石灰石

石灰石についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [石灰石] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

石灰石を含むブログ記事

みどりの木さん
  • 名古屋城の紹介 14 本丸西南隅櫓
  • 解説板です。モルタルはセメントと細骨材(砂、砕砂)を混ぜたもので、コンクリートはセメントと細骨材と粗骨材(石、砕石)を混ぜたものです。セメントは、骨材をくっつける接着剤です。セメントの材料はクリンカ(石灰石と粘土を混ぜて焼いたもの)と石膏で出来ています。セメントの約70%はこの「普通ポルトランドセメント」です。水を混ぜると固まります。一方の漆喰は石灰と麻と海草を水でこねた粘土のようなものです。乾燥したら...
  • 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
マチャさん
  • LIMEX(ライメックス) 石灰石 環境 ガイヤ
  • 石灰石に樹脂を混ぜて紙のようなものを作る。硬質の上で水に強くリサイクルできる。あるいは水や木を使うことなく環境問題にもいい素材である。水に強いのはいいけど破けない強さはいいけど分解されずに困る問題にはならな...
  • とりあえず、やってみよう。small step sky parkマチャさんのプロフィール
ぱんださん
菊乃さん
  • 生命を守る【石灰岩】
  • 石灰岩は、地球上の二酸化炭素の90%を固定していると言われている。 地球上の石灰岩がすべて熱分解したと仮定する場合、気温が300度上昇するそうだ。 石灰岩<Wikipediaより> 多摩川には、石灰石がいたるところに転がっている。 上流で拾ってきたものだ。手前の青っぽく見える石が、石灰質のものだ。 中流あたりでも、この種類のものはいくらでも見つけられる。 多摩川上流が神々しく感じられる。両岸...
  • Message菊乃さんのプロフィール
きょんちさん
  • 九州最終日〜涼を求めて鍾乳洞〜
  • ければ余裕なんでのんびり義実家を出発  今日はどこに行こうかなと検索検索  『そうだ、鍾乳洞に行こう』 涼を求めて北九州市にある鍾乳洞に行ってみることにしましょう  目指す鍾乳洞がある平尾台には石灰石(ピナクルって言うんだそう)があちこちにあって面白い景色 台風一過の青空とのコラボもいいねぇ   やってきたのは 千仏(せんぶつ)鍾乳洞 駐車場から入り口へは急な下り坂 ふむふむ竹の杖を持って...
  • それ行け『なぎさ』っち!きょんちさんのプロフィール
pontanさん
  • 山梨で蒸気機関車・電気機関車に会える場所を紹介
  • 組土木(株)南アルプス市若草庁舎(ED16 15)電気機関車ED1615です。電気機関車の保存車ED16−15山梨県南アルプス市若草地区に保存(東花輪駅から徒歩40分)1980年代まで青梅線〜南武線で石灰石輸送に活躍した中年以上のファンならば日テレの番宣列車?おもしろまじめ号を引いたのも忘れられない。 pic.twitter.com/MzRqQTwb9e― 氷河急行 (@giacierexp) 2015...
  • 山梨に移住しました!〜山梨の魅力・情報を伝えたい〜pontanさんのプロフィール
菊乃さん
  • 不動心
  • も青梅の石灰が使用されている、というのは、この土地の誇りなのであった。 石灰運搬のため青梅街道が江戸まで開かれ、明治中期には青梅鉄道が立川まで開通している。現在のJR青梅線に引き継がれているそうだ。 石灰石採掘場 ・青梅市指定史跡<青梅ナビ>石灰は、さまざまなところでわたしたちの生活を支えている。 調べたところによると、 建設業ではコンクリートやモルタルの材料であるセメントの原料であり、製鉄業では不純物...
  • Message菊乃さんのプロフィール
りんりんさん
  • 久しぶりにハイキングへ。
  • ちの庭にも、鉢植えですが植えています。この丘を登りました。丘の上でランチ休憩。上から石造りの建物が見えたので、下りて見に行きました。lime kiln という物で、日本語だと石灰窯らしいです。昔ここで石灰石を熱して、出来た生石灰を建築材として使ったりしたとの事です。コレです。今はもう使われていないです。駐車場に戻るのに、また丘を登って来た道を戻るのは大変そうだったので、遠回りだけど下の道をぐるっと廻って...
  • 食いしん坊の日常日記りんりんさんのプロフィール
おらりんさん
  • 『夏休み 清流 &サッカー 果たして?』 〜Episode?
  • さて、山道運転がんばってやってきたのは・・・牛!!!・・・ではなくてじゃん!四国カルスト!!日本三大カルストのひとつです!あいにくのお天気ですが、爽快パノラマ風景!緑の芝に石灰石が映えています!!最初に立ち寄った天狗高原は愛媛県と高知県の境にあるんですね!ソラくんお顔がキリリ。決まっていますなぜなら・・・そう!標高(1400m)が高くて涼しいからです!あちーとお顔がヘロヘロな...
  • はるのそらおらりんさんのプロフィール
のぶヒろぐさん
  • 漆喰は 食べれれないのに
  • 「漆喰」についての説明で「食べられる炭酸カルシウムだから安全」…という恐ろしい説明があるようです。 それ、固まりませんよ(笑)何度も説明しましたが…石灰石を焼くと生石灰ができます。生石灰と水を反応させたら消石灰ができます。この消石灰が漆喰の主成分。消石灰は強アルカリ性の水酸化カルシウムです。水酸化カルシウムが二酸化炭素と反応することで初めて漆喰は「硬化...
  • のぶヒろぐ〜漆喰について日々考える〜のぶヒろぐさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

石灰石について