法泉寺

法泉寺についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [法泉寺] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

法泉寺を含むブログ記事

Yuichiさん
おやじのつぼさん
  • 葛飾北斎の描いた風景をたどる。+α。隅田川沿い。その2。
  • 社)の鎮守の社を配し、また右側に配された白鷺がアクセントとなっています。葛飾北斎が40〜47歳頃の作品です。現墨堤通りから旧通りを望む。 その先、白鬚橋東詰め交差点を右折、「明治通り」から少し入った「法泉寺」門前に、「?寺島法泉寺詣」。 文政年間(1818年〜30年)の中頃の摺物(すりもの)です。摺物とは狂歌師などが知り合いに配るために絵師に注文して作ったプライベートな版画で、売り物とは違い、採算を度外...
  • おやじのつぶやきおやじのつぼさんのプロフィール
三日ボーズさん
  • 高野山・奥の院(その2)
  • ちなみに「武田信玄の墓所」は、甲府市岩窪町の武田信玄公墓所、甲州市恵林寺の武田信玄公墓所がある。 遺骨はどうなんだろう? 「遺骸を諏訪湖に沈める事」ということは無いようだけれど・・・一方、勝頼は・・・法泉寺、景徳院(山梨県)、妙心寺玉鳳院(京都府京都市)、高野山奥の院(和歌山県)に墓所がある・・・とWiki 先生は言ってる。高野山の五輪塔に刻まれた「法泉寺」がある。これらのことから考えられるのは・・・・...
  • 倫敦巴里三日ボーズさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

法泉寺について