グループサウンズ

グループサウンズについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [グループサウンズ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

グループサウンズを含むブログ記事

南国トトロさん
  • 孤独のグルメが始まった
  • いんだろうな、、、」自分もたまにそう思う事があります、、また松重さんが常連として出演している【深夜食堂】も好きな番組ですどちらの番組もBGMがいいんですよ孤独のグルメでたまに流れるエレキギターで奏でるグループサウンズ風の音楽深夜食堂のフォーク風の弾き語りどちらも青春時代に引き戻されるような琴線に触れるものがあります深夜食堂は新宿が舞台の架空のお店ですが孤独のグルメは実在の店舗で作りもメニューも実際のものを使ってい...
  • 南国トトロのマレーシア暮らし南国トトロさんのプロフィール
ほんわかさん
  • LIVE情報
  • 月21日(土)トキハインダストリー 玖珠店 一階食事処 〜創〜入場無料ドリンク・ビール・おつまみあります!1950年〜1960年代の懐かしいポップスをザ・ナバーズ(オールディーズバンド)ザ・パピーズ(グループサウンズバンド)が演奏します。...
  • 玖珠からほんわかさんのプロフィール
バイクと音楽を楽しむ前期高齢者さん
  • 20180405 カフェOTTO通信 
  • ブログログインランダム今日は筆が進まない・・・。ここにブログのネタ満載!記事を書く検索ウェブこのブログ内でバイクと音楽を楽しむ前期高齢者ロイヤルエンフィールドとグループサウンズ、カワサキWシリーズとグランドファンクをこよなく愛しています。 20180405 カフェOTTO通信 2018-04-05 21:35:40 |カフェOTTO多くの方々に支えられカフェOTTO、6年目...
  • バイクと音楽を楽しむ前期高齢者バイクと音楽を楽しむ前期高齢者さんのプロフィール
和洋レトロ雑貨retro shop MONTAGE <レトロショッさん
  • 男性ボーカル レトロ*ヒデキ風GSスターとアイドル風ムード歌謡。
  • が文字の立ち位置からするとこの曲が、SIDE2とかB面白い花咲く草原に半袖ボタンダウンボーイズ集合!どちらかと言えばサイケデリック系ジャケで使いそうなお洒落なロゴで"AYAMACHI"イメージだけだとグループサウンズなのかなと思いきやローマ字読みで「あやまち」聴いてみると、どっぷりムード歌謡 半袖ポロシャツボーイズ集合!どちらかと言えばサイケデリック系ジャケで使いそうなお洒落なロゴ、配色でで"あやまち"イメージだ...
  • 和洋レトロ雑貨retro shop MONTAGE <レトロショッ和洋レトロ雑貨retro shop MONTAGE <レトロショッさんのプロフィール
船岡山さん
  • 無料ライブを楽しみませんか?
  • 21日(土)       玖珠町塚脇    トキハインダストリー1階   飲食処 〜創〜    入場無料(ジュース、ビールおつまみ等あります。)    19時開場     19時20分 ザ・パピーズ(グループサウンズ)     20時20分 ザ・ナバーズ(オールディーズ)via 玖珠町塚脇長野 Your own website,Ameba Ownd...
  • 玖珠町塚脇長野船岡山さんのプロフィール
テツさん
  • オヤジバンド復活のお手伝いを「スタジオ0724」で!
  • です・・・親が音楽好きであれば、子供はほぼ100%音楽が好きでしょう。その第2次ベビーブーマーの親世代は、戦後生まれた団塊の世代(昭和22〜24年生まれ)です。団塊の世代と言えば、正に青春時代がGS(グループサウンズ)世代で、ビートルズやベンチャーズの影響をモロにウケています。お爺ちゃんがGS世代、お父さんがバンドブーム・・・もうこうなると、孫はバンドをするしかないでしょう・・・(笑)。やはり、これから起こりうる...
  • トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記テツさんのプロフィール
平吉とうさんさん
  • CF
  • す。そのCD100巻に中に収録されていないのが不思議なこんなジャケットと歌をムダに早起きした今朝、つらつらとネット徘徊をしていて見つけました。GSはガソリンスタンドではなくかつて大ブームを引き起こしたグループサウンズのことです。それではお題のCFはなにかというとGSブームの少し前に大がつかない程度のブームになったカレッジフォークのことなのです。フォークの分類に入りますがその後のアングラフォークやニューミュージック...
  • アナクロおやじでぃッ!平吉とうさんさんのプロフィール
バイクと音楽を楽しむ前期高齢者さん
  • 20180331 カフェOTTO通信 おっとんまつり第2弾
  • ブログログインランダム今日は筆が進まない・・・。ここにブログのネタ満載!記事を書く検索ウェブこのブログ内でバイクと音楽を楽しむ前期高齢者ロイヤルエンフィールドとグループサウンズ、カワサキWシリーズとグランドファンクをこよなく愛しています。 20180331 カフェOTTO通信 おっとんまつり第2弾2018-03-31 15:45:09 |カフェOTTOおっとんまつり第2弾は...
  • バイクと音楽を楽しむ前期高齢者バイクと音楽を楽しむ前期高齢者さんのプロフィール
よしくんさん
  • ピースボート第96回オセアニアツアー 3 早苗ネネ(ジュンとネネのネネ)の洋上ライブ
  • いや今に続く女性アイドルの走りであった。 『ほほに小さなななきぼくろ』で始まるこの歌は昨年亡くなった平尾真晃氏の作曲でジャケット衣装などはコシノジュンコ氏のプロデュースだったそうだ。 このころはグループサウンズ、演歌、青春歌謡、フォーク、そして洋楽ではビートルズ、ベンチャーズの全盛期であり、今では考えられないほど音楽産業の盛んな時であった。 各種多様なレコードが発売され、ヒット曲は多くの人々に口ずさまれて...
  • 全国のスーパーで売っている地産品を探しによしくんさんのプロフィール
曇りめがねさん
  • ASKA 「SCRAMBLE」
  • の曲で描かれている「本当の歌」と言えるような曲たちを沢山生み出してきた存在だと思うのだが…今になって聴くと、中々に意味深な曲である。「SCRAMBLE」は今作のタイトル曲。今作の中でも特に異彩を放つ、グループサウンズ色の強いポップロックナンバー。この頃のASKAは、洋邦問わず過去の名曲をカバーすることが多かったので、その影響がオリジナル作品にも現れた…と言うべきか。過去の音楽をリアルタイムで聴いていなくても、どこ...
  • 今日はこんな感じ曇りめがねさんのプロフィール

グループサウンズを含むトラコミュ

昭和歌謡曲
  • 昭和歌謡曲
  • 昭和時代の流行歌を含む話題の総合トラコミュです。戦前の国民歌謡、終戦後の歌声喫茶の歴史、ムード歌謡、コミックバンド、シャンソン、リズム・アンド・ブルース、フォー...
  • トラックバック数:1563 TB参加メンバー数:152人カテゴリー:音楽ブログ

グループサウンズを含むブログ村メンバー

  •  
n-projectさん
  • n-projectn-projectさんのプロフィール
  • 「アイビーが青春だった」「青春歌謡」「グループサウンズ」「フォークソング」
バイクと音楽を楽しむ前期高齢者さん
新宿21世紀さん
fuwarichanさん
海賊ジャックさん
  • 海賊ジャック海賊ジャックさんのプロフィール
  • 1960年代のグループサウンズ・ベンチャーズサウンドを毎日ライブで楽しめます♪

グループサウンズを含むアンケート&掲示板

  •  
  • よく聴く音楽のジャンルは何ですか?レス: 0/19(88件)シニア日記ブログ
  •  かつて若者と呼ばれた世代もいよいよシニアと呼ばれる世代になってきました。昔は、グループサウンズや洋楽、フォークソングなど様々なジャンルの音楽を聴かれていたと思いますが、今、年をとって皆さんはどの...

にほんブログ村

>

キーワード

>

グループサウンズについて