尾張国

尾張国についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 美濃・尾張・三河遠征記 (22) 〜末森城〜
  •  続いては末森城です。 織田信長の父親の織田信秀の居城として有名ですが、今は城山八幡宮が鎮座しています。 信秀が死んだあとは、信長の弟の信行が城主になります。 信行が謀反を企て、信長に殺された後は城主が不在になり、いつしか廃城になったようです。 早い時期に廃城になり、しかも名古屋市内の大都会にあるわりには… 遺構が残っているのが奇跡ですね。[尾張国] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • 四十路直前日記? 四十路さん四十路さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

尾張国を含むブログ記事

カーツさん
  • 熱田神宮2 [愛知県]
  • を ?前から気になってたんだよねぇとこの日初めて ?美味しゅうございました〜 ?これからはポポさんでメロンパンを買って帰ることにしよう ◎雨の熱田神宮雨の日も、なかなか風情があってよいつづく熱田神宮 尾張国三宮 熱田大明神 愛知県名古屋市にほんブログ村 御朱印■関連ブログ■熱田神宮1 [愛知県]https://ameblo.jp/taisa2014/entry-12299749431.htmlにほんブロ...
  • カーツの歴史散策&御朱印作庭カーツさんのプロフィール
清範剛さん
  • 尾張の奥津余曾 〔127〕
  • 尾張の奥津余曾丸邇関連の地名を調べていたら、未読の文字が現れた。春日及び丸邇の地名も随分とその詳細が見えてきているが、尾張国もそれなりになってきた。漏れ落ちたところを気長に拾う作業が連続するかもしれないが、一つ一つ丁寧に・・・。孝昭天皇(御眞津日子訶惠志泥命)が葛城掖上宮に坐して娶った比賣が尾張連之?奧津余曾之妹・名余曾多...
  • 矛・盾 の e-Note清範剛さんのプロフィール
山城めぐりさん
  • 清水山城
  • (1226年)1月、前年暮れに元服した藤原頼経の征夷大将軍宣下を得るための朝廷への使者を務め、寛喜4年(1232年)には近江守に任ぜられる。文暦2年(1235年)、承久の乱で得た佐々木豊浦庄に代わり、尾張国長岡庄の地頭職を得る。 仁治3年(1242年)3月6日、死去。享年61。蒲生郡[4]にて老曽明神として祀られたという。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブログラ...
  • 山城めぐり山城めぐりさんのプロフィール
琴代 珠乃さん
  • 倭姫命
  • さかたのみや) 比定地:坂田宮(さかたのみや) 第14番:倭姫御巡歴 御巡国:美濃国 御巡幸先:伊久良河宮(いくらがわのみや) 比定地:天神神社(てんじんじんじゃ) 第15番:倭姫御巡歴 御巡国:尾張国 御巡幸先:中嶋宮(なかじまのみや) 比定地:酒見神社(さかみじんじゃ) 第16番:倭姫御巡歴 御巡国:伊勢国 御巡幸先:桑名野代官(くわなののしろのみや) 比定地:野志里神社(のじりじんじゃ)...
  • wings of light(光の翼)琴代 珠乃さんのプロフィール
ひこいちの歴史研究さん
昭和原人さん
  • 毎月22日は、施無畏菩薩、如意輪観音、稲荷大明神、熱田大明神の縁日です。
  • 寺)を日本三大稲荷とする説もあるが、この2社は正確には神社ではなく寺院である。?熱田大明神 名古屋 (税務署吉運あり)熱田神宮(あつたじんぐう)は、愛知県名古屋市熱田区にある神社。式内社(名神大社)、尾張国三宮。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。宮中の四方拝で遥拝される一社。神紋は「五七桐竹紋」。概要名古屋市南部の熱田台地の南端に鎮座する。古くは伊勢湾に突出した岬上に位置していたが、周辺の干...
  • 終活日記「夢幻」昭和原人さんのプロフィール
七森さん
  • ▼氷上姉子神社−本殿▼
  • あり延喜式には「火上姉子神社」記される神社です。名古屋市緑区大高町の氏神様として親しまれており、地元では「お氷上さん」と呼ばれ信仰されています。御祭神は宮簀媛命(みやずひめのみこと)宮簀媛命は尾張氏、尾張国造の祖と伝えられており、『古事記』では「美夜受比売」、『日本書紀』では「宮簀媛」と表記され、いずれの文献でも日本武尊(第12代景行天皇皇子)の妃になり、日本武尊が伊吹山へと向かう前に草薙剣を預けた人物...
  • あちこち神社七森さんのプロフィール
hitorimaさん
  • 中世山城から近世の宿場町へ、ローカルな歴史スポットを味わう〜2017.11.12(2)〜
  • としていた美濃源氏・土岐氏の城で、鎌倉時代初期の承久の乱(1221年=承久3年)前後までさかのぼるというのが一応の通説になっています。土岐氏は鎌倉時代から室町時代にかけて全盛期を築き、美濃国のみならず尾張国や伊勢国にまで勢力を伸ばしました。しかし、その後徐々に衰退の道を歩みます。戦国時代を乗りきることができず、家臣だった斎藤道三の下克上を許して国を盗られてしまいました。その斎藤氏も織田信長に美濃を奪われ...
  • どこかへ行きたい〜旅に関するあれこれ。ちょい鉄〜hitorimaさんのプロフィール
古代史が好きさん
  • 初代天皇から第30代天皇までの皇居のうち26天皇の皇居は鳥取県中部にあった。実在しない天皇は除外している
  • 二十九代蘇我倉山田石川麻呂天皇 難波長柄豊碕 鳥取県湯梨浜町長江。第三十代天武天皇 賀茂皇大神宮 鳥取県倉吉市葵町。4鳥取県中部に特定できなかった天皇  第九代開化天皇(倭健命) 春日之伊邪河宮。  尾張国におられたはずである。  第十二代景行天皇 纒向日代宮 晩年に近江国に行幸、志賀高穴穂宮。  景行天皇の実在性には疑問が出されている。  第十三代成務天皇 近つ淡海の志賀高穴穂宮。  成務天皇の実在性...
  • 天孫降臨の地古代史が好きさんのプロフィール
バイソンさん
  • 城から観る(愛知県の城)
  • 【愛知県】《伊奈城》《岡崎城》(天守)《小田井城》《形原城》《刈谷城(亀城)》《木ノ下城》《清洲城(清須城)》(大手橋)(清洲城と初日の出)(初日の出 2016)(模擬天守)《黒田城(尾張国)》《小牧山城(小牧山)》(織田信長?)(模擬天守)《下之一色城》《勝幡城》《末森城(尾張国)》《長篠城》(雨の本丸跡)《名古屋城》(鵜の首)(御深井丸西北隅櫓)(旧ニ之丸東ニ之門)(清正石)(清正の...
  • 城を観るバイソンさんのプロフィール

尾張国を含むトラコミュ

豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:238 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
一宮
  • 一宮
  • 一宮市という名前は尾張国一宮真清田神社があることに由来する。尾張一宮ともいう。織物で知られる都市である。紡績・繊維産業の一大中心地であったので女工の街と呼ばれた...
  • トラックバック数:26 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:地域生活(街) 中部ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

尾張国について