ファーストシングル

ファーストシングルについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ファーストシングル] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ファーストシングルを含むブログ記事

HYさん
  • Richard Marx ? Keep Coming Back (瞳の誘惑)
  • 争反対ソング"Hard To Believe"(Kevin Cronin with Friends)に参加したRichard。その年の秋には、サード・アルバム"Rush Street"が登場しました。ファーストシングルがこの曲でした。"Keep Coming Back"「瞳の誘惑」(Richard Marx)Richard Marx作品。Luther Vandrossがバック・ヴォーカルに参加してソウルフルな作品に...
  • KEEP CALM AND WARBLE ONHYさんのプロフィール
ぽ-るさん
  • Richard Marx ? Keep Coming Back (瞳の誘惑)
  • ieve”(Kevin Cronin with Friends)に参加したRichard。その年の秋には、サード・アルバム”Rush Street”が登場しました。ファーストシングルがこの曲でした。“Keep Coming Back”「瞳の誘惑」(Richard Marx)Richard Marx作品。Luther Vandrossがバック・ヴォーカルに参...
  • ミュージック ナウぽ-るさんのプロフィール
Red_Shieldさん
  • 「魔法使いの嫁」から『Here』
  • これまでこのサイトではご紹介しています。   オープニングテーマ曲は、シンガーのJUNNAが歌う「Here」です。   パワフルでソウルフルな歌唱はワルキューレでも多くのファンの心を掴みましたが、ソロファーストシングルが「Here」です。凄みある圧倒的な存在感を持つJUNNAの歌が、ドラマチックにパワフルに、これでもかと言わんばかりに迫りくるようなテーマソングになっています。   迫りくるようなメロディラインが特徴...
  • アニソンアンテナRed_Shieldさんのプロフィール
きんちゃんさん
HYさん
  • Don Henley ? The Boys Of Summer (ボーイズ・オブ・サマー)
  • Perfect Beast"「ビルディング・ザ・パーフェクト・ビースト」は、前作を上回るヒットとなりました。"The Boys Of Summer"「ボーイズ・オブ・サマー」(Don Henley)ファーストシングルは、Don HenleyとMike Campbellの共作でグラミー賞ロック・男性ヴォーカル賞を受賞しました。ミデアムテンポのロック・ナンバーでミュージックビデオも秀逸でした。1985年のMTV最優秀...
  • KEEP CALM AND WARBLE ONHYさんのプロフィール
ピオーネさん
  • 【洋楽】Taylor Swiftの『reputation』
  • 実際かなり正しくて良い人だと思う)でしたが、ここ最近は色々ないざこざに巻き込まれ、悪く書かれていました…そんな姿が私の苦しくて、変わりたい気持ちと合わさりました。人の目を気にしてた自分との決別ですね!ファーストシングルの「Look What You Made Me Do」を聴いて、本当に苦しんでいたんだなと分かり、ちょうどリリースされたのが私の休職直前だったので、ずっと聴いていました!Taylor Swift -...
  • 適応障害を乗り越える:ピオーネの心理ブログピオーネさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ファーストシングルについて