刑訴法

刑訴法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [刑訴法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

刑訴法を含むブログ記事

cambiar el mundoさん
  • 緊急茶番企画
  • 刑訴法旧司 あと33問 答案構成するまで帰れまてん。今15問終了中。笑誰もいないのでミスチルを聴きながら。いつもこの集中力でやれば力つくのに。テスト前しかできんのか。...
  • 高卒既修ロー生の司法試験合格まで続けるブログcambiar el mundoさんのプロフィール
阿智胡地亭のShot日乗さん
  • ゴーン氏勾留理由開示において司法と行政実務者による憲法の骨抜きあらわに
  • 勾留理由開示の手続きは何の問題もないという人もいるだろう。だが裁判官が告げたという容疑事実は、この事件に多少関心を持つ人なら誰でも知っている内容だ。逃亡や証拠隠滅の恐れというのは、勾留の要件として同じ刑訴法に定められている事項そのものである。裁判官がそのように判断していることは、勾留を認めたという事実から明白なのだ。憲法の骨抜きあらわに 「ゴーン劇場」が示したこと  勾留理由開示(上) | 2019/1...
  • 阿智胡地亭のShot日乗阿智胡地亭のShot日乗さんのプロフィール
ケンケンさん
  • 独断と偏見による、社会人受験生にとって勉強の邪魔にならない息抜きとは
  • う。 (5)家飲み 翌朝勉強しないことが確実でない限り、やめとくべき。 かく言う私は、予備試験合格祝いに友人から頂いた焼酎1本をクリスマスイブに1人で飲み、二日酔いが昼になっても治らず、そのまま辰巳の刑訴法のスタ論を解いた。翌日から3日間、平成27年司法試験過去問を本番の時間帯で解く予定のため、この日に答練をやるしかなかった。上体を起こして問題を読むのもつらく、最も体力的に厳しい答案作成であった…。 (...
  • 蹇蹇ログケンケンさんのプロフィール
辰已法律研究所 出版グループさん
  • 【好評発売中!】「Newえんしゅう本」シリーズ
  • 書籍「コンテン堂」内)論文えんしゅう講義100えんしゅう本を利用した辰已の講義のご案内です。「論文えんしゅう講義100」憲法・民法・商法 担当辰已専任講師・弁護士 松永健一 先生行政法・民訴法・刑法・刑訴法 担当辰已専任講師・弁護士 宍戸博幸 先生全33回/100時間憲 法 4回/12時間行政法 3回/11時間民 法 9回/26時間商 法 4回/12時間民訴法 4回/12時間刑 法 5回/15時間刑訴法...
  • 辰已法律研究所 出版ブログ辰已法律研究所 出版グループさんのプロフィール
Kさん
  • シードル・パンツで忙しい/Itさんがビブホ
  • き「人質司法」――。これまでも国連拷問禁止委員会や国際人権規約委員会などで度々、問題になってきたものの、日本政府、法務省、検察は知らぬ存ぜぬを貫いてきた。 山下法相も昨年末、ゴーンの長期勾留について「刑訴法の規定に従って適正に行われている」などとトボケていたが、仏経済紙レゼコー(電子版)は「共産党時代の東欧よりひどい」と酷評。ゴーン事件で、今の日本の司法制度が途上国並みであることが満天下にさらされたのは...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
veryspicytakaさん
  • 個別指導第3回
  • 1月は刑訴法をやっています。今回は伝聞について答案を2通書きました。まだ感覚がフレッシュなうちに今日の個別指導についてまとめておこうと思います。 旧司法試験平成18年・刑訴法第2問 1 伝聞証拠が証拠能力を否定...
  • Takaの予備試験やるよやるよブログveryspicytakaさんのプロフィール
さかやんさん
  • 全日空系の機長飲酒の顛末はうそだったって?
  • が、問題集を発行するのは大切なことではないかと思います。 若手職員の育成とか、大義は十分にあるのですから人事課あたりが仕事としてこれまでの試験問題を出せはすむことではないかと思います。 警察官は刑法、刑訴法など知らなければならないことが多くありますから大変です。にほんブログ村...
  • さかやんのつれづれ日記さかやんさんのプロフィール
なか2656さん
  • 検察が顧客情報を収集する方法のリストを作成・共有?
  • 照会を金融機関が受けた場合、その照会が網羅的・全面的なものでない限り、金融機関はその照会に応じて回答を行っているものと思われます。金融機関向けの実務書もつぎのように説明しています。『捜査関係事項照会(刑訴法197条2項)への不回答に対する罰則はないものの、実務上は任意税務調査と同様に守秘義務が免除されると解されており、預金者の同意を確認することなく捜査に協力しているのが通常である。』(『銀行窓口の法務対...
  • なか2656の法務blogなか2656さんのプロフィール
suzuki-takuさん
  • 最判昭和44.6.25 刑集23巻975頁
  • 第一項の免責があるかどうかを判断すべきであつたので、右に判示した原判決の各違法は判決に影響を及ぼすことが明らかであり、これを破棄しなければいちじるしく正義に反するものといわなければならない。 よつて、刑訴法四一一条一号により原判決および第一審判決を破棄し、さらに審理を尽くさせるため同法四一三条本文により本件を和歌山地方裁判所に差し戻すこととし、裁判官全員一致の意見で、主文のとおり判決する。検察官平出禾 ...
  • 住民票移動ガイドsuzuki-takuさんのプロフィール
海上さん
  • お正月雑感:もう司法書士試験本体のこと忘れてきてるなァ、とか、認定考査のこととか
  • 務省・商法及び国際海上物品運送法の一部を改正する法律について) 司法書士受験生を続けていたら「午前の第35問で運送の問題が出たりするんじゃないか・・」とか法律知識に敏感になってたと思うけれど。今は、「刑訴法の改正が択一で少し出るのかな」くらいで。法律知識自体についての関心が薄くなっています。 それよか、判例の理解とか「どういう順番で答案って書けば評価されるんだ・・」という予備試験の悩み。司法書士試験、7...
  • 海上のブログ海上さんのプロフィール

刑訴法を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

刑訴法について