公開市場操作

公開市場操作についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [公開市場操作] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

公開市場操作を含むブログ記事

ニイハオお父さんさん
  • IMF「中国の成長目標、金融安定目標と相いれず!」
  • げ幅を1%超に拡大する場面もあった。結局、8月24日以来、約3カ月半ぶりの安値で引けた。年末を控えた資金のひっ迫が引き続き地合いを悪化させた。中国人民銀行(中央銀行)がきょう、12月に入ってから初めて公開市場操作(オペ)を実施したものの、リバースレポ(売り戻し条件付き債券購入)の償還分を差し引くと短期資金の出入りはゼロだった。上海銀行間取引金利(SHIBOR)がそろって上昇し、うち1カ月物は7連騰で7月4日以...
  • ニイハオお父さんニイハオお父さんさんのプロフィール
kt01mkさん
  • 3級学科201109問43
  • 問43: 買いオペレーション正解: 3日本銀行の公開市場操作によって行われる買いオペレーションでは,日本銀行が金融機関の保有する有価証券等を買い入れることにより,市中に出回る資金量が増加する。よって,正解は 3 となる。関連問題:買いオペレーション | 3...
  • ...というわけでkt01mkさんのプロフィール
ニイハオお父さんさん
  • CLSA「本土系銀行の先行きを楽観視!」
  • わり、中東情勢の混乱が警戒された。また、中国当局による金融市場への監督強化への懸念が根強い上、年末や来年2月の春節にかけて資金需給が引き締まるとの観測も浮上した。中国人民銀行(中央銀行)が今月に入って公開市場操作(オペ)による資金供給を停止しており、リバースレポ(売り戻し条件付き債券購入)の償還に伴う資金吸収が月初来で5400億元に達している。ハンセン指数構成銘柄では、ハイテク株の続落が目立った。スマートフォ...
  • ニイハオお父さんニイハオお父さんさんのプロフィール
hinaさん
  • 3393スターティアと相場は様子見。
  • 2月06日(水) 13時47分23秒テーマ:株・ときどき雑談日経平均は351円安やはりSQ週の中日は荒れる、というアノマリーも効いていますね。上海株は寄り付き続落。中国人民銀行が前日まで3営業日連続で公開市場操作(オペ)での資金供給を見送ったことを受けて資金需給の引き締まりが懸念されているそうです。また大使館移転問題などが複合的に投資家心理に作用しているのではないでしょうか。今日は様子見相場かなと思います昨年...
  • hinaの株ブログ〜おすすめ銘柄&株のお話し〜hinaさんのプロフィール
ニイハオお父さんさん
  • CLSA「中国の18年GDP成長率を6.5%と予測!」
  • 前日のNY市場でハイテク株主体のナスダック総合株価指数が大幅に続落し、香港市場でもハイテク株が売られて相場を押し下げた。中国本土相場の下落も地合いを悪化させた。中国人民銀行(中央銀行)が3営業日連続で公開市場操作(オペ)を見送った上、香港ドルの香港銀行間取引金利(HIBOR)の高止まりも投資家心理を冷やしたもよう。セクター別では、ITやカジノ、自動車が上昇した半面、エネルギー資源や建設が下落した。ハンセン指数...
  • ニイハオお父さんニイハオお父さんさんのプロフィール
かぶくんさん
ニイハオお父さんさん
  • 週間展望:朝鮮半島情勢と米議会審議に注目!
  • 本土の短期金利の上昇が重しとなった。香港銀行間取引金利(HIBOR)も1カ月物が再び1%を超え、上海銀行間取引金利(SHIBOR)は中長期物の上昇基調が続いた。一方、中国人民銀行(中央銀行)はきょうの公開市場操作(オペ)を見送り、銀行間市場の資金の出入りはリバースレポ(売り戻し条件付き債券購入)の償還に伴い400億元の吸収となった。本土市場が総じて軟調に推移したことも投資家心理を冷やし、ハンセン指数は結局、終...
  • ニイハオお父さんニイハオお父さんさんのプロフィール
ニイハオお父さんさん
  • 中国銀行「18年の中国経済成長率は6.7%増と予測!」
  • マイナス圏で推移。29日の米ナスダック総合指数の大幅反落や、中国の資金需給引き締まりが警戒され、ハイテク株と中国本土系金融株を中心に売りが膨らんで大商いとなった。中国人民銀行(中央銀行)は今週に入って公開市場操作(オペ)を通じた短期資金の出入りを差し引きゼロにしており、上海銀行間取引金利(SHIBOR)の上昇基調が続いている。本土相場の下落も投資家心理を冷やした。結局、下値支持として意識された20日移動平均(...
  • ニイハオお父さんニイハオお父さんさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

公開市場操作について