松下村塾

松下村塾についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [松下村塾] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

松下村塾を含むブログ記事

n_shuheiさん
  • 2泊3日で山陰山陽を周遊(5) 萩の城下町 3月30日
  • ったが、飽きることはなかった。  萩に着いて、バスガイドさんは、その古い城下町の一角を小一時間、案内してくれた。(写真に関する記述は、萩市観光協会「ぶらり萩あるき」 を参照させていただいた。)萩では、松下村塾、萩城跡、明倫学舎など、もっともっと観たいところもあったが、時間がなかった。菊ヶ浜の夕日も見たかった。 この日の宿は「北門屋敷」というところだった。 「北門屋敷」は毛利の居城であった萩城からほど近い場...
  • Studio YAMAKOn_shuheiさんのプロフィール
あ〜る・ベルンハルトJrさん
  • 面白き事もなき世を面白く
  • 縣狂助(のちの有朋)らが立ち会っていたとされています。『面白き事もなき世を面白く すみなすものは心なりけり』『面白いと思えることのない世の中を面白くするのは、自分の心の持ち方次第だ』吉田松陰が主宰した松下村塾で、久坂玄瑞(くさかげんずい)とともに双璧と呼ばれ、伊藤利助(のちの伊藤博文)が『動けば雷電の如く発すれば風雨の如し』と評した幕末の風雲児。ここで上下関係をはっきりさせておけば、伊藤利助は身分が低いた...
  • 夜更けのラプソディあ〜る・ベルンハルトJrさんのプロフィール
akasata2159さん
  • 「世に棲む日日」(司馬遼太郎)?
  • 、幕藩体制のもとで 普通に生活していました。 ところが、幕末に藩の財政がひっ迫すると、村田清風が藩政改革をし、 産業開発と西洋技術を導入しました。 また同時期にペリーが浦賀にやってくると、 吉田松陰が松下村塾で異国の脅威からいかに国を守るべきか、 若者に説き続けました。 幕末の長州藩は、内政では財政が赤字となる一方、 外国の脅威にも敏感に反応するなど、革新勢力として台頭したためか、 やはり幕府にとって目障...
  • 中小企業の経営塾akasata2159さんのプロフィール
akasata2159さん
  • 「世に棲む日日」(司馬遼太郎)?
  • この小説では、前半は、吉田松陰について書かれています。 とはいっても、吉田松陰について明確な人物像が これまで思い浮かびませんでした。 松下村塾で明治の偉い人を指導していた教育者 というのは、松陰の社会的な役割をさすのであって、 その人物像ではないんだと思います。 人物像とは、 西郷隆盛であれば、とにかく包容力があってスケールが大きいだとか、...
  • 中小企業の経営塾akasata2159さんのプロフィール
ぱっつぁん[オルタ]さん
  • 【ジャンプ感想】銀魂 第679訓「龍穴にいらずんば師を得ず」感想&考察【ネタバレ注意】
  • 戻す事と同じだった」銀時「俺達ゃ世界を救う事はできたが、たった一人 師を救うことすらできなかったのさ」銀時「だから俺はまた一人になった。万事屋としてではない、世界を救うためでもない、一人の弟子として、松下村塾の坂田銀時としてやらなきゃいけねェ事を見つけたからだ」というわけで、銀さんがやりたかった事が判明。なるほどなぁ… 完全に虚を倒し吉田松陽を救うためか…まぁ、新八と神楽は連れていけないよなぁ…?再び回想...
  • ぱっつぁん[オルタ]のブログ(仮)ぱっつぁん[オルタ]さんのプロフィール
小だぬきさん
  • 水に流せない! “女子トイレの行列”問題
  • とても言えないのです。 女性のほうが多い…山口県萩市 ◆男性の2倍を目標値に  トイレの男女比率を変え、女子トイレの渋滞問題を改善しようと取り組んでいる自治体もあります。山口県の萩市です。  萩市には松下村塾など、世界遺産に登録された観光地の一部があり、観光客が大型バスで訪れると、公衆トイレを利用する女性たちの長蛇の列ができていました。市の公共施設でもイベント開催時に同様の問題が起きていたことから、市は「...
  • 小だぬきのつれづれ日記小だぬきさんのプロフィール
ムッシュさん
  • 3年後の合唱団
  • 。 小学校低学年から高校生まで、音楽を通してつながっています。 まるで大きな家族のようです。 奏でる音楽のように温かい家族です。 そんな中で、子どもたちは得難い体験をたくさんしていきます。 吉田松陰の松下村塾のように、後々の人材が育っていきます。 世の中を幸せに生きていける人が。 幸せを広げていける人が。 3年後の合唱団の姿です。 そんな中、僕は合唱を通して世の中の幸せに貢献し、日々を熱く温かい気持ちで生...
  • 目指せ幸せな生き方ムッシュさんのプロフィール
ひまわり社会保険労務士事務所さん
  • 歴史に学ぶ、経営とは天からの預りもの!
  • したので今回は萩について書いてみます。先日、萩に行って来ました。南側が山に囲まれ、日本海に面した城下町です。ちょっとした高台から街が一望できます。城下町で田舎いいですね。一番訪れたかったのが吉田松陰の松下村塾です。明治維新の原動力となった地です。30歳という短い生涯で多くの影響を与えて偉人です。何歳まで生きたかも大事ですがどのように生きたかがとても大切ですね。志が高いほどピュアになるような気がします。つま...
  • ひまわり社会保険労務士事務所のブログひまわり社会保険労務士事務所さんのプロフィール
pariさん
  • 水に流せない! “女子トイレの行列”問題
  • 」とはとても言えないのです。女性のほうが多い…山口県萩市◆男性の2倍を目標値に トイレの男女比率を変え、女子トイレの渋滞問題を改善しようと取り組んでいる自治体もあります。山口県の萩市です。  萩市には松下村塾など、世界遺産に登録された観光地の一部があり、観光客が大型バスで訪れると、公衆トイレを利用する女性たちの長蛇の列ができていました。市の公共施設でもイベント開催時に同様の問題が起きていたことから、市は「...
  • 幸せ呼ぶ猫神の呟きpariさんのプロフィール
miki_takaさん
  • 自転車旅 萩・秋吉台へ
  • 朝。(左建屋奥が宿)萩ポタへ。いたるところに偉人さんの案内が。ここって町全体が史跡なのか!海辺に出るといい感じ。こう言う散策は自転車に限りますなー、それもミニベロなら尚良し。萩城下町ポタの〆はこちら『松下村塾』。山口(長州)出身の政治家って多いよね、やっぱ教育ですかね。じっくりと見れば2日程かかりそうな観光地を1時間半程ポタして城下町を後に。交通量が多そうな道を避けて引いたルートはどうも『萩往還』だったよ...
  • ディスカスな休日 自転車編miki_takaさんのプロフィール

松下村塾を含むトラコミュ

吉田松陰
  • 吉田松陰
  • 吉田松陰は、日本の武士(長州藩士)、思想家、教育者、兵学者。一般的に明治維新の精神的指導者・理論者として名が挙げられることが多い。贈正四位。安政4年に叔父が主宰...
  • トラックバック数:71 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ
政界の秘密結社(松下政経塾)
  • 政界の秘密結社(松下政経塾)
  •  政経塾政権」−。2日に発足した野田佳彦政権はこう評される。「次世代リーダーを養成したい」との理念を掲げ、故松下幸之助氏が設立した松下政経塾。野田首相は同塾出身...
  • トラックバック数:15 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

松下村塾を含むブログ村メンバー

  •  
phoenixさん
モンジロウさん
匿名猿さん
市ノ谷朱世さん
  • きへこん烈士!市ノ谷朱世さんのプロフィール
  • 幕末長州に名コンビがいた!時山直八と山縣有朋を中心に、松下村塾、奇兵隊等の資料を読み解いていきます。
ジェントルふじふじさん

松下村塾を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

松下村塾について