松下村塾

松下村塾についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [松下村塾] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

松下村塾を含むブログ記事

桜田 史弥さん
  • 20170921-3
  • 150年…高杉晋作を語ろう 11月18日、大和ハウスがフォーラム産経ニュース... か」をテーマに掲げた第10回石橋信夫記念館文化フォーラムを開催する。 晋作は天保10(1839)年に長州藩で生まれ、松下村塾門下の俊才として知られた。 黒川古文化研究所『刀剣のかがやき 刀装具のいろどり』 西宮市KissPRESS同展は、豊臣秀吉や徳川家康など名だたる武将の手を経て、山城淀藩主稲葉家に伝来した短刀、名物「鳥...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール
野望さん
  • 報道しない自由は日本を崩壊させる
  • レイ 後付け搭載 徹底攻略かずお0624のブログ一覧を見る読者数: 176 人読者になるお気に入りブログ憂国の魔窟/まつしたまさよの護国道まっしぐら 更新人力車夫による人生を3倍豊かにするための現代版松下村塾『人はなぜ生きるの?』『それは、幸せになるために生きている。』Powered by Ameba日本国憲法よ永遠なれ!! 更新今立ち上がれ!個人の意志で!!一覧を見るRSS著作権についてのご注意AD応援...
  • 日本力向上委員会野望さんのプロフィール
FirstLightさん
  • 2017年残り100日の運勢
  • ightさんの読者になろうブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります読者になる記事一覧|長宗我部 »同じテーマ 「ブログ」 の記事台風が過ぎたあとに 2017-09-18 19松下村塾 2017-09-05 2 10長崎断片2 2017-09-02 16もっと見る >>最近の画像つき記事もっと見る >>ズバリ火傷(その3)昨日ズバリ火傷(その2)昨日ズバリ火傷昨日長宗我部 &raq...
  • 気分はいつも二日酔いFirstLightさんのプロフィール
あさやまさん
  • 日本を救うのは誰か/安岡正篤活学一日一言0920
  • 本を救うのは誰か/安岡正篤活学一日一言0920クリップ追加一日一言その他文学2017/9/20(水) 午前 11:00安岡正篤を学ぶ日本を救うのは誰か/安岡正篤活学一日一言0920曾(かつ)て私は萩の松下村塾の前に立って考えた、「天下の大患は人皆その大患たる所以を知らざるに在り」と看破し、「唯今の勢は−治世から乱世なしに、直に亡国になるべし」と断じて、それには「草莽崛起の人を望む外頼みなし」「草莽崛起、豈...
  • 徒然 あさやんの史記と四季あさやまさんのプロフィール
こち(東風)さん
  • 高杉晋作 動けば雷電のごとく ミネルヴァ日本評伝選 / 海原徹
  • (うみはら・とおる) 1936年山口県生まれ。京都大学卒。京都大学助教授、同大学教授を経て、1999年京都大学停年退官、名誉教授。前京都学園大学学長。教育学博士。著書に、『明治維新と教育』『吉田松陰と松下村塾』『松下村塾の人びと』『松下村塾の明治維新』『江戸の旅人吉田松陰』『吉田松陰』『月性』『エピソードでつづる吉田松陰』(以上、ミネルヴァ書房)ほか多数。 高杉晋作―動けば雷電のごとく (ミネルヴァ日本評...
  • ほんにきくこち(東風)さんのプロフィール
シロさん
  • *潮風に吹かれて贅沢パスタとあの有名人の邸宅へ♪*
  • ってこんな風になってるんですね〜。あまり重要じゃないところばかり見てしまう母ちゃん有名な方とはこのお方天保12年、江戸時代に山口の山奥の農家に生まれて、たまたま父の仕事の関係で萩へ引っ越しをして、萩の松下村塾で学び、長州ファイブの一人として海外で見聞を広め・・・日本を動かすリーダーとして、初代内閣総理大臣になったという英語が話せることがポイントだったそうです実はここに行った目的は、近くのお寺から移設されて...
  • *里山暮らしと縁側ランチ*シロさんのプロフィール
谷 建二郎さん
  • 「新・人間革命」第14巻〔智勇の章〕(創大開学と四権分立)
  • ついて言及されました。 〔智勇〕 伸一は、学生運動の提起した問題の本質は、教授の精神の老い、権威主義などによる教授と学生の隔絶観、対立にあるととらえていた。 吉田松陰という一人の青年教師が、長州・萩の松下村塾で、近代日本の夜明けを開く原動力になった塾生たちを育(はぐく)んだように、教師の情熱、魂の触発を、彼は最も重要視していたのである。 「教授と学生とは、相互に対峙(たいじ)する関係ではなく、ともに学問の...
  • 創価教学随想谷 建二郎さんのプロフィール
山口あゆ美さん
  • 大きな世界へ飛び出せる力@萩の町を訪ねて
  • を救うために空き家になった武家の屋敷跡に夏みかん(夏橙)栽培を奨励したそうです。昭和天皇が皇太子時代に訪れた際「この町には香水がまいてあるのか?」とお尋ねになったほど、芳香が漂っていたそう。萩と言えば松下村塾。こんな、小さな寺子屋みたいなところで学んだ若者たちが日本を変え、世界に羽ばたいて行ったんだー!すごいなあ錚々たる人たちです。先ほど訪ねた木戸孝允の生家の受付にいらした女性が教えてくれたのはここ、萩の...
  • ようこそ!サロン・ド・ヴィーヴルへ山口あゆ美さんのプロフィール
ぴーぱーさん
  • 萩本陣(萩本陣温泉)
  • 等を考慮して選んだのが今回ご紹介する萩本陣。さて、どんなところなのかな?(*゚▽゚*)先ほども申し上げましたが、萩、初めて行くんです( ^ω^ )/ そしてこの萩本陣、じゃらんの宿紹介には【世界遺産<松下村塾>へ徒歩5分!】と書いてあったので『じゃあ、ホテルの駐車場に車を停めて歩いていけるなぁ?』と思っていました。が萩本陣、結構な坂道を登った高台にありますΣ(・□・;)暑い中、とてもこの坂道を往復する気に...
  • 温泉宿からビジネスホテルまでぴーぱーさんのプロフィール
ちょしさん
  • 大人の山口修学旅行 第二日目
  • もお手伝いに入るとのこと。イケメン父子人力車ですね!昔ながらの白壁の続く城下町。人力車観光は30分ほどでメインの場所をガイドしながら回ってくれます。いい思い出になりました。松陰神社にも行ってみました。松下村塾です。幕末の志士たちの写真が並んでいます。歴史を感じます。この日の宿泊は長門温泉の大谷山荘。かのプーチンもお泊りになりました。お料理も美味しかったです。大型旅館のお食事って量が多いだけで今ひとつ・・的...
  • 閑遊閑吟ちょしさんのプロフィール

松下村塾を含むトラコミュ

吉田松陰
  • 吉田松陰
  • 吉田松陰は、日本の武士(長州藩士)、思想家、教育者、兵学者。一般的に明治維新の精神的指導者・理論者として名が挙げられることが多い。贈正四位。安政4年に叔父が主宰...
  • トラックバック数:71 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ
政界の秘密結社(松下政経塾)
  • 政界の秘密結社(松下政経塾)
  •  政経塾政権」−。2日に発足した野田佳彦政権はこう評される。「次世代リーダーを養成したい」との理念を掲げ、故松下幸之助氏が設立した松下政経塾。野田首相は同塾出身...
  • トラックバック数:15 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:歴史ブログ

松下村塾を含むブログ村メンバー

  •  
phoenixさん
モンジロウさん
匿名猿さん
市ノ谷朱世さん
  • きへこん烈士!市ノ谷朱世さんのプロフィール
  • 幕末長州に名コンビがいた!時山直八と山縣有朋を中心に、松下村塾、奇兵隊等の資料を読み解いていきます。
ジェントルふじふじさん

松下村塾を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

松下村塾について