった。最後は紅茶にヨーグルトが出ました。伝統楽器の音合わせが始まりました。これから伝統舞踊です。衝撃!デルタアメックスカードで無条件にデルタ航空ゴールドメダリオン会員資格が得られなくなる。ご覧になった方は1票の投票をおねがいします。        ...
  • さすらいの海外旅行ブログさすらいの旅人さんのプロフィール
ムギねえさん
  • (74)トルコ◆トルコの倉敷サフランボル
  • ↑なぜ宿の玄関に「ゆず」のポスターが?それも上の旅行記を読めばわかる。 その登場人物、息子のアリ君にぜひあってみたかったのだが、滞在中、1回しか会えなかった。 その日は食後、アリと友達(?)がトルコの伝統楽器のサズと、シンセサイザーでセッションをいきなりはじめ、宿泊客は全員とりこになって、カメラやビデオで撮ったりしてた。やっぱり、こういう伝統音楽ができる少年達っていいね〜! アリ(左)は、「つぁーめん...
  • そのむかしアラフォー独女がひとりで世界一周した話ムギねえさんのプロフィール
ハピネスさん
  • 〈ワールドリポート〉 インドネシア バタム島 2018年10月30日
  • 島です。 創価学会とは長年、お付き合いさせていただいていますが、バタム市の調和と民族融ゆう合ごうに、多大な貢こう献けんをされています。独立記念行事には、創価学会のアンクルン(竹でつくったインドネシアの伝統楽器)の演えん奏そうグループが参加し、バタム市の民族融合、多文化共生への思いを体現たいげんしてくださっています。その演奏の写真は、バタム市のカレンダーにも使用しています。 また、そうしてインドネシアの伝統...
  • 希望という名の翼ハピネスさんのプロフィール
前田真彦さん
ルハンさん
  • 越境の音×茶×食会 御礼
  • のしつらえでトルコ音楽を聴きながら、台湾茶とベトナムお菓子を体感していただいたという、境界を越える作戦でしたw ご報告遅れましたが、2回に分けた開催にご来場いただき、ありがとうございました! トルコ伝統楽器SAZ奏者FUJIさんと一緒にパフォーマンスしたおかげで、茶の宴会性や、表現性についても再考することができました。 中島みゆきのルージュのトルコ版カバーや、私のリクエストによる台湾の望春風は、FUJI...
  • 飲水思縁ルハンさんのプロフィール

伝統楽器を含むブログ村メンバー

  •  
男性 箏(琴)・17絃奏者 竹谷公裕さん
竹林 鴻雲さん
keyakiさん
幻海さん
三線マンさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

伝統楽器について