防風林

防風林についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [防風林] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

防風林を含むブログ記事

珊瑚さん
  • 雪が降ってきた
  • し前から雪が降ってきた。降り始めはふんわりした雪だったけれど、今は細かい雪に変わっている。気温が下がっているのだろう。あまり積もらなければ良いけれど。カラスなのか、次々と南の方へ飛んで行く。近くにある防風林に巣があるのだろう。晴れた日は何気なく見ているが、しんしんと雪が降る中飛んで行くのを見ると厄介者のカラスでも、ご苦労様、大変だねと言ってあげたくなる。そういえば、出かけた夫が家に向かっているころだ。寒...
  • 珊瑚の時々お絵かき日記珊瑚さんのプロフィール
北海道美術ネット別館さん
  • 画家・松樹路人さんが亡くなっていた
  • のキモではないかと、筆者には感じられます。 松樹さんの作品で、いちばん容易にいつでも見られるのは、道立文学館(中央区中島公園)ロビーにある、網走あたりの海岸を縦構図で描いた風景画でしょう。 知床連山や防風林、畑などが描かれながら、単なる写実にはならず、どのモチーフもいきいきと生命をたたえたかのように、画面におさまっています。東京と蓼科にアトリエを構え、独立美術を代表する画家のひとりになりながらも、心の目...
  • 北海道美術ネット別館北海道美術ネット別館さんのプロフィール
カワゴエ・マス・メディアさん
トロさん
  • 又もクマゲラ
  • 晴天の中、早朝より現地でヤマゲラの出を、待っていましたが現れません。周辺を車で散策すると、道路を横切り飛び去るクマゲラを見つけました。クマゲラ・・・屋敷林の古木に畑の立ち木に最後は3〜400m離れた防風林ににほんブログ村...
  • 北の写真歳時記トロさんのプロフィール
三田 ゆきさん
  • 九州ぶらぶら 6
  • 四畳半の畳の北側に五右衛門風呂、檜の湯船を持つ浴室があるんだそうです。 なんと、奥の部屋には床屋の椅子まで設置されてるんだとか。 そんなの初めて聞きましたよ〜。お屋敷のお庭側へ。右がお屋敷のお庭、左は防風林の向こうは直ぐ海という立地です。 正面に写ってる木の曲がり具合を見ると、玄界灘からの風が強い日もあることを伺わせます。手前部分が居室棟です。この右側に大きな台所や6畳〜8畳の畳の部屋があったようです。...
  • 木の床には木の家具が三田 ゆきさんのプロフィール
特別なRB10さん
  • 野12 野田市駅〜東宝珠花線を懐かしむ。その3 バス停とアイドルのポスター
  • 識がある辺りでした。  当時は標識も信号も病院の看板などともかく目印となりそうなものは何一つなく、さらに通行する車の姿すら珍しく、眼前には水穂を植え終えた田園の広大な大地が広がり、ところどころの農家の防風林の間からは利根川土手の緑が見えたものです。夏など窓を全開にしていると車内にはまことに爽やかな風が入ってきました。わたくしは幼い頃、川間に住む祖母から「アベヌマという沼があってな、あそこいらはカワウソが...
  • 特別なRB10特別なRB10さんのプロフィール
ひかるさん
  • SS 1333 恐怖の体験
  • 「おじいちゃんが、寄り合に行き、一人でいるけど、オバケが出るよ! 怖いよー、今すぐ帰りたいよー」と、泣きべそ。無理もありません。周りは家もなく、静寂そのもの。時期的に、コウモリの大好物な、防風林の福木の実が熟し、暗闇の上空を奇妙な声で行き交っており、遠くに聞こえる、フクロウの泣き声も、都会で育った子供には、恐怖の体験でしょう。...
  • ズッコケひかるの元気が出るブログひかるさんのプロフィール
3355さん
  • 雪後の田園
  • りの人に登録/削除全体表示[ リスト ]雪後の田園クリップ追加2018/1/10(水) 午前 1:00うつろい秋雪が止んでしばらくたって干拓地にでかけてみた遠くに白山が見晴らせる田園地帯調整池も田野も防風林にもまんべんなく雪が降ったのだろう凍えるような日であったがすでに所々で雪が融けていて明日はたしょう陽が射すのだろうかこの記事に転載>生活と文化>季節>秋コメント(26)以前のコメントを読み込むこんにち...
  • 山々語々3355さんのプロフィール
浦田関夫ですさん
  • 東唐津の海岸浸食
  • 東唐津の海岸浸食2018年01月09日 06時16分49秒 |Weblog 東唐津の住民の方から「海岸が浸食されて防風林の松の根がむき出しになっている」との連絡がありました。 現地に伺うと、「注意!浜崖あり」と唐津土木事務所の看板がありました。唐津シーサイドまで伸びる防風林の浜辺は、1メートル以上の崖になっていました。...
  • こんにちは浦田関夫です浦田関夫ですさんのプロフィール
ひかるさん
  • SS 1318 防風林
  • 太平洋に浮かぶサンゴ礁の島は、リーフに打ち寄せる白いさざ波と、砂浜で、二重に縁どられ、家々は、四角い石垣と、鮮やかな緑の防風林にかこまれ、サンサンと降り注ぐ光と、鮮やかな原色の中、大地を踏み鳴らし、指笛を吹き、拳を握りしめ、力強く、激しい陽気な歌と踊りの世界に、汗あり、人々は、嬉々として、活気づいております。そして汗ばんだ体...
  • ズッコケひかるの元気が出るブログひかるさんのプロフィール

防風林を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

防風林について