政党政治

政党政治についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [政党政治] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

政党政治を含むブログ記事

宇都宮恭介さん
  • 2018年07月18日のつぶやき
  • 感と、吉野家キャラがセンター取りに行ったのもちょっと面白かった(・∀・) at 07/18 09:40kyosukeutu / 宇都宮恭介@HANS4802_JK1CK 自分も比例は否定派で、根本的に政党政治自体なんとかならないかなと思っていますが、政党政治だからこそある程度収集ついているので、一票の格差は現状の制度であればある程度仕方ないかなと思っています。 at 07/18 09:26kyosukeu...
  • 清陵晴れ別館 宇都宮恭介のつぶやき宇都宮恭介さんのプロフィール
別宮孝司さん
  • 五摂家
  • を受け政権樹立には至らず、陸軍出身の人物に白羽の矢が立ち、この人物が政権を樹立した。第[ b ]回総選挙は、少数の与党勢力しか持たないこの内閣が、予算成立直後、解散に打って出て実施されることになった。政党政治の下で実施された選挙は腐敗していたとの反省に立ち、清潔公正な選挙を目指す選挙粛正運動下で実施されたため、第[ b ]回総選挙は、前回の総選挙とともに「粛正選挙」とも呼称される。「粛正選挙」は、事実上、...
  • DAIMAJIN-BOX別宮孝司さんのプロフィール
宝当仙人さん
河野真樹さん
  • 弁護士「コミュ力」から見える不吉な未来
  • 代の意識があるとすれば、いずれにしても流れは決定的なものになりかねないようにみえます。 これがそれこそ、社会的な傾向ならば、どうしようもないじゃないか、という人もいるかもしれません。しかし、前記論稿も政党政治について言及していますが、では、それならばどういうことになるのか、ということだけは、弁護士・会についても冷静に考えておかなければなりません。今、必要とされる弁護士についてご意見をお寄せ下さい。司法ウオ...
  • 河野真樹の弁護士観察日記河野真樹さんのプロフィール
neri9eshiさん
  • 昭和陸軍史? 青年将校と昭和維新4 〜五・一五事件と政党政治の終焉〜
  • 維新の背景【昭和陸軍史? 青年将校と昭和維新2】・三月事件と十月事件【昭和陸軍史? 青年将校と昭和維新3】・大川周明と陸軍青年将校によるクーデター【昭和陸軍史? 青年将校と昭和維新4】・五・一五事件と政党政治の終焉司馬遼太郎『坂の上の雲』より明治初期、創設間もない日本陸軍は高等軍事学を教えてもらうために、プロシャから教官を呼んだ。その縁でプロシャへ何人もの軍人が留学し、すっかりプロシャ主義に染まった陸軍軍...
  • 思考停止状態からの脱却neri9eshiさんのプロフィール
文武修身塾さん
  • 【世界史】8月〜10月の単科講座のお知らせ?【間に合わない】
  • 。 問題が深化したきっかけとなったのは、アイルランド人の都市部の流入です。産業革命以降、労働者の需要が高まったところに、アイルランド人が登場するわけです。 「産業革命→資本主義の成長→市民社会の熟成→政党政治の成立」という「イギリス政治史」の流れの中で、「アイルランド問題」を見つめなおす必要があるのです。 近現代史の重点指導 (4コマ) 大学入試頻出の時代。現役生の天敵でもある19世紀以降の世界を徹底...
  • 部活両立!目指せ早稲田!!文武修身塾文武修身塾さんのプロフィール
風を読むさん
  • 2018.7.13 Newsモーニングサテライト
  • いますし、別途5〜6%の人がどの政党を支持していいか分からないということで、結果的には4割弱の人が現状の既存の政党というのは自分の声に応えていないという認識を示しているとすれば、それは問われているのは政党政治そのものの在り方であって、国会の運営というのは相当技術的な側面であって、もっと根本的なところが今の日本では問われているのかなと思います。・ 中国・貿易で対米徹底抗戦 (重見氏) 中国徹底抗戦ということ...
  • 風を読む−Newsモーニングサテライト−風を読むさんのプロフィール
hideyukiさん
  • 誰がやっても変わらない
  • この言葉よく耳にしますが、僕は絶対に違うと思います。政治家が変われば国も地方も変わります。必ず変わります。今の政党政治が続く限り、地方は国政の下請けで終わる。政党のイデオロギーは地方には関係ありません。だから地方議員は政党ではなく、人で選ぶべきであり、政策で選ぶべきです。しかし実際の地方選挙は投票率が低くい。政党に「...
  • みんなの党 石崎ひでゆき オフィシャルブログhideyukiさんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
libsaitamaさん
  • 民主政とポピュリズム −ヨーロッパ・アメリカ・日本の比較政治学−
  • 一郎筑摩選書予約数: 0予想待ち時間: 1週程度図書館で予約する 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】ポピュリズムの台頭は、各国の内政・外交にいかなる帰結をもたらすのか? 第一級の研究者が政党政治の「今」を鋭く分析し、来るべき民主政のあり方を展望する。シンポジウム「先進民主政はどこへ向かうのか?」を基に書籍化。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール

政党政治を含むトラコミュ

改革宣言できる!政党、政治結社
  • 改革宣言できる!政党、政治結社
  • 改革宣言できる!政党、政治結社に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。現状打破!しがらみ解消!消費税100パ...
  • トラックバック数:225 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:政治ブログ
ポスター
  • ポスター
  • ポスターや掲示物に関する話題のトラコミュです。公共広告、政党・政治家・選挙ポスター、商品、映画、ライブ、公演、アイドル、アニメ、街の掲示板、ピンクチラシ、環境美...
  • トラックバック数:38 TB参加メンバー数:20人カテゴリー:デザインブログ
利権談合共産主義
  • 利権談合共産主義
  • 利権談合共産主義(りけんだんごうきょうさんしゅぎ)とは、国家、政治家や官僚、マスメディア、国民が互いに癒着を起こして、利権政治や談合政治を行い、また国民がそれを...
  • トラックバック数:36 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:政治ブログ
緑の党(環境・多文化・反戦主義)
  • 緑の党(環境・多文化・反戦主義)
  • 緑の党(みどりのとう)は、環境主義(エコロジー)、多文化主義、反戦などを主な主義、信条とする政党・政治勢力。
  • トラックバック数:97 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:環境ブログ
政治と金
  • 政治と金
  • 政治家・政党・政治と金に関する記事
  • トラックバック数:13 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:政治ブログ

政党政治を含むアンケート&掲示板

  •  
  • わが国に適合する政党政治レス: 0/3(17件)政治ブログ
  • 昨年の政権交代と鳩山政権をめぐり政党政治のあり方も問われる参院選が近づいています。そこで以下のどの政党政治のあり方が相応しいかの第一問にお答...
  • 小沢一郎についてレス: 0/189(991件)政治ブログ
  • 能党に投票した人間が一番悪いのである。現代の一番の悪は、庶民の知能が低すぎることである。政党政治は、もうやめろ!
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • できないかまぼこのような人の文は読むに耐えられず。だから、どこの党がいいのよ?まだ日本は政党政治です。もう、くだらなすぎ。。。二度とここにはきません。

にほんブログ村

>

キーワード

>

政党政治について