ユーラシア大陸

ユーラシア大陸についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ユーラシア大陸最西端の地「ロカ岬」断崖編
  • [ユーラシア大陸] ブログ村キーワード波も穏やかに見える大西洋でも岸辺にぶつかると波が砕け、風に乗ってしぶきが煙のように崖の上まで上ってきます。どちらを見ても海の向こうにはアメリカ大陸の端っこも見えない・・・崖の下からは波の砕ける音が・・・背の低い植物しか育たない厳しい環境なんですね。崖っぷちに立ってみました。でも まだここは西の端ではありません。下を見るとちょっと怖い・・・・・あそこの人、転んだら下・・・続きを読む
  • 旅するファミリー情報局2 ジュマさんジュマさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ユーラシア大陸を含むブログ記事

サカモさん
  • アッティラ大王の顔は
  • ラ大王の顔はクリップ追加世界史?世界史2017/12/15(金) 午前 11:06現在のヨーロッパは 青い目で金髪が特徴のゲルマン人 の大移動によって形成されました。ゲルマン人の大移動の直接的原因が ユーラシア大陸の遊牧民、フン族による圧迫でした。このフン族がなぞ(騎馬民族は文字が無かったので)でアジアの匈奴を先祖とする説が有力です。現在のハンガリーに パンノニア王国を建て フン族の最盛期を築いたのがアッティラ...
  • 不動産営業マンのフリートークサカモさんのプロフィール
三世の四季さん
  • 白鳥/今日の俳句 ≪第2716号≫
  • り平井照敏白鳥の首やはらかく混み合へり小島 健※ 白鳥・スワン・鵠(くぐひ)・大白鳥・黒鳥。 ガンカモ科の大型の水鳥で、大白鳥や小白鳥などの種類がある。嘴と脚を除き全身純白で、上品な雰囲気が漂う。夏、ユーラシア大陸北方で繁殖し、冬、日本に渡ってきて湖などに棲む。新潟県の猪苗代湖、島根県宍道湖などにも小白鳥の群れを見ることができる。【「(合本)俳句歳時記・第3巻/角川書店」より転載】彡……☆★☆*……☆★☆*……...
  • 三世の四季三世の四季さんのプロフィール
クプクプさん
  • ニホンカワウソだけではない絶滅種の多様
  • 1970年代に目撃されたのを最後に絶滅したとされる、「ニホンカワウソ」が38年ぶりに発見されたという対馬。日本固有種であるニホンカワウソなのか、それともユーラシア大陸全域に広く分布しているユーラシアカワウソなのか、まだ不明ながら、どうもユーラシア由来のような感じですね。すでに環境省は絶滅の恐れのある野生生物を列挙した「第4次レッドリスト」でニホンカワウソを「絶滅種...
  • るらら科学の子クプクプさんのプロフィール
マッサンさん
憂鬱さん
Norikoさん
  • 世界遺産のブダペスト地下鉄
  • ェコ・モラヴィアの小さな街より − --ハンガリー世界遺産のブダペスト地下鉄2017-12-132017-12-13ブダペストの地下鉄は、地下鉄として唯一世界遺産に登録されています。開業は1896年。ユーラシア大陸で最古の地下鉄なんだそうです(イスタンブールの方が古いという見方もあるとのこと)。ちなみに、世界最古はなんとなく予想できる通り、ロンドンです。世界最古!可愛い「ブダペスト地下鉄1号線」ブダペスト地下鉄...
  • How to be Czech −モラヴィアの小さな街より−Norikoさんのプロフィール
シジュウカラFさん
  • 12/2(日)宮城/蕪栗沼(その2)
  • )宮城/蕪栗沼(その2)2017-12-13 |野鳥 その他探鳥地蕪栗沼で珍しい野鳥に出会いました。ヘラサギ2015年にも伊豆沼で見かけたことがありましたが、同様の個体でしょうか。ヘラサギの生息数は、ユーラシア大陸中部、インド、ヨーロッパ東部で繁殖がしていることから、世界的に見れば個体数が多いのかもしれません。しかし日本には冬鳥として飛来しますが、日本へ越冬する個体数は20羽前後ととても数少なく、近縁種のクロツ...
  • 小鳥日和シジュウカラFさんのプロフィール
コムさん
  • 観光に不向きな街、マドリード
  • 本文へジャンプ次のページヘ前のページヘブログのトップページへ最新の記事一覧ページへAmeba新規登録(無料)地球鉄道9992017年5月より世界一周へ!ブログトップ記事一覧画像一覧ユーラシア大陸最後・・・人類の英知、セゴビ・・・観光に不向きな街、マドリード2017-12-13 00:00:00テーマ:スペイン日本→フィリピン→タイ(バンコク→アユタヤ→スコータイ→チェンマイ→パーイ→バンコク...
  • 地球鉄道999コムさんのプロフィール
ひろた歯科通信さん
  • 2017年12月13日(水)『現生人類の歴史が変わる!?』
  • と、この約6万年前の大移動が「非アフリカ系現代人の遺伝的構成の大部分に寄与している」ことが最近の研究で確認されている。 この初期の移住でネアンデルタール人やデニソワ人を含めた他の人類種などとの交配が、ユーラシア大陸の多くの場所で起きた。科学者らの推定によると、非アフリカ系現代人は、DNAの1〜4%がネアンデルタール人に、5%がデニソワ人に由来するものだ。 研究は、現生人類、ネアンデルタール人、デニソワ人とおそら...
  • ひろた歯科通信ひろた歯科通信さんのプロフィール
bnjさん
  • 鳥インフル発生時の対応確認 静岡県が防疫検討会議【静岡新聞アットエス2017年12月12日】
  • 動物園などで飼育される鳥で発生した場合の対応や手順を確認した。 国内では、11月5日に島根県で野鳥の高病原性鳥インフルエンザが確認された。県の担当者は、韓国や欧州での発生事例を紹介した上で、ウイルスがユーラシア大陸由来であることや、人に感染する可能性は低いことなどを説明した。 県内ではこれまでに高病原性鳥インフルエンザの感染事例は確認されていない。内閣府の食品安全委員会は、国内の鶏肉、鶏卵を食べることによる鳥イ...
  • BirdNewsJapanbnjさんのプロフィール

ユーラシア大陸を含むトラコミュ

中華人民共和国
  • 中華人民共和国
  • 中華人民共和国(ちゅうかじんみんきょうわこく)は、1949年に中国共産党によって建国された社会主義国家。東アジアのユーラシア大陸東岸に位置し、その国土の大陸部は、「...
  • トラックバック数:1025 TB参加メンバー数:123人カテゴリー:政治ブログ
アメリカ合衆国
  • アメリカ合衆国
  • アメリカ合衆国(アメリカがっしゅうこく、英:United States of America)、通称アメリカまたは米国(べいこく)は、北アメリカ大陸および北太平洋に位置する連邦共和国。...
  • トラックバック数:1106 TB参加メンバー数:92人カテゴリー:海外生活ブログ
犬
  • イヌ(犬、狗)は、イヌ科の動物。ネコ目イヌ科イヌ属に分類される。学名は Canis lupus familiaris。イヌはリンネ(1758年)以来、伝統的に独立種 Canis familiaris とさ...
  • トラックバック数:44 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:犬ブログ
朝鮮半島(平和の祈り)
  • 朝鮮半島(平和の祈り)
  • 朝鮮(ちょうせん/チョソン)は、朝鮮半島および済州島など周囲の島嶼・海域を併せた地域を表す呼称。ユーラシア大陸の東端に位置し、北西に中華人民共和国、北東にロシア...
  • トラックバック数:50 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:旅行ブログ
木枯らし
  • 木枯らし
  • 木枯らし(こがらし)とは、日本において晩秋から初冬の間に吹く、風速8m/s以上の北寄り(北から西北西)の風のことで、冬型の気圧配置になったことを示す現象である。凩と...
  • トラックバック数:12 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:環境ブログ

ユーラシア大陸を含むブログ村メンバー

  •  
Minoruさん
akiopersonさん
BioPackerさん
oinariさん
BioPackerさん

ユーラシア大陸を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

ユーラシア大陸について