尾張国

尾張国についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 美濃・尾張・三河遠征記 (22) 〜末森城〜
  •  続いては末森城です。 織田信長の父親の織田信秀の居城として有名ですが、今は城山八幡宮が鎮座しています。 信秀が死んだあとは、信長の弟の信行が城主になります。 信行が謀反を企て、信長に殺された後は城主が不在になり、いつしか廃城になったようです。 早い時期に廃城になり、しかも名古屋市内の大都会にあるわりには… 遺構が残っているのが奇跡ですね。[尾張国] ブログ村キーワード・・・続きを読む
  • 四十路直前日記? 四十路さん四十路さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

尾張国を含むブログ記事

ひでさん
  • 刈谷城を築く前に水野氏の居城だった東浦町の緒川城
  •  かつての尾張国である愛知県知多郡東浦町の緒川城は、刈谷城を築く前に水野氏が居城にしていた城で、徳川家康の生母・於大の方が生まれた地でもあります。 ■緒川城跡の場所の住所■多郡東浦町緒川古城9−12 緒川城の場所の地...
  • ゼロからはじめる愛知の戦国史跡と城巡り講座ひでさんのプロフィール
事業開発研究所株式会社さん
いっちゃんさん
  • 今日の日記その二2017.10.20(名古屋着)
  • とで、ここから、日本武尊は天叢雲剣を草薙剣と名付けなおし、自らの愛剣として長く使うこととなりました。このため、この場所は、草薙という地名になりました。現在の静岡県静岡市清水区草薙です。そして日本武尊が尾張国に剣を預けたまま亡くなったため、その剣を祀るために熱田神宮が建立されたということです。 異論、異説もあるようですが、このお話しが一般的ですね。...
  • 今日の言葉♪愛と希望−私の信仰告白いっちゃんさんのプロフィール
ハレソラさん
  • 若宮八幡宮社の御朱印情報/京都市東山区
  • が合祀されたことから「陶器神社」としても知られています。毎年8月7日から10日までの4日間、若宮祭とともに陶器祭が行われ、五条坂一帯で盛大に開催される陶器市は多くの人でにぎわいます。末社「阿波天満宮」尾張国愛知郡日置にある、本社若宮八幡宮の領地に天喜元年12月15日創立されました。日置の人々の参詣が度々あり、特に蜂須賀家の信仰深く、慶長3年(1598年)に、若宮八幡宮に遷座し末社としたと言われています。...
  • ハレノソラシタハレソラさんのプロフィール
純野一益(戦国)さん
  • 千秋秀忠(せんしうひでただ)
  • 千秋秀忠(せんしうひでただ)2017-10-17 00:00:00 |信長公記の蔵:人物篇千秋秀忠(せんしうひでただ)〔現代仮名遣い〕せんしゅうひでただ四郎。熱田宮大宮司千秋氏の一族。尾張国羽豆城主。1560年5月おけはざまの戦いで討ち死に。↓ランキングに参加中。クリック応援よろしくお願いします!にほんブログ村ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!人気ブロ...
  • いいかよく聞け五郎左よ!−もうひとつの信長公記−純野一益(戦国)さんのプロフィール
ちゃーちゃんさん
  • 偉人たちのカルテ〜偉人の謎の死を徹底検証・源頼朝〜
  • した。薬や医術を学び病に対処、常に健康に気を遣っていました。歴史にその名を残す偉人達・・・どうやって病と闘い死と向き合ってきたのでしょうか?鎌倉幕府初代将軍・源頼朝鎌倉幕府を開いた源頼朝は、1147年尾張国に源氏の棟梁・源義朝の嫡男として生まれました。その後、義朝と共に平治の乱に加わるも、平清盛に敗北を喫し父を殺され、頼朝は伊豆に流されます。1160年、頼朝14歳の時でした。それ以来、父の菩提を弔いなが...
  • 日々徒然〜歴史とニュース?社会科な時間〜ちゃーちゃんさんのプロフィール
drughbaさん
  • 愛知・高浜 三州瓦と高浜とりめし
  • へきなん)市、西が衣浦港を挟んで半田(はんだ)市と知多(ちた)郡の東浦(ひがしうら)町と接している。 高浜市は、西三河の中心都市である刈谷市に接し、境川の河口から広がる衣浦港が三河国(みかわのくに)と尾張国(おわりのくに)の境となっており、対岸の知多半島は尾張側に属する。 高浜市は、衣浦港の東に平野が広がり、良質な粘土が産出されることから窯業が盛んで、特に「瓦」は「三州瓦」(さんしゅうがわら)のブランド...
  • ドルジバツアーdrughbaさんのプロフィール
熱血!ロボット図鑑さん
  • 長田忠致
  • 1190年【父親】長田致俊【母親】不明【兄弟】長田親致【正室】不明【子息】長田景致長田義致(長田義家の先祖される人物:庶子)鎌田政清室【解説】桓武平氏平良兼の一族で、道長四天王.平致頼の5世孫である。尾張国野間を本拠地にし源氏に従っていた。平治の乱で敗走した源義朝は家臣である鎌田政清の正室の父である忠致を頼った。しかし、忠致と嫡男景致は恩賞目当てで風呂場に入った所を騙し打ちにした。これを野間の変と言われ...
  • 熱血!ロボット図鑑熱血!ロボット図鑑さんのプロフィール
箕輪初心:生方さん
  • 箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣?丹?長秀】
  • がちがっているかもしれません。  巴御前と静御前を勘違いしています。【13】丹羽長秀の生涯 織田信長の天下統一を支えた織田家随一の名将である。 ・天文4年(1535) 9月20日、丹羽長政の次男として尾張国春日井郡 児玉(現名古屋市西区)で生まれた。・天文19年(1550) 織田信長に仕えた。・天文22年(1553) 梅津表の合戦 丹?長秀19歳で初陣した。・永禄3年(1560) 桶狭間の戦い 丹?長秀...
  • 城・武将・陶芸・登山・潜水・スキー・旅行・温泉箕輪初心:生方さんのプロフィール
はるさん
  • 真清田神社 前編
  • ました。尾張一宮駅新しい駅ビルになってました。いちみん駅ビルの中にいます。真清田神社に行く途中にありました2社に寄りながら金刀比羅社神明社手水鉢の水が出てくるところが瓢箪です。真清田神社に着きました。尾張国の一宮で、御祭神は天火明命(あめのほあかりのみこと)です。鳥居と社号標神橋楼門立派な楼門ですね手水舎カッコいい龍です神水舎こちらの流れている霊水は明治天皇も飲まれたお水だそうです。井戸は覗いて無病息災...
  • 神社へヨーソローはるさんのプロフィール

尾張国を含むトラコミュ

豊臣秀吉
  • 豊臣秀吉
  • 尾張国中村の百姓として生まれ、織田信長に仕え頭角を表す。信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると中国大返しにより京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破り信長の後継の地位...
  • トラックバック数:238 TB参加メンバー数:49人カテゴリー:歴史ブログ
一宮
  • 一宮
  • 一宮市という名前は尾張国一宮真清田神社があることに由来する。尾張一宮ともいう。織物で知られる都市である。紡績・繊維産業の一大中心地であったので女工の街と呼ばれた...
  • トラックバック数:26 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:地域生活(街) 中部ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

尾張国について