憲法改正

憲法改正についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

憲法改正を含むブログ記事

日本大好きハートフルさん
  • ハートフルコヨミ94候 号外 どっちなの!?「敵敵敵味方?」
  • 早速台湾とのやりとりについて習近平氏からの牽制がありましたし。イギリスはEU離脱。北朝鮮やイスラム国のように実態がよく掴めない相手も居ます。一体何処と何処が敵で味方か一寸先は闇の世界です。日本国内では憲法改正論議も活発になりつつあります。どんなスタンスで国の舵取りてゆくのか目が離せないですね。有難うございました。ハートフルでしたmixiチェック最終更新日2016年12月08日 04時54分23秒コメント(...
  • ハートフルの今をときめく五字熟語 コヨミ94候日本大好きハートフルさんのプロフィール
明日の日本に必要な真実を語ります!       (HPさん
  • 12月7日(水)のつぶやき
  • が縁の切れ目で既にインドネシアが反中に転じている!TPP消滅でAIIBの勢力が増す懸念! ― 真実一路(S. Notomi) (@notomi0700)2016年12月7日 - 17:31自民党の古屋憲法改正推進本部長代理 「本音は九条改憲だが、国民の支持も得やすいのは緊急事態条項だ。本音を言わずにスタートしたい」 だが #緊急事態条項 こそが本当の狙いである。騙されてはいけない。#ヤバすぎる緊急事態条項...
  • 明日の日本に必要な真実を語ります!       (HP明日の日本に必要な真実を語ります!       (HPさんのプロフィール
アーガマ9さん
  • 12月7日(水)のつぶやき その2
  • oo.ne.jp/myouken-9/e/48… ― argama アーガマ9 (@myouken_9)2016年12月7日 - 13:09日本国憲法は無効?!!占領下の主権が回復していない状況下で、憲法改正できるはずがない!八月革命説は、理論破綻している!! ハーグ陸戦条約違反!!,mtlnk.net/j_%253A%252F%2… ― argama アーガマ9 (@myouken_9)2016年12月...
  • 正法・阿含仏教 真理への道アーガマ9さんのプロフィール
おじさん、つかれたもん。。。(笑)さん
  • 外相 南スーダンに地域防護部隊の展開への協力要請
  • tml/20161207/k10010798871000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_001 南スーダンの話題があった結果、憲法改正は基本的に議論ができなくなった。 数年、沈黙を保つ必要がある。 池上さんの番組を見てないので知りませんが、何でまた、日本政府はあせったのでしょうか。『政治』 ジャンルのランキングランキングに参加中。ク...
  • おじさん、つかれたもん。。。(笑)おじさん、つかれたもん。。。(笑)さんのプロフィール
株価アルゴリズムさん
  • 人気の株テーマTOP10! - 2016/12/07
  • :39 株探ニュース欧州関連株が安い。欧州向け比率が高いマツダ<7261>やセイコーエプソン<6724>、コニカミノルタ<4902>といった銘柄が軟調に推移している。イタリアで現地時間4日に実施された憲法改正の是非を問う国民投票は、改憲反対派が優勢となりレンツィ首相は辞意を表明した。and more??第7位 石油関連注目度:5ポイント石油資源など石油関連株が高い、WTI価格は1年5カ月ぶり高値に上昇 1...
  • 株価アルゴリズム公式ブログ株価アルゴリズムさんのプロフィール
kimito39gooさん
regbonus1さん
  • ミランファンも本田の残留に反対?伊メディアが選手放出の是非を問う調査を実施
  • で出番が激減し、冬の放出が噂されている日本代表FW本田圭佑は、ミランのファンからもあまり残留を望まれていないようだ。5日にイタリアの『ピアネッタミラン』が伝えている。  現地時間4日にイタリアで憲法改正の是非を問う国民投票が行われ、反対が賛成を大きく上回ったことを受けてマッテオ・レンツィ首相が辞任する意向を示した。  そこでミランのあるファンがこの国民投票を真似し、「MFホセ・ソサ、DFマッテ...
  • 気になったスポーツニュースregbonus1さんのプロフィール
桜咲久也さん
  • イタリアは反EU勢力拡大  オーストリアは極右政党敗北 EUの終わりの始まり? 2016.12.05
  • ストリアでの大統領選挙の結果が5日、明らかになった。親EU派が勝利 極右候補敗れるイタリアでの国民投票は、議会上院の権限を縮小し、下院の承認だけで法案を可決できるようにするという、レンツィ首相が掲げる憲法改正案についての是非を問うものだった。結果は反対が賛成を大きく上回り、これを受けてレンツィ首相は辞意を表明した。レンツィ首相の辞任で、反ユーロを掲げる政党「五つ星運動」が2017年の総選挙で政権を握る可能...
  • 理想国家日本の条件 自立国家日本桜咲久也さんのプロフィール
mariさん
  • ☆欧州の左派離れ加速…ドル円・ユーロドルのオーダー状況☆
  • と嬉しいです画面が完全に開くまでお待ち頂けると反映されますにほんブログ村こんばんわ欧州では左派政党が軒並み支持を落としていて、直近では、イタリアで4日に行われた国民投票マッテオ・レンツィ首相が提唱した憲法改正案が否決左派政党の退潮は、欧州が2008年にリセッションに突入する前に始まり、それ以降加速有権者は中道左派政権が債務危機対策として講じた緊縮財政に不満を持っていて、かつて社会主義や社会民主主義政党を支...
  • まり日和mariさんのプロフィール
株価アルゴリズムさん
  • ピクセルカンパニーズ(2743)の株価急落には理由がある! - 2016/12/07
  • で堅調推移、海外投資家の買い継続へ 12/02 21:39 株経ONLINE来週の東京株式市場見通し 来週の東京株式市場は、日本時間今夜発表される米11月の雇用統計と4日に投開票が実施されるイタリアの憲法改正の是非を問う国民投票の結果に影響を受ける展開が予想される。ただ、こうしたイベントが通過し、結果を株価に織り込んだ後は、?...and more??2016/12/05(月曜日) 株価:632円前日比:...
  • 株価アルゴリズム公式ブログ株価アルゴリズムさんのプロフィール

憲法改正を含むトラコミュ

憲法、憲法改正
  • 憲法、憲法改正
  • 憲法、憲法改正に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。
  • トラックバック数:698 TB参加メンバー数:103人カテゴリー:政治ブログ
九条の会
  • 九条の会
  • 九条の会(きゅうじょうのかい)とは、日本の護憲派知識人・文化人らで構成されるグループ。2004年6月に結成された。憲法改正論議が活発化している日本社会の現状を「太平...
  • トラックバック数:354 TB参加メンバー数:38人カテゴリー:政治ブログ
憲法改正論議(マッカーサー憲法)
  • 憲法改正論議(マッカーサー憲法)
  • 憲法改正論議(けんぽうかいせいろんぎ)とは、日本国憲法の改正をめぐる議論のこと。「改憲論議」、「改憲論」、「憲法論議」ともいう。本記事では憲法改正を巡る議論につ...
  • トラックバック数:72 TB参加メンバー数:12人カテゴリー:政治ブログ
新党大地(鈴木宗男)
  • 新党大地(鈴木宗男)
  • 新党大地について存在意義を問い直す,2010年9月最高裁での上告棄却で実刑2年が確定、収監され議員では無くなった。さて如何する。ムネオさん。かつて与党であった自...
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:3人カテゴリー:政治ブログ

憲法改正を含むブログ村メンバー

  •  
Argus Akitaさん
メルクリウスさん
tokiさん
日下部來純さん
「TPP・憲法改正」で日本を滅ぼそうとしているさん

憲法改正を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • を目指してくださいそして二度と日本国の逆賊民主党に政権に度と渡さないでください。自民党の手で憲法改正と北朝鮮、中国、韓国、の回し者(スパイ一緒)の国外追放パチンコ、朝鮮総連等の解体、メディアの正常化に...
  • 普天間基地移転問題レス: 0/7(25件)政治ブログ
  • う未来である。 普天間が沖縄あるのが問題ではなく、運用しているアメリカ人である。自衛隊又は、憲法改正後の日本軍が運用すれば、問題は最小限に抑えれるはずである。
  • 「死刑制度」は存続か?廃止か?レス: 0/244(1043件)政治ブログ
  • 夏休み取ってる異常な人間も居ますが、こういう間違った人間を選んでしまって万が一、戦争開始の種をまき、憲法改正とか言われ、戦争になってしまった場合、どうします??過去の日本の戦争開始した種をまいたのは誰なのか!...
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • では、バランスによって成り立っていて、だからこそ、自民党が議席を一番持っていた時ですら、「じゃあ憲法改正案を国会に明日提出します」とは言えない、という意味で、ある意味では独裁ができない、よく言えば...

にほんブログ村

>

キーワード

>

憲法改正について