口呼吸

口呼吸についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 唾液不足を改善して、風邪やインフルを予防する方法
  • '14年11月30日(日)[口呼吸] ブログ村キーワード牛や犬は汗腺を持たない。そこで、汗をかけない彼らは体温の上昇を呼吸で抑える。当然、彼らは口呼吸になる。それでも、彼らにとって、命取りになる風邪はなかなか引かない。それは、滴り落ちるほどの豊富な唾液によるのではないか。唾液のパワーについてAERAは特集を組んでいた。寝るときに口に貼るテープが売れている。指2本ほどの幅のテープを唇に縦に貼るのだ。ドラッグストア・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

口呼吸を含むブログ記事

chocoままさん
  • 体調管理 隠れインフル
  • (金) 午後 10:21まさに これでしたね。。。。3歳児が先に インフルエンザB型と 言われなくちゃ疑ってもみなかったかと・・・・悪寒、関節痛、頭痛、筋肉痛、あちこちのリンパの腫れ鼻水、鼻づまりで 口呼吸になり 喉が痛みでも 熱は 37.6℃くらい。。。倦怠感なのか ふらつきもありなんとか 3日目くらいで 38.3℃が 最高でしたいっきに来たのではなく 数日前から 肋骨のリンパが 激痛その後 首のリン...
  • choco時々グレテルchocoままさんのプロフィール
upartsさん
  • 唇のケアにオーガニックのリップクリームがおすすめ
  • す。食事や歯磨き、紫外線やエアコンなどの外からの刺激によってもダメージを受け、乾燥やシミのもとになります。リップクリームを塗って保湿や日焼け対策をしっかりしましょう。また、唇を擦る、舐める、皮を剥く、口呼吸は荒れの原因になりますので気を付けましょう。 リップパック唇を艶やかに保つためにリップパックがおすすめです。簡単で気づいた時にいつでもできる方法は、普段使っているリップクリームをたっぷりめに唇に塗り、...
  • 養蜂専門のTCNupartsさんのプロフィール
shizuさん
  • インフル予防(あいうべ体操)と療育を同時にのコツは?○○
  • 増え、免疫力が下がって病気になりやすくなるのです。『あいうべ体操』を考案 今井一彰医師「口の中が乾燥してしまって、だ液の力がしっかり働かないと、バクテリアが繁殖してしまい、インフルエンザになりやすい。口呼吸はかなり体にとって悪い。鼻呼吸だと、鼻毛や粘膜があるためウイルスなどが入りにくく、感染しにくくなるということです。詳細はこちらから。画像もこちらからお借りしました。声は大きくなくてもいい。ゆっくり大げ...
  • 発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉ABAshizuさんのプロフィール
ねこきゅうさん
  • 公園猫さん 雨の翌日はお腹が空くのなん…★通院 3にゃん…難しい…★応援を戴き 出発…生きる為に…
  • 改善のために 毎日通院できますかぁ …と 先生に言われてしまっております…出来る限り 通院を…目指します…で…むさし…ちゅらいのなん…むさし 目が腫れて…涙が止まりません…息も 苦しそうで たまに 開口呼吸…病院さんへ…もう しっぽちゃんの 目薬じゃだめですねぇ…黒兄さんの大嫌いな 眼軟膏…長期型の コンベニアの効果がでない むさしなので 粒の抗生物質(朝晩)開口呼吸なので 痰を切るお薬…太陽と一緒の ...
  • necokyuu29のブログねこきゅうさんのプロフィール
pari88さん
  • 第一印象を大きく左右する、冬の男の「カサカサ唇」を防ぐには?
  • ケアは必須です」年を重ねれば重ねるほど老化する唇。舐めることは絶対にNG唇は、皮膚の中でも角質層が特に薄い部分であるため、冬の乾燥した空気は大敵。しかし、唇が荒れる理由はそれだけではない。野々下さん「口呼吸が習慣になっている人は呼気とともに水分を蒸発させているので唇の乾燥が進みます。唇が乾燥すると、つい舌で舐めてしまいがちですが、さらに荒れが加速しますので決して舐めないでください。また、加齢が伴ってくる...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
しろネコさん
  • 健康作りの方法は様々 そして風邪を寄せ付けない鼻呼吸のメリット(^∇^)ノ
  • をしている頃はすぐに体調を崩し仕事に差し支えないように早めに薬を飲んで治していました。仕事を辞め、ジムに通うようになりヨガで鼻呼吸を習得。今では鼻呼吸が自然です。先日、ヨガの先生が話して下さいました。口呼吸は空気中の有害物質を直接身体に入れてしまうけれど鼻呼吸は鼻のフィルターで濾過されるので病原菌が身体に入りにくい。よって風邪も引きにくい。そのうえ鼻呼吸で使う筋肉で口角が上がり、そのうえ、目元にハリが出...
  • しろネコの気ままな日々しろネコさんのプロフィール
スローヨガ☆hiromiさん
  • 1月後半レッスン担当・・&美味しい珈琲屋さん
  • 横浜青葉・江田スタジオ24日 担当・清水木曜日・産経学園 吉祥寺クラス次回の木曜日クラスは2月1日です。(担当・清水)風邪予防にもなる鼻呼吸!!ヨガの時間は・・・意識して鼻呼吸をしていきましょう・・・口呼吸は外部からのウィルスが喉に入り込んで・・風邪にかかりやすくなりそうです・・・1月後半も宜しくお願いします。〜 清水洋美 〜〜おまけフォト〜お、おぉ、美味しい珈琲屋さんで・・・心友と初顔合わせ・・・パス...
  • SLOW YOGA ヨガでバランスライフスローヨガ☆hiromiさんのプロフィール
ぴろく美容さん
godai ∞さん
  • 空間除菌剤の設置
  • 実に効いてるかどうかよくわからない状態。その上、精密機器の近くだと金属腐食が起こる可能性があるので、パソコンから2mは離して置いている。こういうのがあってついつい邪魔臭く設置をためらってしまう。あと、口呼吸がダメだと思うので、寝るときは口にテープを貼って寝ている。唇が荒れたり、ガサガサになりやすいが、風邪ひくよりマシだ。手洗い、うがいは当たり前。病気にならないために万全のことはしよう。風邪なんてひいても...
  • Mr.ロンリーgodai ∞さんのプロフィール
healthyoneshoppingさん
  • 風邪を引きやすい体質を改善する効果あり!おすすめ方法をご紹介
  • の芯から温かまれば基礎体温も上がり、疲労回復はもちろん、免疫力が高まりますので風邪の予防にもなるんですね。お風呂での気持ちの良いリラックスタイムはホルモンや自律神経のバランスなども整えてくれます。2)口呼吸ではなく鼻で呼吸することを心掛ける風邪を引きやすい方の中には、気管支やのどなど粘膜が弱くて不調が出る人が多いようです。特に冬場は空気が乾燥していますので、お口を開けた状態での呼吸(いわゆる口呼吸)をし...
  • 免疫力アップ☆腸活美人な乳酸菌生活healthyoneshoppingさんのプロフィール

口呼吸を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

口呼吸について