臨床研究

臨床研究についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [臨床研究] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

臨床研究を含むブログ記事

近代科学研究会さん
  • まもなく「遺伝子改変ベビー」が現実となる可能性 技術的ハードルはほぼクリアした(2/2)
  • なく「遺伝子改変ベビー」が現実となる可能性 技術的ハードルはほぼクリアした(2/2)yahooニュース リンク より、以下転載 続き−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−■臨床研究に進むか否かの判断は? この種の実験は当然ながら体外受精で実施される。今回、共同研究チームが行った実験では12人の健康な女性から提供された卵子を使い58個の受精卵が作成されたが、そのうち42個の受精卵...
  • 近代科学を切開する近代科学研究会さんのプロフィール
吃音ガイドライン管理者さん
  • 8月7日日本経済新聞の吃音記事について思うこと どこの組織?団体?がやっているの?
  • 認知行動療法を生かしたグループ訓練法を開発した。5〜6人のグループで週に1回、約3時間かけて話す訓練などをする。例えば、言葉が滑らかに出てこなくても、やめずに続けて話すようにする。今年からこの訓練法の臨床研究を始めており、2020年度まで実施して効果を探る。https://style.nikkei.com/article/DGXKZO19661070U7A800C1TCC001?channel=DF140...
  • 吃音ガイドライン吃音ガイドライン管理者さんのプロフィール
toeさん
  • 本音
  • や経験で、稼げるようになれば、最高に楽しいと思います。また、明日から研究室で勉強です!toucyouyou 2017-09-18 17:17本音Tweet広告を非表示にする関連記事2017-09-10臨床研究の道標第二版 出版記念セミナーいってきました^ ^ 京都大学 福原俊一教授の研究室で学んでいる…2017-08-28続インパクトファクターインパクトファクターは、国際誌(ジャーナル)の格付けみたい…2...
  • シンプル院生 博士への道toeさんのプロフィール
ptosteさん
  • 心身運動器徒手コース〜腰痛下肢症状編〜?腰部脊柱管狭窄症・辷り症について〜腰椎・骨盤帯編募集開始
  • &オステオパシーブログオステオパシ―も出来る理学療法士、将来は教員を目指しております。気ままに理学療法やオステオパシ―を中心に情報発信していきます。研究や臨床実習指導にも興味があり、大学院に在学中で、臨床研究や臨床実習指導も行っています。ブログトップ記事一覧画像一覧記事はありません心身運動器徒手コー・・・心身運動器徒手コース〜腰痛下肢症状編〜?腰部脊柱管狭窄症・辷り症について〜腰椎・骨盤帯編募集開始NEW...
  • 伊佐次の理学療法&オステオパシーブログptosteさんのプロフィール
toeさん
  • Ph.D.
  • oucyouyou仕事と院生の両立を伝えていきます読者です 読者をやめる読者になる 読者になる検索リンクはてなブログブログをはじめる(無料)お知らせはてなブログ グループ最新記事Ph.D.行動あるのみ臨床研究の道標第二版 出版記念セミナーよみもの続インパクトファクター月別アーカイブシンプル院生 博士への道Powered by Hatena Blog | ブログを報告するスターをつけました引用をストックしま...
  • シンプル院生 博士への道toeさんのプロフィール
とのさん
  • 信越五岳トレイルランニングレース2017(台風におじけづきDNS)
  • 行くまだ間に合う! 「大国主命ロマン100kmラン練習会」のエントリー立山登山マラニック中止 & ひろしまクロカンDNS大山寺・お盆の大献灯日本百名谷・甲川渓流まつりミス・出雲くにびき炎天下の2時間走臨床研究ランニング第32回皆生トライアスロン大会第16回後醍醐レースposted by との at 11:07| 鳥取 ?|Comment(0) |非日常的な日常 ||この記事へのコメントコメントを書くお名前...
  • との、ごRUN心でござるとのさんのプロフィール
下司健太郎さん
  • 糖質の摂取量が増えると早死にする。
  • と「おにぎり」といった糖質同士の組み合わせはしない卵を食べるバターを使うといったところでしょうか。ぜひ普段から意識し、健康にお役立てください。参考文献「炭水化物の摂取量の増加が全死亡率を上げる」という臨床研究が「ランセット」誌に掲載|健康・医療情報でQOLを高める〜ヘルスプレス/HEALTH PRESS*1:Associations of fats and carbohydrate intake with...
  • もしもししもしです。下司健太郎さんのプロフィール
高澤さん
  • 10月1日2017年、米国アトピー治療セミナー(AAJ主催)
  • です。最適な医療を選択する患者の尊厳を援助したいのです。アメリカの最新アトピー治療医師「ドクター、ロバートマセソン」 ポートランドオレゴン州、オレゴンメディカルリサーチセンター 米国皮膚科学会認定医、臨床研究を30年以上 日本人アトピー患者に15年以上治療を施している。患者それぞれの原因を調べ、バクテリア感染や空気アレルギーなど原因を一つずつ治療していく。講師「明石郁生」は18歳から36歳まで重度のアトピ...
  • 海外医療コーディネーターからの視点高澤さんのプロフィール
pariさん
pariさん
  • 中性脂肪が高い! 「コレステロール」と「糖質」どちらを減らせばいい?
  • 脂質異常症を放置すると、徐々に動脈硬化が進み、狭心症、脳梗塞などで突然死に至ることも珍しくありません。そのため、脂質異常症は高血圧と同様、サイレントキラーと呼ばれます」(帝京大学理事・名誉教授で同大学臨床研究センターセンター長の寺本民生さん)。  寺本さんによると、脂質異常症の約9割は、動物性脂肪に偏った食生活や運動不足、喫煙などの生活習慣によるもの。「なかでも多いのが、悪玉の高LDL、高中性脂肪の2つで...
  • 幸せ呼ぶ猫神の呟きpariさんのプロフィール

臨床研究を含むブログ村メンバー

  •  
音楽療法かけはしの会さん
猪突猛進 鈴木研究室へようこそさん
breast4youさん
柴崎駅前さん
StudyCh.代表さん
  • Study channelStudyCh.代表さんのプロフィール
  • リハビリテーション分野の臨床・研究・勉強支援サイト

にほんブログ村

>

キーワード

>

臨床研究について