千代川

千代川についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [千代川] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

千代川を含むブログ記事

エスペランサ総和FCさん
  • U-12TM(下妻FC1984)
  • 9月23日(土・秋分の日)、U-12とU-9のTMが下妻市千代川運動公園において行われました。U-9は、下妻FC1984とあけのSSSとの試合でしたが、それなりに勝ちという試合が出来ました。U-12は、今一で、全体にボールを受けた時の視野の確保が良くないために、次...
  • エスペランサ総和FCブログエスペランサ総和FCさんのプロフィール
『大魔王さま』さん
  • 歩いて行くには遠すぎる・・・ 歴史ある板井原集落をうろついて、 単焦点♪ ?
  • く)は鳥取県八頭郡智頭町にある山村集落。 県選定伝統的建造物群保存地区。 牛伏山や海上山など周囲の山々の間に沈みこんだ集落には平家落人の隠れ里の伝説が残る。智頭往来が通る智頭宿の牛伏山の裏側の山間部、千代川水系板井原川(赤波川)の谷間の標高約430メートルに位置する集落で、江戸時代は農業と炭焼き、明治時代は養蚕で栄えた。 集落は上流側の智頭町に位置する上板井原と、鳥取市(旧用瀬町)に位置する板井原の2つ...
  • 大魔王さまの写真館(仮)『大魔王さま』さんのプロフィール
『大魔王さま』さん
  • 歩いて行くには遠すぎる・・・ 歴史ある板井原集落をうろついて、 単焦点♪ ?
  • く)は鳥取県八頭郡智頭町にある山村集落。 県選定伝統的建造物群保存地区。 牛伏山や海上山など周囲の山々の間に沈みこんだ集落には平家落人の隠れ里の伝説が残る。智頭往来が通る智頭宿の牛伏山の裏側の山間部、千代川水系板井原川(赤波川)の谷間の標高約430メートルに位置する集落で、江戸時代は農業と炭焼き、明治時代は養蚕で栄えた。 集落は上流側の智頭町に位置する上板井原と、鳥取市(旧用瀬町)に位置する板井原の2つ...
  • 大魔王さまの写真館(仮)『大魔王さま』さんのプロフィール
orimasaさん
  • 平成日本紀行(193)鳥取 「鳥取砂丘」
  • 平成日本紀行(193)鳥取 「鳥取砂丘」2017年09月21日 21時07分41秒 |島根、鳥取県平成日本紀行(193)鳥取 「鳥取砂丘」.写真:鳥取砂丘砂丘観光のためのリフト千代川の鳥取大橋を渡り、案内に従って「鳥取砂丘」へと向かった。「鳥取砂丘」は砂丘には違いないが、現実には、この丘の上に立つと砂漠である。一般に砂漠の概念は、年間降雨量が250mm以下で蒸発量のほうが降雨量よ...
  • 国内旅行(G)orimasaさんのプロフィール
パワーストーンショップ石花(しゃっか)さん
  • うりずんでの素敵なイベントのお知らせです^^
  • 日時 平成29年10月1日 10:30より15:00迄 開催場所 うりずん 京都府 亀岡市宮前町神前三泥7−1参加費用 おひとり ¥4000(ランチ付き)アクセス お車の方 縦貫道 インターチェンジ「千代川」下車 〒621-0242 京都府 亀岡市宮前町神前三泥7−1 うりずん 電車の方 JR嵯峨野線「千代川」駅下車 駅からの送迎あります森林の息遣いを感じる自分と向き合う特別な時間タイムスケジュール 1...
  • パワーストーンショップ石花(しゃっか)のブログパワーストーンショップ石花(しゃっか)さんのプロフィール
『大魔王さま』さん
  • 歩いて行くには遠すぎる・・・ 歴史ある板井原集落をうろついて、 単焦点♪ ?
  • く)は鳥取県八頭郡智頭町にある山村集落。 県選定伝統的建造物群保存地区。 牛伏山や海上山など周囲の山々の間に沈みこんだ集落には平家落人の隠れ里の伝説が残る。智頭往来が通る智頭宿の牛伏山の裏側の山間部、千代川水系板井原川(赤波川)の谷間の標高約430メートルに位置する集落で、江戸時代は農業と炭焼き、明治時代は養蚕で栄えた。 集落は上流側の智頭町に位置する上板井原と、鳥取市(旧用瀬町)に位置する板井原の2つ...
  • 大魔王さまの写真館(仮)『大魔王さま』さんのプロフィール
『大魔王さま』さん
  • 歩いて行くには遠すぎる・・・ 歴史ある板井原集落をうろついて、 単焦点♪ ?
  • く)は鳥取県八頭郡智頭町にある山村集落。 県選定伝統的建造物群保存地区。 牛伏山や海上山など周囲の山々の間に沈みこんだ集落には平家落人の隠れ里の伝説が残る。智頭往来が通る智頭宿の牛伏山の裏側の山間部、千代川水系板井原川(赤波川)の谷間の標高約430メートルに位置する集落で、江戸時代は農業と炭焼き、明治時代は養蚕で栄えた。 集落は上流側の智頭町に位置する上板井原と、鳥取市(旧用瀬町)に位置する板井原の2つ...
  • 大魔王さまの写真館(仮)『大魔王さま』さんのプロフィール
ひこいちの歴史研究さん
  • 歴史の時々変遷』(全361回)295“元文一揆”
  • 耆においても因幡での動きに呼応して各地から参加者が集まり、城下へ向かった。途中、気多郡・高草郡を通過し、約2万人に膨れ上がった伯耆勢は打ち壊しなどの破壊行為は行わず、因幡勢より一足早く到着、城下近郊の千代川河川敷に集結した。2月23日、24日にかけては因幡勢が合流、最終的に約5万人あまりに膨れ上がったという。藩側は一揆勢を刺激しないように勤め、鳥取の町目付を派遣して対応、一揆勢からの願書を受理した。また...
  • ひこいちの歴史研究ひこいちの歴史研究さんのプロフィール
『大魔王さま』さん
  • 歩いて行くには遠すぎる・・・ 歴史ある板井原集落をうろついて、 単焦点♪ ?
  • く)は鳥取県八頭郡智頭町にある山村集落。 県選定伝統的建造物群保存地区。 牛伏山や海上山など周囲の山々の間に沈みこんだ集落には平家落人の隠れ里の伝説が残る。智頭往来が通る智頭宿の牛伏山の裏側の山間部、千代川水系板井原川(赤波川)の谷間の標高約430メートルに位置する集落で、江戸時代は農業と炭焼き、明治時代は養蚕で栄えた。 集落は上流側の智頭町に位置する上板井原と、鳥取市(旧用瀬町)に位置する板井原の2つ...
  • 大魔王さまの写真館(仮)『大魔王さま』さんのプロフィール
フーリューさん
  • パークハウス陽陽@下妻市
  • 御朱印巡りの途中、ランチタイムになったのでちょいと寄り道。JA農産物千代川直売所に併設されたパークハウス陽陽@下妻市にきました。早速入ってメニューを確認。写真を撮り忘れましたが、日替わりランチを注文。ちょいと待って運ばれてきました。サーロインステーキ定食。てんこ盛りのごはん...
  • 「気の向くままに書いてます」フーリューさんのプロフィール

千代川を含むトラコミュ

茨城県県西地域
  • 茨城県県西地域
  • 茨城県の県西地域のことなら何でもOK!関係ないことは何でもNG。県西による牽制トラコミュ。◎古河市(古河市+総和町+三和町)◎結城市◎下妻市(+千代川村)◎筑西市(...
  • トラックバック数:503 TB参加メンバー数:33人カテゴリー:旅行ブログ

千代川を含むブログ村メンバー

  •  
ぢーぱん刑事さん
つるつるうどん応援団さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

千代川について