湯治客

湯治客についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [湯治客] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

湯治客を含むブログ記事

bluebook2jpBeerさん
  • 2018年11月21日のつぶやき
  • ゚д゚)ンマッ!#大沢温泉湯治屋 https://t.co/TrwnUamMOM at 11/21 19:50bluebook2jp / BLUE@stan_sundaland 東北地方の温泉は昔から湯治客が多いので自炊の出来る温泉宿が多いんですよ(・ω・* ) at 11/21 19:44bluebook2jp / BLUE@stan_sundaland 入るたびに肌がはツルツルになるしビールが美味い...
  • BLUEBBOK酒場bluebook2jpBeerさんのプロフィール
遠音さん
  • 湯治24時
  • ひとしきり湯治客が入り静まった。みんな温泉に入っているのだろう・・外湯へ行こうと外へ出るあら・・雨   かまわないすぐ向かいだもの・・え?何これ・・・靴が合宿状態・・なあんだ〜皆さんは外湯を選ばれたのね。戻ってみれば...
  • 海見えて遠音さんのプロフィール
たこやきさん
  • (書評)狼と香辛料20 Spring Log3
  • 著者:支倉凍砂湯治客で賑わう短い夏が終わり、ひと時の穏やかな季節を迎えた「狼と香辛料亭」。そんなところへとやってきた沢山の人びと。様々な獣のにおいがする、という時季外れの客たちの目的とは?(『狼と収穫の秋』)など、全5編...
  • 新・たこの感想文たこやきさんのプロフィール
cartonnage_raffineさん
  • 紅葉彩る 温泉めぐり 那須塩原温泉と南東北?
  • 。洗面所もゆったりしています。食事は国登録有形文化財に指定されているという、大正ロマン風の旧本館で頂きます。こちらの建物は釘を1本も使っていないそうです。窓は木枠で少し歪んだガラスもいい感じです。昔は湯治客が使用していたとのこと。大浴場の他に”薬湯”という、源泉かけ流しのお風呂があり、当時を偲ばせています。3泊4日の旅もあっという間に終わってしまいました。運転手の主人は疲れたかもしれませんが、「なかなか...
  • カルトナージュ教室 Raffine 〜ラフィネ〜 Diarycartonnage_raffineさんのプロフィール
K-Iさん
  • 奥蓼科温泉郷 渋・辰野館 後編(森の温泉)
  • のでした。つまり炭酸泉と明礬泉をミックスしたような冷鉱泉と表現しても差し支えないでしょう。繰り返し申し上げているように湯上がりは非常にさっぱり爽快。とっても気持ち良く、湯上りの肌はスベスベです。昔から湯治客を癒してきた歴史ある冷鉱泉ですが、複数日数宿泊して湯治せずとも、短時間入浴するだけで心身がすっかり癒されました。武田信玄の名に負けない、素敵な鉱泉です。渋鉱源泉単純酸性冷鉱泉 21.2℃ pH2.71...
  • 温泉逍遥K-Iさんのプロフィール

湯治客を含むブログ村メンバー

  •  
足湯屋さん
  • フジ健康本舗足湯屋さんのプロフィール
  • 横浜で秋田県 玉川温泉の北投石を使用した足湯屋をオープンしました

にほんブログ村

>

キーワード

>

湯治客について