ドストエフスキー

ドストエフスキーについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • ◆文字が、言葉が、?神?であったということが、私にとって一番の衝撃でした  ドストエフスキー
  • 【公認】天宙神千夕龍華様[ドストエフスキー] ブログ村キーワード当時のロシアは、冷たく閉ざされた思想の中で、窮屈な悲鳴をあげていました。凍りつくような寒さと形式的な政治の奴隷として、国民は魂の死を余儀なくされていました。地上の人生の全ては、私にとって後悔と絶望の追憶であり、神の願われた理想の世界とはかけ離れた刹那の世界でありました。人間の一生というものは、このようにしていつもサタンの奴隷として働き、・・・続きを読む
  • 『公認』 ありがとう 千夕龍華様 『公認』 天宙神 千夕龍華様さん『公認』 天宙神 千夕龍華様さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

ドストエフスキーを含むブログ記事

Mickyさん
  • レーニン国立図書館?
  • は3時間で授業を終える(通常は4時間)という決まりがあります。いつもより1時間早く解放された私は、これまでずっと行ってみたかったレーニン図書館へ足を運ぶことにしました。駅名にもなっています。前の銅像はドストエフスキーさんで、去年は周りの木や草はなかったのですが、夏頃に突然生えてきて(多分誰かが植えた)びっくりしました。ドストエフスキーさんも自然に囲まれて途方にくれているように見えます。図書館の入り口のドアはとても...
  • モスクワ奮闘記Mickyさんのプロフィール
スージーさん
  • 演劇鑑賞会
  • て描いています。音楽や動き等、演出が個性的だなあと思っていたら、やはりロシア人によるものでした。よくもあんなにたくさんの台詞を覚えられるもんだと毎度のことながら感心してしまいます。ロシアの作家といえばドストエフスキーくらいしか知りません。なかなか読む機会がありませんでした。これを機会にちょっと視野を広げてみることにしよう。ジャンル:ウェブログコメントTweet...
  • 飾り巻き寿司のりのりスージーさんのプロフィール
スミラさん
  • 自分が幸福であることを知らないから、不幸なのである
  • 起業サポートコンシェルジュの片岡すみらです。 今日も名言をお伝えします。 人は自分が幸福であることを知らないから不幸なのである。フョードル・ドストエフスキー しあわせって言われないとわからないこととかありますよね。 言われて初めて「あ、わたしって幸せ者なんだ」って感じる。 自分にとって当たり前のことが、人にとってはしあわせなこともたく...
  • 日々の出来事時々妊活スミラさんのプロフィール
関戸秀春さん
  • 「ピエールとジャン」モーパッサン 新潮文庫
  • 達治 岩波文庫「郷愁の詩人 与謝蕪村」萩原朔太郎 岩波文庫エッセイ なぜ生きる<思考法>「おくのほそ道」角川書店編 角川ソフィア文庫エッセイ ベートーヴェン<俗なるものと聖なるものの一体化>エッセイ ドストエフスキーの時間感覚 <大胆な革新性>「紀貫之」大岡信 ちくま文庫「竹取物語」川端康成訳 新潮文庫閑話休題 限りなく弱い自分 <ドラえもん>エッセイ ベートーヴェン<大フーガOp.133>エッセイ 人の良さとい...
  • Sekiの本と詩とエッセイのブログ関戸秀春さんのプロフィール
annalieseさん
  • 【Travel】ロシア・サンクトペテルブルクに行くなら!必見スポット10選☆Part2
  • カエレバJTBパブリッシング JTBパブリッシング 2016-09-16Amazonで購入楽天市場で購入Contents6.スパース・ナ・クラヴィー大聖堂(血の上の救世主教会)7.聖イサアク大聖堂8.ドストエフスキー文学記念館9.文学カフェ10.マリインスキー劇場6.スパース・ナ・クラヴィー大聖堂(血の上の救世主教会)Photo Credit by AYAKA正式名称は「ハリストス復活大聖堂」といいますが、 なん...
  • 〜Love*Que Sera Sera〜annalieseさんのプロフィール
駅弁祭りさん
  • 幻想的な話
  • りさんの読者になろうブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります読者になる久し振りにエレキギ・・・暗黒のメルヘン同じテーマ 「文学」 の記事暗黒のメルヘン 2017-11-163昼寝、やはりドストエフスキー 2017-11-142漱石、手ごたえ 2017-11-124もっと見る画像つき記事今日も夜食にスクラン… おととい朝食もスクランブルエ… おととい出版社別に整理 おととい夜食、ベーコンとスク… 20...
  • 駅弁祭りの読書、音楽、食べ物日記駅弁祭りさんのプロフィール
なおきさん
  • 【品川読書会】第8回(2017年11月15日)
  • 罪と罰』、以上6冊。まず読んでみたいのは、『デカメロン』、『マノン・レスコー』、『若きウェルテムの悩み』、『アンナ・カレーニナ』あたりかな。『カラマーゾフの兄弟』カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫)ドストエフスキー新潮社 ( 1978-07-20 )ISBN: 9784102010105なおきの本棚 (Naoki’s Bookshelf)で詳細を見るそして、さきほどの50冊のリストにないけれど、読んでみたのが『...
  • なおきのブログ(200冊読了/年)なおきさんのプロフィール
駅弁祭りさん
  • 禁煙はいいことずくめ
  • 、禁煙今日も夜食にスクランブルエッグBruce Springsteen - The River (live 1980)Elvis Presley - Mary In The Morning昼寝、やはりドストエフスキー本棚を整理することで、心の整理、講談社学術文庫朝食もスクランブルエッグ一覧を見るテーマブログ ( 1 )今日の一曲 ( 119 )食べ物 ( 162 )病気 ( 79 )文学 ( 79 )映画など (...
  • 駅弁祭りの読書、音楽、食べ物日記駅弁祭りさんのプロフィール
駅弁祭りさん
  • 禁煙開始
  • 今日は作業所に一日参加した。とても長かったが、昼の弁当はやはりおいしかった。 それで疲れたのか、作業所の帰りあたりから、軽い頭痛がしだした。 昨日から読んでいるドストエフスキーはやはり難しく、なかなか内容を理解できない。ドストエフスキーを理解できないというのは、読書人としては恥ずべきことなのじゃないか。それでやはり村上春樹が読みたいということで、さっき『中国行きのスロウ・ボ...
  • 駅弁祭りの読書、音楽、食べ物日記駅弁祭りさんのプロフィール
記述師さん
  • 読了本ストッカー:『やっぱり世界は文学でできている 対話で学ぶ〈世界文学〉連続講義#02』沼野充義/光文社
  • 著『世界は文学でできている 対話で学ぶ〈世界文学〉連続講義』は、リービ英雄、平野啓一郎、ロバート・キャンベル、飯野友幸、亀山郁夫、各氏との対談でしたが、本書では下記の方々。 ◆「#01あらためて考えるドストエフスキー」亀山郁夫×沼野充義(山田耕筰は)要するに、プロコフィエフはヨーロッパ音楽の伝統を前提にして「革新、革新」と言っているけれどそれはたいしたことではない。日本人は西洋音楽の伝統をそもそも持っていないとこ...
  • 記述師文庫堂記述師さんのプロフィール

ドストエフスキーを含むトラコミュ

「必読書150」を読む
  • 「必読書150」を読む
  • ○柄谷行人・浅田彰・岡崎乾二郎・奥泉光・島田雅彦・糸圭秀美・渡辺直己らは、『必読書150』という書を刊行しています。この『必読書150』で「必読書」と名指された...
  • トラックバック数:501 TB参加メンバー数:68人カテゴリー:本ブログ
実存主義
  • 実存主義
  • 古代哲学では、ヘラクレイトスのロゴスの思想の影響下に、イデア論を構想したプラトンを批判的に継承したアリストテレスが、第二実体 (普遍者) と第一実体 (個物に対応) と...
  • トラックバック数:25 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:哲学・思想ブログ

ドストエフスキーを含むブログ村メンバー

  •  
いかるの歌さん
HIKOさん
pckiichiroさん
ひいらぎさん
  • ひいらぎの草稿ひいらぎさんのプロフィール
  • 自作小説。現在、魔女狩りに関するお話を載せています。ブログタイトルをクリックすれば、目次にとべます。
  • 花ー母
ドストエフスキーさん
  • ドストエフスキーの日記ドストエフスキーさんのプロフィール
  • 今晩は!ドストエフスキーです。もちろんHNです。日々の出来事やニュースについて呟きます。

ドストエフスキーを含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたの好きな小説は?レス: 0/53(129件)小説ブログ
  • 本の小説家は唯一、村上春樹(死んだ方を含めると安部公房、泉鏡花など)、海外では挙げきれないのですが、ドストエフスキー、ヴォネガット、カポーティ、(生きてる方はB・E・エリス、クンデラ、アゴタ・クリストフ、T・オブライ...
  • 小説を書く前にプロットを立てますか?レス: 0/117(226件)小説ブログ
  • たいです。あと!!!!マークが出てくるハイテンションなキャラが何故か頻繁に出てきます。それはドストエフスキーの影響だと思うんですが(笑)とにかく最後までいけることを信じて。

にほんブログ村

>

キーワード

>

ドストエフスキーについて