刑訴法

刑訴法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [刑訴法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

刑訴法を含むブログ記事

すろうすさん
  • 予備合格発表後から司法試験受験までにしたこと
  • ( 7 )諦めないためのメンタル管理 ( 3 )不合格体験記 ( 7 )科目別 ( 0 ) ?憲法 ( 4 ) ?行政法 ( 1 ) ?民法 ( 3 ) ?商法 ( 1 ) ?民訴法 ( 1 ) ?刑訴法 ( 2 ) ?一般教養科目 ( 2 )本試験の記録 ( 21 )予備試験口述試験 ( 9 )答練の記録 ( 5 )仕事について ( 2 )落書き ( 0 )受験生の悲哀 ( 11 )観た記録 ( 0...
  • ナマケモノの挑戦すろうすさんのプロフィール
大坂佳巨さん
  • 195-質022 GPS捜査
  • れず、立法措置が別途講じられることが望ましいと判断した。 「本判決」及びGPS端末等による位置情報を利用した捜査について、以下を質問する。 一 本判決は、GPS捜査について、「その特質に着目して憲法、刑訴法の諸原則に適合する立法的な措置が講じられることが望ましい」としている。この点に関して、次の事項を明らかにされたい。 1 GPS捜査を現行法上の捜査手法により実施することは、本判決により一律に否定される...
  • 平和党千葉県総支部連合会・農林水産部会大坂佳巨さんのプロフィール
グリンプスさん
  • 商法が難しい理由
  • 総会決議を経なければいけない。それから、「多重代表訴訟」。ホリエモンの「フジテレビ買収問題」そのものだ。要するに、商法の分野は、問題が生じた際、社会問題に発展する。よって、改善の必要性が生じる。刑法、刑訴法が改善しない理由は、警察、検察という2大悪が、闇から闇へと被害者の存在を隠しているから、表に出ない。取り調べの可視化など、アメリカでは当然だが、日本では実現しないだろう。全体のバランスを考えて、改正す...
  • 首都圏予備校講師派遣グリンプスグリンプスさんのプロフィール
大坂佳巨さん
  • 195-閣06 検察官俸給値上げ法案
  • アカウントFacebook記事一覧|195-閣05 裁・・・ »同じテーマ 「刑事・矯正・検察・更生・公安」 の記事195-質012 改正組織犯罪処罰法の… 2017-11-16 1刑法・刑訴法改正の再検討に関する請願 2017-08-05 5治安維持法犠牲者に対する国家賠償 2017-07-27 7もっと見る >>最近の画像つき記事もっと見る >>おおさか佳巨 脱原発…2016-06-30...
  • 平和党千葉県総支部連合会・農林水産部会大坂佳巨さんのプロフィール
サイトウさん
Act999さん
  • 11/14のツイートまとめ
  • SatokiV 激同、刑訴法は義務教育にすべき https://t.co/Y3PYmi4O1Q 11-14 20:59 RT @hanamama58: 通常は3人組で5mほど離れチャリで居酒屋、煙草屋、スーパーをじっと覗きな...
  • E!チャット管理人 X-ふぁいるAct999さんのプロフィール
ちんまりブログさん
  • 北海道新聞社 記者 〇 〇〇 様 再掲 07-02-26
  • を拾って頂き、ありがとうございました。昨年、5月、6月の記事にして頂いた刑事記録のコピー機の件は、法務省の官房室が私に資料が欲しいと言ってきたくらいですから、「附帯私訴」という形で刑事記録謄写が不要な刑訴法改正をさらに加速させたと確信しております。いま注目を浴びている「全国犯罪被害者の会」は裁判所の記録の謄写について声を上げていましたが、検察庁の記録について記事にしたのは御社の記事だけでした。誰もがやら...
  • ちんまりブログちんまりブログさんのプロフィール
グリンプスさん
  • 試験終了
  • om/お気に入りの人に登録/削除全体表示[ リスト ]試験終了クリップ追加2017/11/12(日) 午後 5:41行政書士練習用発表は、来年1月31日。手ごたえはあった。これからが本番。憲法、刑法、刑訴法、それが一巡したら、民法、民訴法最後が商法、行政法ここまで12月31日までに終わらせる。後、50日。問題数、一教科約250問だから250×7=1750一日35問ペース。今日のノルマ、今帰っ...
  • 首都圏予備校講師派遣グリンプスグリンプスさんのプロフィール
辰已法律研究所 出版グループさん
  • 【好評発売中!】「Newえんしゅう本」シリーズ
  • 書籍「コンテン堂」内)論文えんしゅう講義100えんしゅう本を利用した辰已の講義のご案内です。「論文えんしゅう講義100」憲法・民法・商法 担当辰已専任講師・弁護士 松永健一 先生行政法・民訴法・刑法・刑訴法 担当辰已専任講師・弁護士 宍戸博幸 先生全33回/100時間憲 法 4回/12時間行政法 3回/11時間民 法 9回/26時間商 法 4回/12時間民訴法 4回/12時間刑 法 5回/15時間刑訴法...
  • 辰已法律研究所 出版ブログ辰已法律研究所 出版グループさんのプロフィール

刑訴法を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

刑訴法について