産土神

産土神についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [産土神] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

産土神を含むブログ記事

ビービーさん
  • 沼貝神社(美唄市)
  • いました。 全体的に木材で出来ているので落ち着きます。 【由緒】明治24年当美唄市光珠内に屯田砲兵隊が配備された。以来同27年迄30戸づつ移住せしめ軍事と開拓とを行った為人口の増加も進み 当村に産土神なきを遺憾とし時の軍の隊長が八幡大神を勧請したのが創祀である。明治43年2月26日創立出願、同44年3月30日許可を 受け、昭和2年10月昇格出願、同3年7月27日村社に列せられる。...
  • ☆40代からの御朱印巡り☆ビービーさんのプロフィール
drkgw2012さん
  • 諏訪神社 (長野県北佐久郡)
  • 旧軽井沢銀座通りから少し奥まったところにひっそりと佇む「諏訪神社」は,軽井沢地方開拓当初に「諏訪大社」から分霊勧請された神社で,軽井沢の鎮守産土神として古来より厚く崇敬されています。周囲は巨大なご神木と苔に囲まれ,まるで時が止まったかのような凛とした荘厳な雰囲気を醸し出しており,軽井沢のパワースポットとしても知られています。「諏訪神社」「狛犬」...
  • 食で奏でる旅の記憶drkgw2012さんのプロフィール
はるさん
  • 元神明宮(東京都港区)
  • 今回は東京都港区三田1丁目に鎮座します元神明宮です。御祭神は天照皇大御神を主祭神として、水天宮を相殿に祀っています。社伝にによると、寛弘2年(1005)に一条天皇の勅命により創建され、渡辺綱の産土神であったことから、多くの武人に崇敬されたそうです。また、江戸時代に徳川将軍家の命により神体や神宝が飯倉神明(現、芝大神宮)に移されることになったが、氏子・崇敬者の熱意により境内に神体を隠し留め、これを...
  • 神社へヨーソローはるさんのプロフィール
kazu2000さん
  • 【佐麻多度神社】(さまたどじんじゃ)大阪府八尾市
  • さまたどじんじゃ)は、河内国高安郡の式内社であり大阪府八尾市山畑に鎮座します。 創建年、本来の祭神は不詳であるが、大和時代(西暦600年代)の創建と伝えられています。現在の祭神は佐麻多度大神で山畑村の産土神。もとの鎮座地はさらに約100m上の高安山中腹の谷口天神山にあった白華観音院の寺領内にありました。 明治5年の神仏分離令で寺は廃絶となり、【佐麻多度神社】(さまたどじんじゃ)は...
  • kazu2000のブログkazu2000さんのプロフィール
Gouさん
  • 壹須何神社(南河内郡河南町) ・蘇我氏・石川氏ゆかりの式内社
  • 水鉢があります。歴史のありそうな手水鉢手水鉢は独特の形をしています。拝殿拝殿の前には趣のある狛犬が並んでいます。「河内名所図会」には、「一須賀神社は一須賀村にあり 延喜式内今天神と称す 当村大ヶ塚村の産土神也」とあり、江戸時代には「天神」と呼ばれていたようです。また、「宮寺に十一面観音を安置す」ともありますが、宮寺とは東に100mほどの距離にある慶弘寺のようです。平成30年(2018年)戌年の絵馬拝殿に...
  • ちょっと気になる!〜大阪発史跡旅〜Gouさんのプロフィール
凜花〜Reincarnation〜さん
凜花〜Reincarnation〜さん
凜花〜Reincarnation〜さん
norikさん
  • 大地の芸術祭2018 in 越後妻有(その10) 〜十日町エリア〜
  • p://www.echigo-tsumari.jp/area/ 十日町エリアにある「うぶすなの家」 goo辞書によると、うぶすな【産土/生土/産神】には、  1 その人の生まれた土地。生地。  2 「産土神?(うぶすながみ)?」の略。産土神は、生まれた土地の守り神のこと。 という意味があるそうです。 十日町地区の文化を守り続ける存在になるといいですね。 作品名「緑色の太陽─ロス織部/かまど」、作者「鈴木...
  • 誰もがやさしく微笑みあえる、その日までnorikさんのプロフィール
凜花〜Reincarnation〜さん

産土神を含むブログ村メンバー

  •  
産土神社・開運カウンセラー 小早川 眞輝さん
凜花〜Reincarnation〜さん
真友花さん
寺本ちあきさん
麻由紀さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

産土神について