酒米

酒米についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [酒米] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

酒米を含むブログ記事

シロさん
  • キハチ風ステーキ丼の縁側ランチ♪
  • たくなってくるアラフィフ母ちゃん(笑)※若い読者の方、わからない?中島みゆきさんの『アザミ嬢のララバイ』という歌があるんですよ。。。一面の蓮華畑〜!!寝転んでゴロゴロ転がりたい〜!この田んぼでは、毎年酒米が育てられています。美味しい純米酒になるのね。。。蓮華といえば、去年の春の登校風景が・・・毎朝田んぼの真ん中のあぜ道を通って集団登校する息子を集合場所まで送って行く途中に撮ったもの。朝日が東の空から昇...
  • *田舎暮らしと縁側ランチ*シロさんのプロフィール
+hitomi+さん
喜多川さん
  • 液化仕込みの利点〜日本酒のうま味をコントロールできるのか?〜
  • するのが「糖化型アミラーゼ」です。この酵素が醪の中のオリゴ糖をブドウ糖ひとつひとつの単位にまで分解するのです。そうしてできたブドウ糖を酵母が利用して発酵を行ない、アルコール分が生成されてゆくのです。 酒米から仕込み工程までを一気に行うこのような並行複発酵のプロセスを踏まえて開発されたのが液化仕込みです。この仕込み方法では、まず酒米を仕込み水と混ぜてミキサーで細かく砕いてつぶし、いきなり乳白状の液体にし...
  • 日本酒と酒器のサイエンス喜多川さんのプロフィール
自転車のサドルの上で・・・さん
  • 酒造り
  • お酒。「作」が出る前はこのブランドが中心であった。大分と昔、鈴鹿川の鑑評会酒を飲んで以来「鈴鹿川」は飲んでいなかった。今回求めたのは、実は今年は「酒造り」に応募したため。来月3日には田植えの会(植える酒米は神の穂)がある。清水清三郎商店の酒造りを体験することにしている。成果品として、冬にはしぼりたて原酒2本がいただける(参加費1万円)。酒米を刈り取っての後、仕込み時期が楽しみ。ジャンル:ウェブログラン...
  • 自転車のサドルの上で・・・自転車のサドルの上で・・・さんのプロフィール
rikizouさん
Pain&Beurreさん
  • 先日の李白酒造さんの蔵開きで販売した「山田フランス」イベント開始30分で売り切れてし...
  • ト開始30分で売り切れてしまい また食べたいとのお声をいただきました。 その日限りの限定販売の予定でしたが、好評により 5月3日(水)の休日営業でも 販売することになりました♪ 李白酒造さんで使われる酒米「山田錦」を使用した 米粉フランスパンです。 是非、お試しください♪ . . 5月3日はAM10:00頃OPENです♪ #山田錦を使用したフランスパン #山田フランス #米粉フランスパン #松江市パン...
  • Pain&BeurreのブログPain&Beurreさんのプロフィール
日本酒好きさん
  • 人気日本酒飲ランキング
  • スでは201598円純米吟醸 夏生(なつなま)祝100% 720ml×3本 季節限定 (17位)純米吟醸 夏生(なつなま)祝100% 720ml×3本 この商品は4月18日より出荷開始します。 京都産酒米「祝」だけを使用して醸した、夏限定の純米吟醸酒。 搾ったお酒のフレッシュさを大切に、加熱殺菌せずに瓶詰めしました。 キリッと冷やしてお召し上がりください。 原材料名 米(京都府産)、米こうじ(京都府産...
  • 日本酒の楽しみ方日本酒好きさんのプロフィール
たかりょうさん
  • 新政 No.6 Essence 2016【【秋田の地酒 高良酒屋】
  • 〜う!何で???したばなんとまぁ〜、麹米が美山錦だねがっ!またまたビックリ!NO.6 R-typeは、麹:吟の精、掛:酒こまち。この度の R-typeエッセンスは掛米が変更してたよぉ。それも、どちらの酒米も苦渋個性が強い、その酒米での組み合わせだよ。この組み合わせさ、またまたまたまたビックリ(笑)して、この組み合わせは新政さん初?今期は美山錦で何やら、やりそーっ(笑)S-typeは、その流れの酒質。さ...
  • 秋田の地酒 『郷のたより』たかりょうさんのプロフィール
太田泰男さん
  • とある日の家酒「笑四季 純米吟醸生 僕が僕であるためのエトセトラ 滋賀渡船二号(720ml)」
  • 激ウマでした」と推奨していた「笑四季 純米吟醸生 僕が僕であるためのエトセトラ 滋賀渡船二号(720ml)」を購入したのだった。この酒は、瓶のパッケージにも記載されている「滋賀渡船二号」という滋賀県の酒米を使用して醸造された日本酒である。この「滋賀渡船」という酒米だが、実は昭和34年を最後に栽培されなくなっていた文献に残るだけの幻の酒米だったそうな。それが平成16年に保存されていた種籾から増殖する作業...
  • 太田泰男の食べて・呑んで・走る太田泰男さんのプロフィール
rfuruya1さん
  • 日本一美しいまちをめざす三木市 と 薮本市長
  • 市に移り住んで40数年になる。 三木市は、人口8万人ばかりの こんな立派な市役所があるまちである。 三木市はもともとは旧い城下町で『金物のまち』などと知られているのだが、私が住んでいるまち新興住宅地や酒米の産地吉川町なども含んで、ゴルフ場は西日本最高の25もあったりして、なかなか自然豊かないいまちなのである。そんな三木市が掲げているめざす目標が 『日本一美しいまちをめざそう』なのである。このメッセージ...
  • 雑感日記rfuruya1さんのプロフィール

酒米を含むトラコミュ

三木
  • 三木
  • 「金物のまち」として有名で、酒米「山田錦」の産地としても知られる。南東部は神戸市に隣接しており、同市の20%通勤圏でもある。市の南東部のニュータウン地域(緑が丘町...
  • トラックバック数:11 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:地域生活(街) 関西ブログ

酒米を含むブログ村メンバー

  •  
地酒屋あさい商店○楽天市場店さん
ZEROさん
agri-electroさん
合名会社 寒梅酒造さん
サカズキさん