追手風部屋

追手風部屋についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [追手風部屋] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

追手風部屋を含むブログ記事

search_net_boxさん
ゴールデンウルフさん
  • 【大相撲分析】初場所 部屋別関取数
  • ます。1月場所の関取と言われます幕内力士と十両力士がどの部屋に何人居るのかという事で一覧にしております。一覧で太字になっている力士は幕内力士、細字は十両力士を意味してます。関取を最も多く抱えているのは追手風部屋の6人で単独トップの部屋になっております。それに続くのが九重部屋と木瀬部屋の2部屋になりました。木瀬部屋は5人が全て十両力士となっており、幕内力士は居ません。相撲部屋は45部屋ありますが、十両以上の関...
  • 国技 大相撲 集まれ!相撲観戦入門者!ゴールデンウルフさんのプロフィール
ヒカルさん
  • 遠藤まとめ
  • 年生になるとアマチュア横綱を獲得したり国体相撲で優勝したりする大活躍を見せました。これらの実績から幕下10枚目格付出での入門資格が得られて、卒業後の平成25年春場所に部屋の師匠が大学の先輩である縁から追手風部屋に入門し初土俵を踏みました。角界に入るとすぐに実力を開花させ、入門から半年後には新入幕を果たしています。以降4年間は幕内の地位に定着して相撲を取っています。イケメンと女性ファン遠藤の特徴の1つとしては...
  • どすこい日記(大相撲ブログ)ヒカルさんのプロフィール
ヒカルさん
  • 九州場所のまとめ及び振り返り
  • ないような復活ぶりを見せました。この翌日に自身の判断ミスなどから尾車部屋所属の関脇嘉風に敗れ、13日目での伊勢ヶ濱部屋所属の宝富士戦では2度体勢を崩すなどピンチに追い込まれる場面もありましたが、翌日の追手風部屋所属の遠藤に完勝して40回目の幕内最高優勝を決めました。蒼国来の場合は、7日目に伊勢ヶ濱部屋所属の照強に敗れてしまいますが、そこから立て直すことができ残りをすべて勝つことができました。その結果、後を追...
  • どすこい日記(大相撲ブログ)ヒカルさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

追手風部屋について