アカウミガメ

アカウミガメについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [アカウミガメ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

アカウミガメを含むブログ記事

aicyans-eyeさん
  • 犬吠埼マリンパークが明日で閉園になると聞いて
  • 、何度も言った小さな水族館。行く時は不思議と雨の日が多かったんだけど。間近で見るイルカショー、楽しかったな。ペンギンが水に入る瞬間を、すっと見てたな。大きなアオウオ。長生きしてるんだろうなって感激したアカウミガメ。タッチプールのヒトデをひっくり返して、元に戻るのをじぃーっと見るのが好きだった。ピラニアの歯、触ってその鋭さに驚いた。ウーパールーパーやメダカなどの身近な生物から、ユウレイイカなんて貴重な生物まで。...
  • あいちゃんの魚日和aicyans-eyeさんのプロフィール
沖縄口コミさん
へろん&しろさん
  • 和歌山県・串本海中公園
  • hyacinthus というサンゴ(写真中央左)がいちばん多いそうです。串本海中公園ではウミガメの保護にも力を入れており、産卵・飼育・生態研究に取り組んでいます。1995年8月、世界で初めて飼育下でアカウミガメの繁殖に成功。2010年9月には世界初の飼育下での繁殖によるアカウミガメ孫世代(F2)が誕生しています。2017年8月に人工産卵場で生まれたアカウミガメの赤ちゃん。生まれた時の甲羅の長さは4.5センチ...
  • へろん&しろのつれづれブログへろん&しろさんのプロフィール
おってぃーさん
  • 谷茶&サンゴビューティー!!
  • タワー&サンゴビューティー」ポイントへ、行って来ました お客様を、ご紹介させて頂きます Y様 御一行です OTダイビングクラブに ご来店頂きまして、ありがとうございます 「谷茶タワー」ブイ下に 「アカウミガメ」が、ゆっくりと休んでました こちらは、「アマミスズメダイ」の群れ 透明度も高く、水中遊泳が気持ち良いですね 続いて、2本目は… 「サンゴビューティー」へ テーブルサンゴの群生に...
  • OTダイビングクラブ沖縄のブログおってぃーさんのプロフィール
Black Rhinoさん
リフィーさん
  • オラオラ感たっぷりのアカウミガメ
  • どーんと、まるで岩のようなカメ。アカウミガメが穴ぼこの中で寝てましたよ。2018.1.24 慶良間諸島・渡嘉敷島・運瀬 水深22mでっかいコバンザメを2匹も引き連れて、強烈なインパクトですな。しかも、頭が超デカい・・・。ウミガメ=可愛いというイ...
  • ダイバーによるウミガメ写真館リフィーさんのプロフィール
dspulseumi2さん
  • マンツーマン!!
  • 21℃自称センスの塊カメラマンに撮って頂きました地形も新鮮!巨大ナポレオンもいましたキレイないろのイロブダイ幼魚大きくなるとこうなります!不思議だー!最後はビッグポイントへ!流れゼロ!おっきなおっきなアカウミガメ!コバンザメも2匹も引き連れてました!遠目ですがネムリブカこれまたおおきなマダラエイ!!ディーズ一筋与那国で300本!!いつも本当にありがとうございます...
  • ディーズパルス沖縄「海日記」dspulseumi2さんのプロフィール
同好会二見トレーニングクラブさん
  • 【ウミガメ種類図鑑&グッズ】可愛いぬぐるみ・アクセサリーから伝統の肉料理まで|世界の全種解説
  • 全ての種類も解説します。■ウミガメの概要と種類●海に完全適応したカメのグループウミガメは完全に海洋生活に適応したカメのグループで、産卵時のメス以外は常に海中で生活しています。ウミガメ科のアオウミガメ、アカウミガメ、タイマイ、ヒメウミガメ、ヒラタウミガメおよびオサガメ科のオサガメのあわせて2科6種が世界の熱帯〜温帯域にかけて分布しています。絶滅種としては恐竜時代のプロトステガ科が知られており、史上最大のカメ・ア...
  • futamitc.jp同好会二見トレーニングクラブさんのプロフィール

アカウミガメを含むブログ村メンバー

  •  
リフィーさん
GREENHEALERJINさん
  • 屋久島GREENセラピーGREENHEALERJINさんのプロフィール
  • 屋久島大好き、縄文杉に圧巻、アカウミガメの産卵に感動、もののけの森に陶酔、旅行、癒しの宝島
  • (無題)

にほんブログ村

>

キーワード

>

アカウミガメについて