天智天皇

天智天皇についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [天智天皇] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

天智天皇を含むブログ記事

Ryonさん
  • ちはやふるの聖地!近江神宮で御朱印をいただいてきました♪
  • が、マンガとアニメの方は見ていなくて…^^;映画で競技かるたのすごさを知って「競技かるたの大会が行われる近江神宮ってどんなところなんだろう?」と興味を持ったんですね。ですから、近江神宮を訪れる直前まで天智天皇をお祀りしている神社だとか、安産祈願や病気平癒などのご利益があることを知りました。 また、特に時計関係の事業繁栄にご利益があるのはなんで?と思いましたが、これは現地にいって納得しました。天智天皇が初め...
  • 神社で開運!御朱印巡りツアーで金運&恋愛運をゲットRyonさんのプロフィール
山手サービス 高橋(代理)さん
  • 家紋の苗字と・・etc  4(再掲載)
  • 、「根来」だったのです。根来の検索長州藩の士族は古代氏族であり、美努(みの)王の妻県犬養(あがたのいぬかい)三千代が橘宿禰(すくね)の氏姓を与えられることに始まる橘氏楠木氏流。ほか佐代公姓、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)などにみられる。現石川県である加賀藩、徳島藩、竜野藩等にもみられる。【全国人数】 およそ7,100人ちょっと、おもっていることと、ちがった検索結果だったのですが・・・...
  • 憧れのAudio☆お知らせブログ☆山手サービス 高橋(代理)さんのプロフィール
kiriyさん
  • 「天上の虹」1巻〜3巻
  • 家にあらば 笥に盛る飯を 草枕 旅にしあれば 椎の葉に盛る 」万葉集に載っている、かなり知られている歌だと思います。その背景を知ると、なんて悲しい歌だと感じてしまいますね。讃良の父は大化の改新を行った天智天皇(中大兄皇子)、夫はその弟の天武天皇(大海人皇子)で、つまり叔父と結婚したのです。13歳ぐらいで嫁ぎ16歳で草壁皇子を産み、そして18歳ではすでにいっぱし。聡明であり、夫に戦友のようだと愛されても、女...
  • 森の中の一本の木kiriyさんのプロフィール
99.9さん
  • お盆休みの計画
  • 史 全15巻+別巻4冊セット作者: 山本博文出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/02/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見るやっぱり歴史の流れって重要ですよね。うちの子、天智天皇の次の天皇すら答えられないレベルなんで(^_^;)だから、歴史のマンガをちゃんと読んでいる弟に先に答えを言われちゃうんだよ!姉は4年の頃は歴史漫画を難しいって言って読み終わらなかったので、今回はなんと...
  • ゲーム大好き息子の2021年中学受験と娘2019年99.9さんのプロフィール
たるたるさん
  • 2018年6月30日 京都大文字山(京都一周トレイル)
  • 京都の疎水なんだ。へぇー明治期に造られた琵琶湖から京都へ水を引き込むための水路なのか。そういえば南禅寺にもその水路が残ってたな。人工的な水路ってことか。進んでいくと日向神社・・・古い標石だなー。へぇ!天智天皇、応仁の乱、徳川家康!千年以上の歴史があるんだなー。ではさっそく参拝してみましょう。石段を登ると・・・・おおっ拝殿だ。更に奥へと進むとここが内宮ってことか。天照の神をまつってるんだ。この石はなんだろね...
  • みらい平ツアーズたるたるさんのプロフィール
ゆだぽんさん
  • 始まりは長屋王
  • 王といわれています。写真は長屋王墓です。『長屋王』長屋王は飛鳥時代〜奈良時代にかけての皇族で、長屋王の父は奈良時代に活躍した天武天皇の皇子である高市皇子。つまり天武天皇の孫ということになりますね。母は天智天皇の皇女である御名部皇女で、嫡流に非常に近い存在でした。長屋王は右大臣藤原不比等に次ぐ地位にあり、元正天皇からの信任も厚く、聖武天皇が即位後は左大臣にまで出世します。しかしこの出世が悲劇を引き起こしてし...
  • ゆだぽんの虹色オーラブログゆだぽんさんのプロフィール
minekazeyaさん
  • 20180808 歴史を楽しもうかい8月定例会 
  • 生 一はじめに二 大友皇子終焉の地はどこか三 額田女王と倭姫皇后の行方四 持統と元明の母の行方五大津宮の最期と宮廷女性六 むすび延喜式巻二十一  諸陵寮  ・・・ 天皇・皇后などの皇族の御陵の目録。天智天皇の皇后・倭姫や、持統の母・遠智娘、元明の母・姪娘などが記載されていない。講座については、今回の詳細も、秘密のアッコちゃんです。????? ????? ????? ????? ????? ????? 命...
  • 無責任男の呟きminekazeyaさんのプロフィール
アートプラス京めぐりさん
  • 石碑山0172  山階寺跡(推定地)  五条別れで
  • ミニ・テーマで京都をめぐります 随時記事更新中石碑山0172山階寺跡(推定地)五条別れで2018年08月08日 05時21分26秒 |石碑山階寺は7世紀後半、藤原鎌足により創建された寺院。中大兄皇子(天智天皇)と共に大化改新を成し遂げた鎌足の「山階陶原家」附属の持仏堂が始まりと推定される。奈良時代の興福寺に関する史料には、「鎌足は改新の成功を祈って、釈迦三尊像・四天王像を造ることを発願した。事が成就した後...
  • アートプラス京めぐりアートプラス京めぐりさんのプロフィール
ポッキーさん
  • 【日本人のルーツ解明】弥生人骨、DNA分析 大陸や朝鮮半島、在来の縄文人の遺伝的特徴と比較★2
  • 粋 唐と新羅の挟み撃ちにすることで高句麗はついに滅んだ。 その8年前の660年には百済も滅ぼされた。この百済を救援に向かった倭国の軍勢2万8000人が白村江の戦いで全滅した。(663年) この時天智天皇は、福岡まで兄貴分の倭国を支援するために山門から着ていた。 だが倭国の軍勢が白村江で全滅したのである。王たちは捕虜になって帝都洛陽まで連行された。 そこで天智は急いで大津(琵琶湖のほとり)に戻り、...
  • ニュースVIPPERポッキーさんのプロフィール
環境歴史観光防災プロジェクトXさん
  • [転載]遣唐使を五島列島福江島の道の駅で感じる
  • れを拒んだなどのトラブルが想定されている。その後、しばらく日本からの遣使は行われず、唐側も突厥や高昌との争いを抱えていたため、久しく両者間の交渉は中絶することになる。 その後、白雉4年(653年)から天智天皇8年(669年)まで6度の遣唐使が相次いで派遣されているが、朝鮮半島情勢を巡って緊迫した状況下で行われた遣使であった。 地理的に唐から離れていた日本は国際情勢の認識で後れを採り、特に斉明天皇5年(65...
  • 防災・環境・歴史・観光で平和と繁栄環境歴史観光防災プロジェクトXさんのプロフィール

天智天皇を含むトラコミュ

天武天皇
  • 天武天皇
  • 第40代天皇。国風諡号は天渟中原瀛真人天皇。即位前の名は大海人皇子。系図上では、舒明天皇の次男で母は宝皇女(皇極天皇)、天智天皇の同母弟となっている。『日本書紀』...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

天智天皇について