関羽

関羽についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 眼前の利欲に怒るのは小人の業だ。吉川英治「三国志」より関羽の名言
  • [関羽] ブログ村キーワード吉川三国志・序盤“桃園の巻”の名場面から、関羽雲長の名言をここに記録する。 前回の四字熟語三国志にて、董卓の露骨な官尊民卑と、憤る張飛の怒髪衝天な名場面を紹介した。文豪・吉川英治は、張飛のやり場の無い怒り・悶え苦しみ※を鮮明に描く一方で、義兄弟・関羽雲長の名言によって現実とのバランスを絶妙に物語の中に含ませることを忘れなかった。 激情の張飛と、常識の関羽みごとな役割分担キ・・・続きを読む
  • 3mirror の萌え画像ブログ写真・漫画批評 3mirrorさん3mirrorさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

関羽を含むブログ記事

fab44さん
  • 横浜スパークリングトワイライト2018より、展示放水&スパークリングパレード。
  • に変わって来ました・・・ ↓          放水を維持したまま船が旋回していきます・・・ ↓ 両船が向き合って、展示放水終了となりました。 続いてスパークリングパレードです・・・ ↓ まずは中国、関羽様を乗せたお神輿がやって来ました。     次にやって来たのはフィリピンです・・・ ↓           インドがやって来ました・・・ ↓ 他に韓国、トルコ、エチオピアの皆さんがパレードしました。 ...
  • かながわ検定横浜ライセンス1級に合格したので・・・fab44さんのプロフィール
まんがおやじさん
  • 終末のワルキューレ!大風呂敷感が面白い、神対人間のラグナロク(最終戦争)
  • わけです。終末のワルキューレの面白いところ終末のワルキューレの面白いところは、神対人類の試合の人選です。第1試合は、トール対呂布奉先です。呂布については、みなさんご存知だと思います。三国志最強の戦士、関羽も張飛も曹操も恐れをなした、中華最強の戦士です。その呂布が神と戦ったら?ちょっとわくわくしませんか?で、神側のトールですが、知っている人は知っている北欧神話の雷神です。アースガルズの神で、敵は巨人(ヨ...
  • 漫画トークまんがおやじさんのプロフィール
ライターズラボさん
  • 日本人は「醜くても勝つより美しく負ける」を好む、その理由は?
  • ることの証左と言えるでしょう。 本邦に限らなければ、たとえば三国志であればやはり志半ばで病に斃れた諸葛孔明の人気が日本では高く、圧倒的な強者である曹操が好きだという人はなぜか少数派です。中華文化圏では関羽が絶大な人気を集め、関帝廟という形で祀られたりもしています。 やはり非凡な力を持ちながら見果てぬ夢に散る、という姿が多くの人の心をとらえるのかもしれません。脳で混同される善悪と美しさの価値では、美しい...
  • ライターズラボライターズラボさんのプロフィール
右手さん
  • 三国志 43 /横山光輝
  • コミックス (129))posted with カエレバ横山 光輝 潮出版社 1988-11-20Amazon楽天市場Yahooショッピング?・形式漫画、長編、中国、歴史、戦国時代??・あらすじ玄徳は関羽を見殺しにした劉封と孟達に処分を下した。親友の彭義が謀反の罪で処刑されたことを知った孟達は、蜀を裏切り魏に走った。重臣達の画策により曹丕が魏皇帝に即位すると、漢朝再興を願う玄徳は蜀皇帝となり、魏に対抗...
  • 本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ右手さんのプロフィール
右手さん
  • 三国志 42 /横山光輝
  • 125))posted with カエレバ横山 光輝 潮出版社 1988-11-20Amazon楽天市場Yahooショッピング?・形式漫画、長編、中国、歴史、戦国時代??・あらすじ呉に荊州を落とされた関羽は、麦城へ逃れた。劉封と孟達は援軍を送らず、関羽を見捨てる。呂蒙の罠にかかった関羽は捕らえられ、最後の拠点・麦城も落とされた。玄徳はただちに出陣して関羽の仇討ちを果たそうとするが、孔明に諌められて思い...
  • 本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ右手さんのプロフィール
右手さん
  • 三国志 41 /横山光輝
  • 三国志 (41) 関羽の不覚 (希望コミックス (124))posted with カエレバ横山 光輝 潮出版社 1988-11-20Amazon楽天市場Yahooショッピング?・形式漫画、長編、中国、歴史、戦国時代??・...
  • 本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ右手さんのプロフィール
ドラマガイドさん
  • 三国志ー趙雲伝ーあらすじ37話
  • 水鏡先生は、お前たちに行くべき道を教えて進ぜよう。劉備に仕えるため徐州へ行くのだろう?実はこのところ天下に新たな動きがあった。曹操が20万の軍勢で徐州を攻め張飛は行方知れず。劉備は冀州の袁紹のもとへ。関羽は曹操の軍門に降ったと話します。その頃、徐州は曹操の大軍に攻められ、劉備たち三兄弟は散り散りになっていたのでした。つづく三国志ー趙雲伝ーあらすじ37話(感想)仁と義を大切にする関羽に、趙子龍と同じ志を...
  • 動画ドラマガイドさんのプロフィール
山彦さん
  • 「らーめん五丈原 本店」・・今年158杯目の拉麺は中央区南七条西8
  • けないイメージってのはそもそも、演戯の創作上の戦いが多く、孔明が勝った戦いのほとんどは有能とは言いがたい格下の武将との戦い。史実では「赤壁の戦い」にも参加してません。戦いはそれほど得意ではなく、前線は関羽、超雲などに任せ、彼は後方で控えるのか常でした。しかし、彼らのような歴戦の名将を失い、仕方なく前線に出て指揮を執るものの、安定した指揮はとれても劣勢を覆す突破力はなく、地味な小競り合いに終始するしかな...
  • 札幌拉麺食べ歩記山彦さんのプロフィール
右手さん
  • 三国志 36 /横山光輝
  • ング・形式漫画、長編、中国、歴史、戦国時代・あらすじ玄徳の蜀平定により、魏・呉・蜀の三国が形成された。一向に荊州を返そうとしない玄徳に腹をたてた孫権は、孔明の兄・諸葛瑾を蜀にさし向けた。だが荊州を守る関羽に要求をかわされる。許都では帝の曹操討伐計画が発覚、皇后を処刑した曹操は、自分の娘を帝に押しつける。勢いにのって曹操は、蜀の扉・漢中攻略にのりだす。・収録話数臨江亭死の密書西征軍濃霧の戦い西涼の龐徳一...
  • 本の情報ブログ 火の秋のモノガタリ右手さんのプロフィール
003322さん

関羽を含むトラコミュ

関羽
  • 関羽
  • 関羽雲長について
  • トラックバック数:2 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

関羽を含むブログ村メンバー

  •  
関羽さん
  • 関羽な日々関羽さんのプロフィール
  • 不妊治療の末に授かった息子の離乳食を中心に、息子とトライコーギーの様子などを写真で紹介しています。
keiさん
  • K-STYLEkeiさんのプロフィール
  • 日々の出来事をドール(ドルフィードリーム)をまじえて書いていくブログです。(DD・MDD・オビツ60・1/6)
シウマイさん
  • シウマイ日記 小鳥別館シウマイさんのプロフィール
  • 主婦・シウマイがつづるシル文「梵天丸」との日々。
彩ますみ(MASUMI)さん
関羽さん

関羽を含むアンケート&掲示板

  •