イレウス

イレウスについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [イレウス] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

イレウスを含むブログ記事

Naokoさん
  • [死]から学ぶ [愛]のすべて
  • ール 18日水曜日。8カ月間家族、そして病と共に生きた父の命が天に召されました。 父は忘れもしない9月12日、頸動脈の手術を迎えるために元気に向かった病院で手術は成功したものの、その後4日程して腸イレウスからの誤嚥性肺炎。耐性菌が肺に入り人工呼吸器下での管理が始まりました。 一度も入院した経験がなかった父が、、。誰もがこの思いを胸に、病気と向き合う日々が続いていました。 抗生剤等投薬の数々。病気と戦...
  • こころとからだ・輝く女神のサポート日記♡Naokoさんのプロフィール
nygsさん
  • 後見事務
  • 使途不明金について病院から回答があった。身上監護の親族の人が足を挫いて動けなくなり、スタッフが代理でオリゴ糖を購入したとの理由。購入の動機は被後見人の内臓の不調という。早い話が便秘である。正式な病名のイレウスは検索すると腸閉塞とヒットした。その予防のために食べるといいのがオリゴ糖である。http://www.obstrinfo.com/ 読むと怖い病気である。月に1回は担当医と面談していたころは、食事にヨ...
  • 西山行政書士事務所nygsさんのプロフィール
おはぎときなこさん
  • TC療法+アバスチン 4コース目開始
  • ですただTCとアバスチンは今まで膵がんで投与していた薬剤よりは悪心は少ないものの、倦怠感は強く、関節痛との闘いもあって辛い時間が長い感じがします。ご飯は2日目くらいからお粥を食べれてるので安心ですが、イレウス(腸閉塞)のリスクがいつも頭をよぎってしまう日々です。排便のコントロールは本当に難しいですね。若干下痢気味に今はコントロール中で、毎食後に大建中湯を2包とマグミット660mgを内服しています。下痢って...
  • 膵臓癌と闘うおはぎときなこのブログおはぎときなこさんのプロフィール
shantiさん
  • ●WHO(世界保健機構)が定めている鍼の適応症 - 41疾患●
  • 炎、近視、中心性網膜炎、急性上顎洞炎、急性鼻炎、感冒、急性扁桃炎、歯痛、抜歯後疼痛、歯肉炎、急性咽頭炎、急性気管支炎、気管支喘息、食道・噴門痙攣、しゃっくり、急性・慢性胃炎、胃酸過多症、胃下垂、麻痺性イレウス、慢性・急性十二指腸潰瘍、急性・慢性腸炎、便秘、下痢、急性細菌性下痢、打撲による麻痺、末梢神経系疾患、多発性筋炎、神経性膀胱障害、肋間神経痛、頚腕症候群、坐骨神経痛、腰痛、関節炎、夜尿症ー全日本鍼灸マ...
  • shanti的☆自然派体質改善日記shantiさんのプロフィール
よしこさん
  • 産後のあと
  • 前回、腸閉塞(イレウス)になり、鼻からのチューブをいれられることになりました。翌日、朝イチでY先生とU先生が飛んでやってきました。朝の申し送りで聞いて、驚いて「だいじょうぶぅ?」「昨日何も言ってなかったのに〜(T_T)」結...
  • 胞状奇胎で出産した体験談よしこさんのプロフィール
ふーみんさん
  • 風薫る5月に生存
  • と見るカテゴリーがんサバイバー(1)夏!(37)ダンピング(11)食道、胃の全摘手術後(1)女性(6)初夏(15)食道がん術後(112)楽に生きる(225)最後を考える(15)休日(73)季節(22)イレウス(3)介護(5)学び(1)冬(8)PC(2)感染症、風邪など(3)節約人生(1)手術(1)犯罪(1)がん保険(1)リハビリ(38)食道がん(23)抗がん治療(6)禁煙(1)家族、友人(44)家族、友人...
  • がんになってもぽじぽじいこかふーみんさんのプロフィール
ふーみんさん
  • 仕事に見合う体力が・・・・
  • ください。コメントを投稿する「食道がん術後」カテゴリの最新記事仕事に見合う体力が・・・・弱い体になって気丈になり、大雑把にQOL低下に思うこの体で生きる(最大の命題だ〜)長生きするしかないか5年経つとイレウスも収まる??今更試験を受ける理由は連休が新しい循環をくれる?術後初ジャージャー麺イマイチな時って記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« ストレスと向き合うって風薫...
  • がんになってもぽじぽじいこかふーみんさんのプロフィール
yakuzaiさん
  • チアトンとブスコパンの併用?
  • 薬は、胃酸分泌抑制薬としても使用されたが、近年、他のより効果的な胃酸分泌抑制薬の登場により、主に鎮痙薬として使用されている。 ・アセチルコリンのムスカリン作用を抑制する。 ・抗コリン薬は緑内障、麻痺製イレウス、重篤な心疾患、尿閉には禁忌である。平滑筋収縮を持続的に抑制する薬剤を総称して鎮痙薬といい、鎮痙薬は抗コリン薬とほぼ同義である。選択的ムスカリン受容体拮抗薬であるチキジウム(チアトン)は、副作用として...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
americaさん
  • 研修医〜救急対策 片麻痺+意識障害
  • 胸痛 房室ブロック上肢虚血:疼痛 冷感 血圧左右差脳虚血:意識障害 片麻痺 痙攣 失神胸腔内出血:ショック 大量血胸Adamkiewicz動脈閉塞:下肢対麻痺肝虚血:黄疸 肝不全腸間虚血:腹痛 麻痺性イレウス腎不全/腎梗塞:乏尿 血尿下肢虚血:疼痛 冷感 血圧左右差 っということが挙げられる! まとめたとして血圧の低い脳卒中はおかしいと疑う!!tPA投与前にもう一度解離はないか確認!!...
  • 研修医の不思議な医療の日々americaさんのプロフィール
みさとさん
  • 患者と家族とコメディカル
  • と介護人をしてきたわりには、介護には無頓着なあたし。介護用品コーナーも、栄養補助食品をチラ見するだけで、素通り。栄養補助食品は、どのみち通販で安く購入しますが、現物をチェックします。そうそう。数年前にイレウスの疑いで入院をした母上。看護師さんからリハビリパンツを用意してくださいって言われた。といいます。リハビリパンツね。ふむふむ。どこにあったかなーと、私が着ていた、しっかり体操着ジャージの上下を持参しまし...
  • 透析家族の嫌われる勇気みさとさんのプロフィール

イレウスを含むブログ村メンバー

  •  
naluさん
Yuuさん
マヤさん
さんぽさん
ひなたんママさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

イレウスについて