国民年金保険料

国民年金保険料についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 国民年金保険料の値上げ2017年
  • 厚生年金保険料の値上げは今年2017年の18.3(労使折半)でストップします。[国民年金保険料] ブログ村キーワード一方の2017年の国民年金保険料は月額230円(年額で2760円!)上がって、月額16490円(197880円)になります。でも、年金の支給額は物価の下落で0.1%減ることが決まっています。わー、厳しいですね。年金制度が継ぎ接ぎだらけになってる今、まあ、この流れは止まりそうもないですね。何とか国民皆年金制度を維持しよう・・・続きを読む
  • 生命保険 MOYA@元部長さんMOYA@元部長さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

国民年金保険料を含むブログ記事

群馬県労働保険指導協会さん
  • 国民年金保険料の後納制度
  • 群馬県労働保険指導協会です。今回は「国民年金保険料の後納制度」についてご説明致します 。後納制度とは、時効で納めることができなかった国民年金保険料について、平成27年10月から平成30年9月までの3年間に限り、過去5年分まで納めることができる制度です...
  • 群馬県労働保険指導協会ブログ群馬県労働保険指導協会さんのプロフィール
FP-Misakiさん
  • 国民年金は、払い方が大事! 先払い&クレカ利用で、お得にしよう♪
  • れって、会社員の配偶者(=第3号被保険者)にとっては、がっかりなお知らせかもしれませんが、自営業の方の配偶者がパートで働く場合(=第1号被保険者)にとっては、逆にお得だったりします。 平成30年度の国民年金保険料は、月額16,340円ですよね。 もし、月額6.8万円の給与所得で、協会けんぽの厚生年金に加入すれば、だいたい12,000円くらいの自己負担になります 自己負担額が、ちょっと下がりますよね しかも、こ...
  • お金の不安をなくそう!かしこい貯蓄のふやし方FP-Misakiさんのプロフィール
時間の達人さん
  • 国民年金第1号被保険者の産前産後期間の保険料免除【2019年4月スタート】
  • 、・ 国民年金の被保険者が出産を行った際には、その出産前後の一定期間の保険料については納付することを要しない・ 当該期間を保険料納付済期間に算入されることとされた。改正の概要(1) 産前産後期間に係る国民年金保険料の免除(国民年金法第88条の2)国民年金第1号被保険者について、出産の予定日(厚生労働省令で定める場合にあっては、出産の日)の属する月(以下「出産予定月」という。)の前月(多胎妊娠の場合は3か月前)か...
  • 時間の達人ブログ 社労士時間の達人さんのプロフィール
羊(よう)さん
  • ちゃらんぽらん
  • 障害年金を貰っている人は国民年金保険料を免除(法定免除)してもらえる。先日、年金事務所から封書が届いた。なんだこれ分厚い。しかも雨に濡れてる。またかあー開けてみたら、国民年金保険料免除事由届の説明書き、それに数枚の申請用紙が入っていた。ま...
  • 先天性表皮水疱症とてんかんの私羊(よう)さんのプロフィール
草木無量さん
  • 私の家計簿の円グラフ
  • だと思っている。 実際、8月は四分の一も貯金できていないw 8月。 7月も趣味娯楽への出費が1位(約4割)で前月の倍以上の金を使ってしまったw 平たく言えば飲み代である。 あとは、非正規社員だった頃の国民年金保険料を3か月分払っていなかったのでそれをまとめて払ったのもでかかった。 この出費がなければ四分の一貯金は達成できた。 三大出費の内、家は20,000円台、車は原付の給油が2回で830円、保険が0円だった。...
  • 草木無量がただただ書く草木無量さんのプロフィール
あもださん
  • 筋肉社労士を目指してTACで勉強!(1〜3回目)
  • はね、入っとくべきだと思うのです。人生いつなにが起きるか分かりません。私も、この記事を書いたあと交通事故に遭って半身不随になることだってあり得るのです。そんな転ばぬ先の杖がこの遺族基礎年金です。当然、国民年金保険料さえ払っておけば、自動的にこちらも加入しているということになっています。国はなにも、老齢基礎年金だけに目を奪われないで、こういうところもあるんだということを、きちんと周知すべきだと思うんですよね。よう...
  • あもだろぐあもださんのプロフィール
あもださん
  • 筋肉社労士を目指してTACで勉強!(1〜3回目)
  • はね、入っとくべきだと思うのです。人生いつなにが起きるか分かりません。私も、この記事を書いたあと交通事故に遭って半身不随になることだってあり得るのです。そんな転ばぬ先の杖がこの遺族基礎年金です。当然、国民年金保険料さえ払っておけば、自動的にこちらも加入しているということになっています。国はなにも、老齢基礎年金だけに目を奪われないで、こういうところもあるんだということを、きちんと周知すべきだと思うんですよね。よう...
  • あもだろぐあもださんのプロフィール
ふくのすけさん
  • 加給年金と振替加算(夫が年上の場合)
  • トにまとめています2日に1回は更新したいです読者です 読者をやめる読者になる 読者になる最新記事加給年金と振替加算(夫が年上の場合)総報酬制とは2年前納がお得前納したときの社会保険料控除障害基礎年金と国民年金保険料カテゴリー国民年金 (5)厚生年金 (2)老齢年金 (2)障害年金 (3)遺族年金 (2)扶養 (1)年金の請求 (1)税金 (1)年金制度全般 (2)ねんきん定期便 (1)手続き (1)検索月別アー...
  • 年金なんでも解決塾ふくのすけさんのプロフィール
年金アドバイザーhirokiさん
  • 平成30年9月30日までなら過去5年以内の未納期間の保険料を納める事ができる。
  • 前生まれの人に限られますが、平成29年8月に原則の年金受給資格期間の25年以上必要だったのが10年まで大幅に短縮されたのでほぼ該当する人はいないでしょう。 25年が必要だった頃でも、この特例任意加入で国民年金保険料を支払っていた人はかなりレアでしたし。 強制加入リミットである60歳を過ぎてもこのように任意で加入する事はできますが、任意加入や60歳以降も働いて年金を増やすというのもこれからは高齢者雇用が当たり前...
  • 年金アドバイザーhirokiのつぶやき年金アドバイザーhirokiさんのプロフィール
ダミーブログにミスリード 言論弾圧 thk6481さん
  • K 300903 #補正の回答 #加藤勝信厚労大臣 に送付済 #thk6481
  •  平成19年度、平成20年度、平成25年度K 300903補正の回答 07厚労省に送付 資格についてhttps://imgur.com/a/tf6ruVV▼ 取り下げない。 #銀行代理業 請求内容「 国民年金保険料のコンビニ店舗納付について、コンビニに銀行固有業務を委託できることについて、資格があることを明示する文書」につきまして、国民年金保険料の納付受託事務は銀行固有業務ではないため、対象文書はありません。た...
  • ダミーブログにミスリード 言論弾圧 thk6481ダミーブログにミスリード 言論弾圧 thk6481さんのプロフィール

国民年金保険料を含むトラコミュ

国民年金
  • 国民年金
  • 国民年金(こくみんねんきん)とは、日本国内に住所のある20歳以上60歳未満のすべての人が強制加入し、老齢・障害・死亡の保険事故に該当したときに「基礎年金」を支給する...
  • トラックバック数:19 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:政治ブログ

国民年金保険料を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

国民年金保険料について