足利義昭

足利義昭についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [足利義昭] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

足利義昭を含むブログ記事

ショコラ425さん
  • 2020年のNHK大河、明智光秀が主人公、長谷川博己さん主演「麒麟がくる」
  • 博己さん主演、池端俊策氏脚本で、明智光秀を主人公に戦国武将の群像を描く「麒麟がくる」に決まったと、発表されました。 明智光秀が主人公ではありますが、光秀の一代記ではなく、斎藤道山や織田信長、今川義元、足利義昭、秀吉、家康など、戦国武将の群像劇だそうです。いつも敵役の明智光秀が主人公なのは悪くないですが、また、戦国時代とはがっかりです(汗)最近の大河は、戦国時代と幕末ばかりですね(^^;)2000年から20...
  • ショコラの日記帳・別館ショコラ425さんのプロフィール
羽柴茶々さん
  • 信長VS顕如・石山合戦〜高屋・新堀城の戦い
  • 天正三年(1575年)4月21日、織田信長と本願寺顕如による石山合戦での高屋・新堀城の戦いが終結しました。・・・・・・・・・・永禄十一年(1568年)に、第15代室町幕府将軍=足利義昭(よしあき・義秋)を奉じて上洛(9月7日参照>>)を果たした織田信長(おだのぶなが)・・・信長上洛の際、それまで畿内を牛耳っていた三好(みよし)家では、嫡流の三好義継(よしつぐ=長慶の甥で養子)と重臣...
  • 今日は何の日?徒然日記羽柴茶々さんのプロフィール
k-k-kentaroさん
  • 「大河新時代」がくる
  • 謀反人のイメージを覆す勇猛果敢で理知的な光秀像を作り上げる。ドラマは史料がほとんど残っていない20代の青年期も描かれる。斎藤道三や織田信長に仕え、最後は本能寺の変で謀反を果たす光秀の前半生に光を当て、足利義昭、今川義元、細川藤孝、松永久秀らくせ者たちの激動の群像劇が描かれる。91年の「太平記」も手掛けた池端氏は「秀吉ですら信長の信頼を得るのに20年かかった。それを14年で追いついた光秀の人間的魅力を描きた...
  • じゃんご 〜許されざるおっさんの戯言ブログ〜k-k-kentaroさんのプロフィール
みどりの木さん
  • 一乗谷遺跡の紹介6 朝倉義景館跡と朝倉義景
  • 族の名将である朝倉宗滴が政務・軍事を補佐しており、越前国は平和で安定していました。将軍家とも近しかった義景は将軍・足利義輝から義の字を初めて貰いますが、義輝が暗殺された後、その弟である義秋(後の将軍・足利義昭)を越前に招きます。義秋自身も義景を頼りにしており、義景が苦しんでいた加賀一向一揆との仲介を行い和睦もさせました。しかし、義秋からの再三の上洛要請も義景は応じませんでした。なので義秋は織田信長を頼るこ...
  • 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
まこな。さん
みどりの木さん
  • 一乗谷遺跡の紹介5 一乗谷城下町3
  • 館跡です。白いのは雪です。 ガイダンス棟です。 街並み立体復原地区の北側にあります。 書かれていませんが?にあります。 平成21年6月に天皇皇后両陛下が見学に来られて植樹された写真です。 1568年に足利義昭が朝倉氏を頼ってきたときに、一乗谷で詠んだ和歌です。朝倉義景の「義」の字は義昭からもらい、「景」の字は朝倉氏の通字です。彼は京都にも行って絵師に京の町を描かせて、一乗谷にもそれを再現しようとしたそうで...
  • 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
まこな。さん
  • 【関心事】早くも再来年の大河ドラマの噂が・・・ 鬼さん爆笑してるのでは(謎)
  • な部分が多い人物なのです。まず、光秀が織田信長に仕えるようになる前の経歴からして、研究者の間でも諸説入り乱れている有様で。当ブログの特集記事「落日」でも少し触れた通り、光秀が一時期室町幕府15代将軍・足利義昭に仕えたのは確かなのですが美濃(岐阜県)に生まれてからの足取りが定かではなく、主君として斎藤道三や朝倉義景など複数の戦国大名の名前が出てきます。そもそも、何年に生まれで何歳で死んだのかすらハッキリして...
  • そのブログ、雑食系につきまこな。さんのプロフィール
みどりの木さん
  • 一乗谷遺跡の紹介4 一乗谷城下町3
  • 黒鹿毛の馬に跨り、越前の刀匠千代鶴国安の作による五尺三寸(約175センチ)の太刀「太郎太刀」を振り回して戦ったといいます。身長が2m近かったそうで、当時平均身長が155cmの時代ですから、大男でした。足利義昭が朝倉義景を頼って一乗谷に来たとき御前で大太刀を軽々と頭上で数十回振り回したそうです。姉川の合戦で子供:十郎太郎・弟:直澄とともに戦死しています。姉川の合戦で奮戦する真柄十郎左衛門尉直隆です。真柄十郎...
  • 歴史大好きみどりの木みどりの木さんのプロフィール
piglet01さん
  • 「三方ヶ原の戦い」 その8
  • 『信玄は慎重な雄』足利将軍・義昭が御内書を発布したころ、信長は江北の姉川で、足利義昭にあやつられて出兵した浅井・朝倉の連合軍に、大打撃を与えたが、なお、義昭の策...
  • 日本百名城の旅piglet01さんのプロフィール
よっし〜さん
  • クリームコロッケランチ@シエル
  • 洋食レストランで、10年ほど前に一度訪問済。その時食べた絶品のクリームコロッケがまた食べたくてはるばるやってきた訳で、むしろ今回の旅一番のメインイベント(笑)どうでもいい情報だが、かつてこの地には将軍足利義昭が信長に反旗を翻した槙島城があり、この敗北で義昭公は京を追放され、実質的に室町幕府が滅亡した。...
  • よたよた山歩き(仮称)よっし〜さんのプロフィール

足利義昭を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • 長と戦う時期ははっきりいって勝負にならないくらい信長側が不利な環境でしたから。反信長包囲網と呼ばれる足利義昭の激文のため信長は信玄以外に、伊勢長島一向宗、毛利、朝倉と戦っており、全戦力を武田に回せる状況ではな...
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • て、信玄との戦いに集中することは難しい状況でした。北に浅井・朝倉、西に本願寺・蓮如、南に雑賀衆、内に足利義昭等。保有する全兵力を対信玄に傾けることができない以上負ける確率が高いと思います。また信玄もこのような...

にほんブログ村

>

キーワード

>

足利義昭について