旅館業法

旅館業法についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [旅館業法] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

旅館業法を含むブログ記事

officeyouさん
  • 民泊とは
  • ない物件 京都市ではこの「一定期間」は3ヶ月以上となっています。 そして、最大でも年間累計180日しか泊めることができません。 実際に住んでいる住宅を宿泊事業に提供するというスタンスです。  旅館業法に基づく簡易宿所としての民泊 もともとは、ドミトリーなど大勢を一つの部屋に泊める事業としての 「簡易宿所」営業。 今では、普通の一軒家で許可を取って営業される方が増えています。 こちらは、旅館業の一種...
  • 中国語が話せる行政書士ママofficeyouさんのプロフィール
カピバラ好き行政書士さん
  • 事務所HPリニューアルのお知らせ…ブログ投稿も徐々に以降します☆
  • た 【新ホームページのトップページ】 しばらくアメブロの更新が止まっていましたが、その間に新ホームページに、いくつか記事をアップロードしました 京都三条に女性専用ホステル『CAFETEL』OPEN! 旅館業法の宿泊拒否制限との関係は!? 大和ハウス群馬支社主催「賃貸住宅経営セミナー」登壇のご報告 PRESIDENT(プレジデント)からの取材「新法で民泊市場はどうなるか」 今後、ブログ記事の投稿は、徐々に新...
  • カピバラ好き行政書士の民泊・Airbnbブログカピバラ好き行政書士さんのプロフィール
沼尻真一さん
  • 大雨警報・土砂災害 多治見市
  • 失います。せっかくの島国日本、日本海軍から相承したものは露と消えたみたいです。一方、東京オリンピックとなれば防災と話は別です。JTBが企画したホテルシップ!プログラム窓が無い部屋も400室あったので、旅館業法でさえクリアできませんでしたが、内閣官房や横浜市長の特別許可でクリアできちゃうんです。使用する船舶はサン・プリンセスで、客室数は1108室、乗船可能人数は2022名。「日本にある1000室以上のホテル...
  • 沼尻真一/デザイナー沼尻真一さんのプロフィール
民泊先生さん
  • 京都市の宿泊客、過去最高約1557万人
  • ンサルタント三浦です。京都市からの発表によると、平成29年の宿泊客数(日本人、訪日外国人含む)は、過去最高の1557万人(対前年比10%増)となったそうです。施設の数「市内のホテル、旅館、簡易宿所など旅館業法上の許可施設の部屋数は3万8419室で前年より4532室増えた。」これは部屋数換算なので、施設数からみるとほとんどが簡易宿所だと思われますね。そしてお金落ちていますね、今後はこれに宿泊税が加算される訳...
  • 民泊先生が教える!民泊で行う不動産投資のはじめ方民泊先生さんのプロフィール
Yojiさん
  • セルフ宿の「旅館業許可証」が交付されました
  • 準備を進めるつもりです。  それには次のようにあります。 第 H30 - 1××号旅館業許可証 住所 読谷村字座喜味128氏名 仲松庸次 平成30年6月25日付けで申請のあった旅館業の経営については、旅館業法第3条第1項の規定により下記の通り許可する。 平成30年7月2日中部保健所長 崎山八郎 記1  営業所所在地 読谷村字座喜味1282 営業所名称 セルフ宿3 営業の種別 簡易宿所4 客室数 1室5 定...
  • セルフ塾のブログYojiさんのプロフィール
観光ビジネス研究会さん
  • パナソニックが民泊参入、施設建設から運営まで
  • パナソニックは、施設の設計・建設から運営まで一括して受託する民泊事業に参入します。 まず東京と大阪で10棟程度を建設、旅館業法で定める「簡易宿所」の許可を得て運営します。 約40平方メートルの部屋を4〜5人で利用し、1人当たり1泊5000円程度の宿泊代を想定、外国人に人気の美容家電などを揃える「ショールーム」としても活用し...
  • 「観光の窓口」を運営する観光ビジネス研究会のブログ観光ビジネス研究会さんのプロフィール
金子幸弘さん
あさびじさん
  • 民泊新法でどう変わる?
  • 新法)が施行されました。 一般的に民泊とは、「宿泊用に提供された個人宅の一部や空き別荘、マンションの空き室などに宿泊すること」と定義されていますが、この「個人宅を貸すこと」について、従来ではほとんどが旅館業法の要件を満たさず、近隣トラブルなどの面でも問題となっていました。そこで旅館業法から大幅に要件を緩和した民泊新法の創設により、都道府県知事等に届け出れば、民泊営業が可能となりました。 【民泊の主な特徴】...
  • 日刊あさびじあさびじさんのプロフィール
カピバラ好き行政書士さん
  • ヤミ民泊営業で、他の合法民泊施設の許可取り消しも!?
  • 明け宣言・・・・・真夏のような暑さで冷房を入れずにはいられませんこれからの季節、日本を観光する旅行者にも熱中症に気をつけていただきたいですね カピバラ好き行政書士は法改正でバタバタ・・・・東京23区の旅館業法の条例改正も出揃ってきました。あれこれ条例を調査し、申請中のプランを練り直したり、セミナーの準備など。旅館業に加え、大阪・東京での特区民泊申請も、もいよいよ佳境に。 また、全国賃貸住宅新聞に民泊新法に...
  • カピバラ好き行政書士の民泊・Airbnbブログカピバラ好き行政書士さんのプロフィール

旅館業法を含むブログ村メンバー

  •  
かねとやさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

旅館業法について