熊野三山

熊野三山についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • この数字の意味って。。!?
  • [熊野三山] ブログ村キーワード初めてお越し下さった方、初めましてです(*^−^*)有り難いリピーターの皆様っ♪いつもご覧下さりありがとうございますっ!これからも より多くの皆さんに楽しんで頂けるよう内容共々充実させて行きたいと思っておりますのでお時間がありましたら、只今3カ所のブログのランキングに参加中ですので、『目の一休み』がてらに『ポチッ』とクリックの応援をヨロシクお願いいたします〜〜にほんブログ村・・・続きを読む
  • 私のハイアーセルフは大日如来ちゃん♪ 弥来−みらい−さん弥来−みらい−さんのプロフィール
  • 09/09/22 15:50熊野三山めぐり弥来−みらい−さん弥来−みらい−さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

熊野三山を含むブログ記事

siwagaraさん
  • 熊野三山
  • 熊野三山とは熊野本宮大社・熊野速玉神社・熊野那智大社の総称で世界遺産にも登録されています。熊野三山の祭神は家都美御子大神・熊野速玉大神・熊野夫須美大神で、この三神を熊野三所権現と言い、いずれの社もこの三神を祀...
  • 日々是好日siwagaraさんのプロフィール
おおさかまさひろさん
  • 紀伊山地へ車中泊 総集編その2
  • 続く。八咫烏(やたがらす)もお祀りしている。日本神話で、神武天皇の東征のとき、熊野から大和へ入る山中を導くため天照大神から遣わされた3本足の烏。ここから先が御祭神エリアで撮影は禁止されている。御祭神は熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)に共通する「熊野十二所権現」と呼ばれる十二柱の神々である。日本一の大鳥居で高さが34メートルもある。熊野本宮大社はかつて、熊野川・音無川・岩田川の合流点にあ...
  • エンジョイ!シニア!おおさかまさひろさんのプロフィール
ツバキさん
  • 近畿道の駅 奥熊野古道ほんぐう【和歌山県】〜全国制覇を目指して〜
  • う から、熊野本宮大社までは車で10分足らずの距離です。熊野本宮大社と大斎原(おおゆのはら・もともと熊野本宮大社が祀られていた場所)をお参りしました。今回日帰りでお詣りできることがわかったので、改めて熊野三山にお参りに来たいな〜と思いました。次の道の駅へGO!12:46に到着して、道の駅を出たのが13:06。約20分の滞在でした。(顔だし写真撮ったりしたからね(笑))熊野本宮大社は大斎原を含めて、13:1...
  • ジャニーズ、ディズニー大好きツバキの*気になる話*ツバキさんのプロフィール
いずみちゃんさん
  • 圧巻の六枚屏風探検と高天神城跡探索──小笠山ハイキングと高天神ハイキング【前編】
  • 台風が来なければ、エコパでのジュビロ磐田の試合を観戦する前に立ち寄る予定だったくらいですから(ここ参照)。 早速ですが、階段を上った先に拝殿。この辺りは見晴らしも良いです。 ところで、小笠神社は遠州の熊野三山で那智にあたるそうですが、切り立った地形やこの景色などはそんな感じもするようなしないような(ここ参照)。 さらに進むと多聞神社(多聞天神社)。矢矧祭がらみで突き刺さっている矢が印象的です(撮っていない...
  • いずみちゃんの徒然草いずみちゃんさんのプロフィール
佐月さん
  • 熊野神社(屋永)
  • た男神。五男三女神の一柱。 神名の「クスビ(クスヒ)」は「奇し霊」(神秘的な神霊)もしくは「奇し火」の意と考えられる。 「クマノ」は熊野のことであり、出雲の熊野大社(島根県松江市)のこととも、 紀伊の熊野三山のことともされる。古賀勝さんの筑紫次郎の伝説紀行によれば当社は熊野三山のことのようです。伊弉諾尊(いざなぎのみこと)伊弉冉尊(いざなみのみこと)◆御由緒原田了栄、怡土郡高祖よりこの村に隠居して熊野権現...
  • 神のまにまに。佐月さんのプロフィール
mnyさん
  • 京博で国宝鑑賞。
  • こんにちは、ゲストさんログインYahoo!ブログを始めるYahoo! JAPANすべての機能をご利用いただくためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。設定方法は、ヘルプをご覧ください。熊野三山と熊野別当,そして世界遺産・環境問題熊野の森は秘密でいっぱい。熊野の森に迷い込んでみませんか。世界遺産については,過去の旅行の記録を中心にみなさんを旅に誘います。お気に入りの人に登録/削除全体表示[...
  • LET'S SOUTH KOREAmnyさんのプロフィール
たまさん
  • 源氏に連敗の美貌の貴公子・平維盛★平氏の若大将は戦より風雅が似合う
  • へと敗走していきました。 維盛は、なぜか「一ノ谷の戦い」前後の1182年2月に、熊野へ援軍を求めるために、密かに陣中から逃亡したそうです。 『平家物語』によると、その後、彼は高野山に入って出家し、熊野三山を参詣して3月末には、船で那智の沖の山成島に渡りました。 そして、松の木に清盛・重盛(祖父と父の名)と自らの名籍を書き付けてから、沖に漕ぎだして入水自殺(補陀落渡海)したといわれます。享年27歳でし...
  • 歴史スタイルたまさんのプロフィール
nkosnさん
  • 語り部ガイドと歩く 世界遺産 熊野三山・熊野古道
  • 皆さん、こんにちは南紀勝浦温泉旅館組合 おもてなし隊です世界遺産である熊野三山をもっと詳しく知りたい!そう思われている方は是非、語り部ガイドと歩く世界遺産をご活用ください熊野三山へ続く信仰の道 熊野古道熊野三山とは、熊野速玉大社、熊野那智大社、熊野本宮大社と那智山青岸渡寺を含む...
  • 南紀勝浦温泉旅館組合ブログnkosnさんのプロフィール
Irareiさん
  • 杉の巨樹に抱かれた玉置神社(熊野・十津川旅行記5)
  • 川旅行2017/11/12(日) 午前 1:482016年4月下旬に訪れた熊野・十津川旅行記その5です。前日までの雨模様がうそのように晴れ渡り、春らしい陽気に恵まれた二日目の朝、まず最初に向かったのは熊野三山の奥宮ともいわれ、大峰山系の霊山のひとつである玉置神社です。宿泊したホテルからは直線距離で約5kmほどですが、標高1076メートルの玉置山の9合目に位置するという当社へは、対向車とすれ違えないほど細い...
  • Peaceful Day 〜今に生きる〜Irareiさんのプロフィール
nkosnさん
  • 平成29年11月5日(日) 世界遺産シンポジウム
  • 皆さんこんにちは南紀勝浦温泉旅館組合 おもてなし隊です先日、平成29年11月5日(日)に那智勝浦町体育文化会館 二階 にて世界遺産シンポジウム 「 熊野三山と参詣道 」 が行われました。講演にあたっての目的「紀伊山地の霊場と参詣道」に関する基調講演及びシンポジウムを実施することで、当地方の世界遺産の魅力発信とともに価値の普及啓発を図る。第一部の基調講演は...
  • 南紀勝浦温泉旅館組合ブログnkosnさんのプロフィール

熊野三山を含むトラコミュ

熊野古道
  • 熊野古道
  • 熊野古道は、熊野三山へと通じる参詣道の総称。熊野古道とは、主に以下の5つの道を指す。多くは、2004年に紀伊山地の霊場と参詣道としてユネスコの世界遺産として登録され...
  • トラックバック数:188 TB参加メンバー数:28人カテゴリー:旅行ブログ

熊野三山を含むブログ村メンバー

  •  
かめれおんさん
マリンさん
時々トラベラーさん
  • 熊野三山・伊勢神宮旅行記時々トラベラーさんのプロフィール
  • 熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社の三社と世界遺産熊野古道、伊勢神宮を巡った旅の記録など

にほんブログ村

>

キーワード

>

熊野三山について