エッセー集

エッセー集についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [エッセー集] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

エッセー集を含むブログ記事

リラさん
  • 俳人杉田久女(考) 〜橋本多佳子〜 (25)
  • て大成した人で、4T(中村汀女、星野立子、三橋鷹女、橋本多佳子)の一人とも呼ばれています。<橋本多佳子>昭和21(1946)年の久女の死から、それ程経ってない昭和23年から24年にかけて、彼女は自身のエッセー集『菅原抄』に、〈久女は異性問題にも随分奔放で、故人となった零余子、柳琴、縷々など困らされた人々である。恋愛して非常に苦しんでいる時でも句作は衰えず、返って油がのり、『ホトトギス』へ月三句、四句と発表さ...
  • 谺して山ほととぎすほしいまゝ(久女ブログ)リラさんのプロフィール
国際結婚の幸せプロデューサー、松本直子さん
  • ご縁の不思議?
  • 思い出深かったんですけれども(年がバレますねー(笑))”命の器”も、読んだはずだったと思ったのにどうも内容が思い出せなくってどうしても読みたくなって、速攻でアマゾンにオーダーした運び。”命の器”は短編エッセー集の中のひとつで2ページに収まる本当に短い作品なのだけれど出会いの不思議ご縁という業(カルマ)科学的に解明ができないけれども奥深い法則が確かに存在し出会いとは決して偶然ではなく自分が出会う相手は自ずと決...
  • 国際結婚の幸せプロデューサー、松本直子のブログ国際結婚の幸せプロデューサー、松本直子さんのプロフィール
momoandbonさん
  • いずれ日本は情報戦・歴史戦で敗退する?!
  • を殺害したとされる“南京事件”を否定する内容の書籍が、アパホテルに置かれていることがネットを介して中国で大きく問題化しているという。今回、批判されている本は、アパグループCEOの元谷 外志雄氏が書いたエッセー集ということである。これは一体どういうことであろうか?当然、言論統制下の国と言論自由の国との間では、国民の反応はまったく違うはずである。アパホテルのページからその書籍を探してきた。(引用開始)『本当の日...
  • ナチュラリストの散歩道momoandbonさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • ヒマ道楽
  • らレビューを見る 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】忙しい、時間がないとストレスをためてはいけません。じつはあなたはヒマです。それを認めれば、生き方クルリと変わります。俳人ねんてん先生のエッセー集。「モーロクのすすめ」の続編。『産経新聞』大阪本社版連載を書籍化。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
北海道美術ネット別館さん
  • 2017年1月16〜19日は6カ所
  • 、周囲のアートコーナーなどはずいぶん様子が変わっていた。フィルムをガラスの小瓶に詰めた廣島さんのアクセサリーがたくさん並んでいた。 17日(火) チ・カ・ホ古本市の文庫100円均一のワゴンで東山魁夷のエッセー集を買う。 病院で見舞い。 18日(水) ギャラリー大通美術館で第34回大洋会道支部展と、酒井芳元さんの教室展。 地下鉄に乗り西11丁目へ。 市資料館ミニギャラリーは全館、北海道教育大学岩見沢校空間造形...
  • 北海道美術ネット別館北海道美術ネット別館さんのプロフィール
6割主夫さん
ターナーさん
  • 『聖衣』
  • 、というメッセージを込めながら、『十戒』(23→56)『ベン・ハー』(25→59)『キング・オブ・キングス』(27→61)などがリメークされ、新作も盛んに作られたのではないか…。以上は、瀬戸川猛資の好エッセー集『夢想の研究』の「大君の都」からの受け売りだが、核心の一端をついていると思う。昔の映画を見た時に、ただ、古い、くだらないで片付けず、その奥にあるものを考えると、興味深い事実が浮かび上がってくることもあ...
  • 田中雄二の「映画の王様」ターナーさんのプロフィール
地回りナベちゃんさん
  • 活字の海で/半歩遅れの読書術 2017年1月15日
  • たんですね。 アラハン?アラハンブラ宮殿。NHKの紀行番組なんかでも充分ですが、行ってみたいですねー。飛行機嫌いが難。 アラハン?アラウンド ハンドレッド。そう100歳前後。 その100歳前後の方々のエッセー集を紹介。100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減 [単行本(ソフトカバー)]?橋幸枝飛鳥新社2016-09-08   100年生きてきて、思うのは「匙加減」の大切さです。「生きていく」とは、この匙...
  • 日経新聞で紹介された本地回りナベちゃんさんのプロフィール
近代観念研究会さん
  • “Dr,Higa’s Theory” EM技術、微生物の新しい姿-その1 ・ノーベル賞受賞者、MIT教授ら世界級の知性から共感と期待の声
  • 、このタイトルはストックホルムでのノーベル賞受賞記念講演の時に使われた。 書籍の帯に「2億人の命を救った男を育んだものは、小さな自然あふれる故郷と愛する芸術だった」とあり、「ご自身の原点を綴った感動のエッセー集」と紹介している。 この本の中で、大村先生は、EM技術のことに触れている。・「先般、書店で目に留まり買っておいた『微生物が文明を救う』(比嘉照夫・渡部昇一共著/クレスト社)を子供の頃の農業と今日の農業...
  • 近代観念からの脱却近代観念研究会さんのプロフィール

エッセー集を含むブログ村メンバー

  •  
hanさん
  • みつめながらhanさんのプロフィール
  • 心理セラピストのエッセー集です。日々の気づきをつづっています。ワークショップの案内もあります
ookawaさん
gomaさん
  • おひざにのった王子様gomaさんのプロフィール
  • お膝に乗るのが大好き、スムチーの男の子と、愛犬オタクと化した飼い主との笑える一言写真エッセー集

にほんブログ村

>

キーワード

>

エッセー集について