アメリカ軍

アメリカ軍についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [アメリカ軍] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

アメリカ軍を含むブログ記事

ColdSnapさん
アーミー速報さん
  • 【アメリカ】米軍無人機「リーパー」の文書、闇サイト販売 サイバー攻撃で窃取
  • オワタ 13 :名無しさん@1周年:2018/07/12(木) 15:01:24.09 ID:b0MjI/wv0 映画「山猫は眠らない」であったなあ 敵の狙撃兵が闇サイトで手に入れたIDを使う話 アメリカ軍のプレデターの赤外線画像を盗まれて味方の狙撃兵は全員丸裸状態 そこへさっそうと現れるベケット狙撃兵というお約束の展開 14 :名無しさん@1周年:2018/07/12(木) 15:19:36.59...
  • アーミー速報アーミー速報さんのプロフィール
472さん
  • KDDI八俣送信所を通過する
  • 年)-?国際電気通信八俣送信所開設。1945年(昭和20年)4月 - 国際電気通信多摩送信所(東京都南多摩郡堺村大字相原字土ヶ谷)竣工し、八俣送信所よりGRP-439C型短波送信機(50kW)を移設。アメリカ軍の機銃掃射の対象になり、送信設備への被害を受ける。1945年(昭和20年)8月15日 - 正午以降、各国語で「終戦の詔書」(玉音放送)を放送。1945年(昭和20年)9月1日 - 10:30をもって東...
  • i472'blog472さんのプロフィール
manaさん
ケンムンくんさん
  • 【夕方フレンド】大熊 舟勝負祭!15日開催!!大熊青年団のみなさん
  • 69)今週のお知らせ (59)エンディング曲 (55)あまみシマ博覧会 (4)事務局からのお知らせ (26)大浜サマーフェスティバル (44)映画ノート (2)夕方フレンド (276)あの日・あの頃〜アメリカ軍政下・行政分離期の奄美を語る〜 (3)最近の記事【夕方フレンド】大熊 舟勝負祭!15日開催!!大熊青年団のみなさん (7/13)【ゲスト】サマフェス出演の豪華アーティストの皆さん!! (7/13)【夕...
  • 奄美大島ケーナビサイト エコラリー奄美ケンムンくんさんのプロフィール
ケンムンくんさん
  • 【ゲスト】サマフェス出演の豪華アーティストの皆さん!!
  • 69)今週のお知らせ (59)エンディング曲 (55)あまみシマ博覧会 (4)事務局からのお知らせ (26)大浜サマーフェスティバル (44)映画ノート (2)夕方フレンド (276)あの日・あの頃〜アメリカ軍政下・行政分離期の奄美を語る〜 (3)最近の記事【夕方フレンド】大熊 舟勝負祭!15日開催!!大熊青年団のみなさん (7/13)【ゲスト】サマフェス出演の豪華アーティストの皆さん!! (7/13)【夕...
  • 奄美大島ケーナビサイト エコラリー奄美ケンムンくんさんのプロフィール
考える会ネット担当さん
  • 自衛隊を活用して拉致被害者救出なんて到底無理です 求めれるのは勇ましい発言でなく現実的な対応です
  • である。補給兵站計画を無視した作戦は絶対に失敗する。インパールやガダルカナルが良い例で戦史もそれを証明している。そもそも北朝鮮は大韓民国憲法上は韓国領土で韓国政府の救援作戦の同意が不明であり、最低でもアメリカ軍との共同作戦と韓国政府の救援作戦の同意なりが必要であり、無視すれば日韓関係に決定的な影響がでる。今求められるのは勇ましい発言でなく現実的な対応が必要です。日朝交渉をベースにやるしかないしまずストックホ...
  • 北朝鮮に報道の自由を!!考える会ネット担当さんのプロフィール
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 1課の丸山茂証言に、同僚がお粥にそれを混入して、多くの難民の中国人を殺害したという証言をしている。・三井という会社毒ガスを、戦前は大量に作り、戦後も枯葉剤の原料を作ってニュージランドのメーカーを通じてアメリカ軍に提供されていた。アメリカの枯葉剤の3分の1は日本製だと言われている??ベトナム戦争の枯れ葉剤の原料を三井東圧が大※枯葉剤の製造では、ネットには、こんな記述もある。731部隊直系のミドリ十字を内部に組...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
ずぼら女さん
  • GHQによって赤く染められた日本の歴史学会
  • に期待するしかありません。外国の軍事専門家が、国際法を守って戦ったのは日本人だけだったと言っているように、実際の旧日本軍の国際法を遵守した精神は、世界の軍事専門家の間で高い評価を受けているのです。現在アメリカ軍が自衛隊を最も信頼しているのは、このことと無関係ではないはずです。いまだに赤く染まったままの歴史学会こそ、日本人の敵だと思いますが皆さんはどう思われますか。*このような記事を発信しますと左派系の人達は...
  • ズボラ女の芸能・おもしろ情報発信局!ずぼら女さんのプロフィール
ひがしさん
  • 純白色旋轉木馬(真っ白なメリーゴーラウンド)
  • れています。子供たちだけでなく、女性にも、「少女心」を刺激されると人気のようです。同じ場所に「棧二庫」もあります。ここは元は日本時代に建てられた「サトウキビ・バナナの輸出用倉庫」で、第二次世界大戦ではアメリカ軍の爆撃されたこともある歴史的建造物でしたが、改装してお洒落なショッピングモールに変身しています。それでは以下の東森新聞の動画をご覧ください。...
  • 今日のリンゴ日報ひがしさんのプロフィール

アメリカ軍を含むトラコミュ

日米同盟
  • 日米同盟
  • 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(にほんこくとアメリカがっしゅうこくとのあいだのそうごきょうりょくおよびあんぜんほしょうじょうやく、通称日...
  • トラックバック数:417 TB参加メンバー数:32人カテゴリー:政治ブログ
日米安保とサンフランシスコ平和条約
  • 日米安保とサンフランシスコ平和条約
  • 日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(にほんこくとアメリカがっしゅうこくとのあいだのそうごきょうりょくおよびあんぜんほしょうじょうやく、英:Tre...
  • トラックバック数:495 TB参加メンバー数:23人カテゴリー:政治ブログ
在日米軍
  • 在日米軍
  • 在日米軍(ざいにちべいぐん、United States Forces Japan、略称USFJ)は、在日アメリカ軍、または条約などでは日本国における合衆国軍隊ともいい、日米安全保障条約第6条...
  • トラックバック数:186 TB参加メンバー数:21人カテゴリー:政治ブログ
沖縄の戦争と平和・・・基地問題
  • 沖縄の戦争と平和・・・基地問題
  • 沖縄戦(おきなわせん)は、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)、沖縄諸島に上陸した米軍と日本軍との間で行われた地上戦。これは民間人を巻き込んだ日本国内での最大規模...
  • トラックバック数:61 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:歴史ブログ
零戦
  • 零戦
  • 零式艦上戦闘機(れいしきかんじょうせんとうき)は大日本帝国海軍(以下、海軍と表記する)の主力戦闘機。「零戦(ぜろせん、れいせん。「ゼロ戦」とも)」の略称で知られ...
  • トラックバック数:213 TB参加メンバー数:18人カテゴリー:その他趣味ブログ

アメリカ軍を含むブログ村メンバー

  •  
アメリカ中古家具:米軍放出品の「ルイの部屋」さん
JPARMYさん
熊本の軍用品の店さん
おいちゃんMANさん
NAKAさん

アメリカ軍を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 従軍慰安婦問題は朝日新聞の捏造か?レス: 0/61(547件)政治ブログ
  • 朝日新聞社は国家反逆罪に当たると思います。 今日の記事に第二次世界大戦時にアメリカ軍がフランス人女性を襲ってしまうので司令官に抗議したけど収まらなかったそうです。 ドイツ軍の時は男を隠...
  • 橋下徹 大阪市市長を支持できますか?レス: 0/262(904件)政治ブログ
  • 張って欲しい。そして、素晴らしい日本にして次の世代にバトンを渡して欲しい。戦後の遺物であり、アメリカ軍が書いた憲法を我々の手で書き直そう。それをして、初めて日本の戦後が終わる。
  • 空自のFX計画、どれ買ったらいい?レス: 0/46(254件)その他趣味ブログ
  • て次は国産戦闘機開発によい2F-15よりは強い、現状ラプターの次に強いがスホーイよりは強い3アメリカ軍需産業の上顧客(カモ)から脱却するよいチャンス4ステルスではないけれどFCSは小さい5F35...
  • 空自のFX計画、どれ買ったらいい?レス: 0/46(254件)その他趣味ブログ
  • なると思います。日本の周りは島ばっかりというのも理由ですが、将来憲法9条を改正したとき(しなくても)アメリカ軍と一緒に戦争するわけですから断然F35のほうが便利。個人的には安上がりで高性能なユーロファイター...
  • 靖国神社参拝ってどうなんですか?レス: 0/235(1000件)政治ブログ
  • >>131. HMさんまったく意味不明です。靖国神社いにはアメリカ軍・中国軍などは祀られてませんよ。例えるなら、家族を守るために戦った子供達が死んでしまい、抗争に敗...

にほんブログ村

>

キーワード

>

アメリカ軍について