物価上昇率

物価上昇率についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [物価上昇率] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

物価上昇率を含むブログ記事

fxdondonさん
  • 今度の米利上げは短期金融市場にとって重要な節目?
  • るだろう。安いコストで潤沢なドル資金が手に入った時代が終わり、既に物価上昇と財政赤字拡大によって動揺している米国債を、さらに不安定化させる可能性があるからだ。政策金利が25bp上がると、FRBが掲げる物価上昇率の目標である2%にほぼ並び、過去およそ10年で初めてドル資金の借り入れコストが実質的に「ただ」ではなくなる。一部のアナリストは、次の利上げを通じて短期資金の借り入れコストがある種の取引の妙味を低下させ...
  • FXDONDON PRESENTSfxdondonさんのプロフィール
北浜の虎さん
  • 原油市場パート3
  • 手のコノコフィリップスによる資産差し押さえを受けて、輸出用カーゴが不足気味となっているようです。それにより、原油積み出しが遅れ気味となり、主要輸出港2港でタンカーが渋滞しているようです。 ベネズエラの物価上昇率が1万3000%というハイパーインフレとなっております。また、ベネズエラは、6月4日に予定していた自国通貨を1000分の1に引き下げるデノミを、新紙幣の原料不足を理由に8月4日に先送りしました。ベネズ...
  • 松永総研北浜の虎さんのプロフィール
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
豪ドルFXさん
  • 10万豪ドル売り(決済)
  • した。合計30万円以上のプレゼント → 5千円以上!現金プレゼントランキング昨日は豪国のRBAキャッシュターゲットが発表されました。市場予想通り、1.50%の据え置きでした。 ロウ総裁は声明で賃金や物価上昇率の伸びが鈍い状態がしばらく続くと指摘。金利を過去最低水準に維持し、景気を下支えすると、コメントしました。 相場が下がっても利益が出る FXスワップ派ランキング に参加中↓↓更新の励みになります 応援の...
  • 豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活豪ドルFXさんのプロフィール
毒見四郎さん
  • 労働市場と貨幣市場
  • ) + λ(p - p(e)) 一方、総所得が増大すればするほど失業率を低くするトレード・オフの関係はオーカンの法則と呼ばれ、失業率が1%増大する時に総所得が減少する割合を示す係数をδとすれば、実際の物価上昇率と先に社会で形成された予想物価上昇率との乖離はλとδを乗じて負号を付した係数を帯びる実際の失業率と完全雇用下の失業率との差になる。   π = - 1/λ・δ (U - U(n)) + π(e) ロバ...
  • 教団 憂鬱の科学毒見四郎さんのプロフィール
ゆきひろさん
  • FXはテクニカル分析とファンダメンタルズ分析どっちが良い?
  • す!!日々流れてくる様々な情報から、今後の経済の行方を先読みして取引します。??ファンダメンタルズ分析は、大きく以下の3つに分かれます。?1.経済指標?各国から発表される統計数字を分析する?・GDP・物価上昇率・失業率?2.要人発言?経済に影響を与える人の発言を分析する?・首相や大統領・財務大臣・中央銀行総裁?3.その他ニュース?経済に影響を与える出来事を分析する?・選挙・戦争・株価?どちらが良いか?このテ...
  • トレトラ!!スマホ1つでトレードしながら旅しようゆきひろさんのプロフィール
Kateさん
  • 1日の要人発言
  • トランプ米政権の鉄鋼・アルミニウムの輸入制限措置は国際法に違反している」黒田日銀総裁(G7財務相・中銀総裁会合)「保護主義的な措置を取る国は、自国経済へも輸入に障害が出るなど悪影響がでてくる」「米国の物価上昇率の上昇は日本にプラスとなる」「米金融政策の正常化は非常に慎重に進めており、新興国経済に大きな問題を与えているわけではない」「アルゼンチンやトルコに影響出ているが、固有のマクロ経済的な問題あるため」「米...
  • FXミュージアムKateさんのプロフィール
デ・カストロ村のヨコピーノさん
  • フィリピンではインフレが高値を打ったか?
  • 月比6・12%上昇の予想です。  また、食品・非アルコール飲料は前年同月比6・45%上昇、うち魚が13・63%、野菜が 9・36%上昇となる見込みです。  一方、DOFは前年同月比ではなく前月比でみた物価上昇率は4月の0・52%から5月は 0・32%に低下しているとし、「インフレの勢いは弱まっているとみられる」とも強調し、 「食品の供給問題が解決したら消費者物価の意味のある低下がもたらされる」 とも説明して...
  • フィリピン暮らしのデ・カストロ村のヨコピーノデ・カストロ村のヨコピーノさんのプロフィール
まぐろどんさん
  • 今週の株式相場備忘録
  • 8年ぶりの水準に改善。平均時給は前年同月比+2.7%の26.92ドルと伸び率は改善傾向にあるが、08年の金融危機前の3〜4%には届かない。FRBは12〜13日のFOMCで、3月に続く利上げを検討する。物価上昇率の高まりから、市場では利上げ回数が年4回(3月、6月、9月、12月)に増えるとの観測が浮上。ただ、、イタリアの政治情勢に端を発した金融市場の混乱が障壁。FRBの利上げによって金融危機後に積み上がった過...
  • アナリスト考案!スマホで株式「トランプ式投資術」まぐろどんさんのプロフィール
アイスマンさん
  • 雇用統計【2018年5月】
  • す。そのため、市場の関心は今後の利上げ回数となります。2018年には3回の利上げ見通しとされていますが、4回となる可能性もあります。個人消費支出物価指数は3月、4月共にFRBの目指す2%に達しており、物価上昇率で判断すると今年の利上げ回数は4回になるかもしれません。一方で、アメリカ国外では南欧の政局不安、貿易摩擦の懸念がありますのでこれらが利上げ回数に影響してくる可能性があります。とはいえ、基本的にはアメリ...
  • アイスマンの米国株投資日記アイスマンさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

物価上昇率について