文殊仙寺

文殊仙寺についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [文殊仙寺] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

文殊仙寺を含むブログ記事

チャレさん
  • 六郷満山ひとり峯入り行(6)K-3コース
  • K-3コースの起点となる「文殊仙寺(もんじゅせんじ)」は六郷満山第21番礼所。 「三人寄れば文殊の智恵」の「文殊」。 合格祈願や学業成就、知恵授かりのために参拝する人が多いという。 すでに午後5時を過ぎていたけれども、それなりの参拝...
  • Challengeな毎日チャレさんのプロフィール
084ライダーさん
  • 国東へ
  • 43 |神社仏閣16日国東半島へ行って来ました。先ずは富貴寺へ大堂は九州最古の木造建造物で、貴重な阿弥陀堂として国宝として指定されています。本堂は阿弥陀如来座像で国の重要文化財です。真木大堂へ両子寺へ文殊仙寺へ岩戸寺へ山道はかなり険しくヒヤヒヤしながら運転しました。おまけに蒸し暑くかなり疲れました。でもご利益があるかも?ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほんブログ村コ...
  • 風と共にどこまでも・・・084ライダーさんのプロフィール
チャレさん
  • 六郷満山ひとり峯入り行(5)K-1、2コース
  • 、 「う〜ん」 という感じだった。 それよりも時刻の方が気になった。 「もうそろそろ夕方。今夜どうするか考えないと」 下りの舗装道では走った。 周回ルートを終え、山口池分岐に戻ってきた。 ここから「文殊仙寺(もんじゅせんじ)」方面へと進む。 山の中に入ると、もう薄暗い。 ルートは分かりやすく、2kmほど登ったあたりで六郷満山第21番礼所「文殊仙寺」に到着。 (つづく) 修行とは前に進むこと↓にほんブログ...
  • Challengeな毎日チャレさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

文殊仙寺について