寺田寅彦

寺田寅彦についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [寺田寅彦] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

寺田寅彦を含むブログ記事

zenさん
  • 地震電磁気学を考える
  • 」という学問を立ち上げられた。「大地震発生の前兆現象として使えるのではないか?」というのである。当然ながら、地震学の権威者からは、猛烈な反論が上がったように記憶している。地震発生予測という命題は、多分寺田寅彦の昔からで、地震学の分野は、俗に言いうムラ社会構成だったのであろう。専門に過ぎた主題で、何やら原子力ムラを彷彿とさせる。一方で大昔から経験則として、自然界に何やら変調の起こることも素人も感じている。そ...
  • 風塵雷人 世界を飛び廻る雷博士のブログzenさんのプロフィール
三猿さん
  • 思い出の全集
  • どが父の買い求めた本で、平凡社の日本文学全集が全巻揃っていた。他に夏目漱石全集、布張り、金文字の立派な全集である。どちらも中学から高校にかけて親しんだ本ばかり。ボクの教養を随分高めてくれた全集だ。他に寺田寅彦全集、坪内逍遥のシエクスピア全集、泉鏡花全集、そして全集ではないが様々なジャンルの本があった。この他にボクが買った日本文学全集、世界文学全集もあって、全集だけでも大変なボリュームになる。どれも引っ越し...
  • 三猿の川柳プラスα三猿さんのプロフィール
sekiyannさん
東京カラーセミナー.comさん
  • 「興味があるからやる」というより「やるから興味がでる」
  • にちは。今回のお話は、「興味があるからやる」というより「やるから興味がでる」〜〜〜〜〜〜〜〜   : : :<<名言>>興味があるからやるというよりは、やるから興味がでる場合がどうも多いようである。〜寺田寅彦(物理学者)〜「何をするにも、興味が持てなくて…」とか、「興味を持てることが、見あたらないんです…」というかた、思いのほか多いようです。あなたは、いかがですか?はじめはあまり興味がなくても、知れば知る...
  • カラーの魔法で輝きを!:東京カラー講師の色彩ブログ東京カラーセミナー.comさんのプロフィール
kimiyomさん
飄平(hyouhei)さん
つねちゃんさん
  • №654 阿川佐和子ほか「こぽこぽ、珈琲」 おすすめ本
  • ヒーに一家言をもつ人々がいて、豆の選択から炒り方、水、温度となかなかうるさい。 内容(「BOOK」データベースより)ゆったり、ほっと、リフレツシュ…珈琲を飲む贅沢。植草甚一、村上春樹、常盤新平、寺田寅彦ほかによる、31篇の珈琲エッセイ。珈琲とともに特別な時間が流れていきます。 評価 6点 こぽこぽ、珈琲/阿川佐和子【2500円以上送料無料】...
  • 本が友達ジョギングは恋人つねちゃんさんのプロフィール
狂志郎さん
  • 寺田寅彦は忘れた頃にやって来る 松本 哉
  • ?まず、寺田寅彦と言えば「天災は忘れた頃にやって来る」という格言を残したことで有名だが、私の知っている寺田寅彦とは、その程度でしかなく、他に、漱石門下の人で、随筆「柿の種」を著したことぐらいかしか知らない。?特段、寺...
  • 居眠り狂志郎の遅読の薦め狂志郎さんのプロフィール
panndaさん
  • ★あなたの心を豊かに変える7つのクイズ★ (無料プレゼント付)
  • に>  おやじ、■■でまっている。⇒沖雅也は、ホテルの最上階から飛び降り自殺をしました。31歳でした。【6】 「心の窓」はいつでもできるだけ■■■■■■に,そうしてできるだけ■■■■■おきたいものだ(寺田寅彦『破片』より) (寺田寅彦:夏目漱石を師にもち、物理学者であり随筆家)⇒ とても素敵な言葉です☆【7】 尾崎豊の歌は心を打つものがあります。「何のために■■■■■のか解らなくなるよ」 『17歳の地図』...
  • 浄土真宗 親鸞会 講師のブログ(グーグーパンダ)panndaさんのプロフィール
古本あぶらやさん
  • 御慶申し上げます
  • 寒が入りにけり(一茶)という感じで、寒がづんづづんづとせまってくる。電気毛布でミノムシのようにくるまり、生酔いの頭で年賀状を眺めていると、ふと、先ほどの手紙の書き手でもあった夏目漱石が、そのあくる年に寺田寅彦博士に宛てた年賀状が、朝の記憶につながるようにして脳裏に浮かんだ。それは新年のあいさつの後に、「今年は僕が相変わって死ぬかもしれない」と記した、もらった方としては、どういう顔をしていいのかわからない年...
  • 古本あぶらやのあぶらや日常古本あぶらやさんのプロフィール

寺田寅彦を含むブログ村メンバー

  •  
スカイハイツ黒髪さん
  • 熊本大学黒髪周辺情報スカイハイツ黒髪さんのプロフィール
  • 熊本大学は旧制第五高等学校で寺田寅彦、夏目漱石、嘉納治五郎、小泉八雲等が教鞭をとり多くの文人を排出。

にほんブログ村

>

キーワード

>

寺田寅彦について