方広寺

方広寺についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [方広寺] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

方広寺を含むブログ記事

みっちゃんさん
  • 写真でSENRYU・天下
  • ar/ もご活用ください。全体表示リスト浮体式洋上風力発電写真でSENRYU・天下クリップ追加クラウドソーシング・川柳俳句、川柳2018/4/9(月) 午前 0:01家康はたった四文字で天下取り京都の方広寺の鐘に「国家安康」「君臣豊楽」とある。これが大坂冬の陣を引き起こし徳川幕府の時代に入る。歴史はまさに小説よりも何とやらで、こんなことで歴史が作られた過去がある。この写真と句は1月に川柳マガジンに投稿し...
  • 川柳・ウォーキング・ライフみっちゃんさんのプロフィール
オレンジパパ&ママさん
  • カナメ神宮の しだれ桃♪
  • ってきました。美しいしだれ桃の花が満開です。同じ木に、白とピンクと赤の濃淡の花が混じって咲いていて、不思議な感じ。桜の花が一緒に楽しめる年もありましたが、今年は桜はもう盛りを過ぎていました。近くの奥山方広寺の入り口にあるお蕎麦屋「神谷」さんに寄ってみたら、お休みだったので残念・・・。...
  • オレンジパパの スパゲッティータイムオレンジパパ&ママさんのプロフィール
Kyoueiさん
  • 天海上人について
  • また慶長17年(1612年)に無量寿寺北院の再建に着手し、寺号を喜多院と改め関東天台の本山とする。慶長18年(1613年)には家康より日光山貫主を拝命し、本坊・光明院を再興する。大坂の役の発端となった方広寺鐘銘事件にも深く関わったとされる。天海上人の霊界通信から上記からの抜粋です。私、天海は、地上において俗世を離れる時、様々な難しい障害物を克服しなければなりませんでした。しかし、すでに覚悟した基準があり...
  • 愛こそすべて!共生共栄共義主義のすすめ!Kyoueiさんのプロフィール
浜タンさん
  • 夜桜見物
  • 3月31日夜桜見物に奥山の方広寺に行きましたが既に終盤三重の塔のライトアップの光が強すぎ!!桜の花もオレンジに染まる2018年2回目のブルームーンでした...
  • 休日はタンデムツーリング浜タンさんのプロフィール

方広寺を含むトラコミュ

板倉勝重
  • 板倉勝重
  • 板倉好重の子。徳川家譜代大名。江戸町奉行、京都所司代など歴任。徳川二十八神将の一人。京都所司代時代は、京都の治安維持、朝廷工作、豊臣家の監視に当たる。方広寺鐘銘...
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

方広寺について