飛鳥時代

飛鳥時代についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [飛鳥時代] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

飛鳥時代を含むブログ記事

ひろかずのブログさん
  • お爺さんが語る郷土の歴史(155) 文観を追え(27)・文観の活躍
  • 4) 文観を追え(2)、内藤湖南しま/志方町を歩く(276):志方八幡社?・元宮鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(115) 鎌倉時代(6)、加古荘地頭生越氏のこと鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(65) 飛鳥時代(2)・鶴林寺(2)、太子信仰鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(27) 古墳時代(3)・遺跡溝口遺跡は、日岡豪族の集落か鈴木/オマーン国王夫人物語(8) 神戸で運命的な出会いanonymous/お爺さん...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
丘〜oka〜さん
  • 西条、丹原出張、法安寺の千本ぼたん
  • 料の駐車場に止めなくてはいけなくなっていました。駐車料金400円はちょっと高いな...と思いつつ、仕方がないので従うことにして、お寺の境内に入らせてもらいました。 法安寺は、小さなお寺ですが、その昔飛鳥時代から建立されていた形跡があるんだそうです。 ここのところ、お天気が良すぎて、今年は花の咲く時期がどこも早いようです。ここの牡丹は早くも枯れた花も多かったです。 雨よけの番傘を立てて、花持ちをよくし...
  • 丘に吹く風「癒しの丘ブログ」丘〜oka〜さんのプロフィール
kamakura16さん
  • 尾道こそ、広島を訪ねたら行って欲しい 広島市+どこか
  • 賀直哉や林芙美子が一時期暮らしていた家なども見学できて、実に興味深い。浄土寺は、必見お寺といえば、日本では京都や奈良がまず頭に浮かぶけど、尾道を侮ってはいけない。尾道は、幸いなことに戦禍を免れている。飛鳥時代から続くお寺もあり、歴史的な価値が高いものも多い。既にお寺を訪ねるルートもプログラムされていて地図も配られているので、それを参考にしながら歩くのがいいと思うけど、時間がなかったり、雨が降っていて歩くの...
  • ずっと旅していたくって。kamakura16さんのプロフィール
ひろかずのブログさん
  • お爺さんが語る郷土の歴史(154) 文観を追え(26)・建武の新政は失敗
  • 4) 文観を追え(2)、内藤湖南しま/志方町を歩く(276):志方八幡社?・元宮鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(115) 鎌倉時代(6)、加古荘地頭生越氏のこと鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(65) 飛鳥時代(2)・鶴林寺(2)、太子信仰鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(27) 古墳時代(3)・遺跡溝口遺跡は、日岡豪族の集落か鈴木/オマーン国王夫人物語(8) 神戸で運命的な出会いanonymous/お爺さん...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール
梨子さん
  • 伝わらない原因は言葉じゃなかった
  • 2人で2つ離婚してもいいですか? (メディアファクトリーのコミックエッセ…2018-02-22オオツノジカが仲間になりたそうにこちらを見ている…Jr. 日本の歴史 (1) 国のなりたち 旧石器時代から飛鳥時代 (ジ…2018-02-15日本人たらしめるもの日本のふしぎ なぜ?どうして? (楽しく学べるシリーズ)/大野 正…もっと読むコメントを書くまずはイソップ物語から»プロフィールid:nas...
  • 家族のために本を読む梨子さんのプロフィール
Bacchus Ishigakiさん
  • 聖徳太子ゆかりの地
  • は達磨禅師の生まれ変わりと信じ、聖徳太子が自ら刻んだ達磨像を祀ったのが達磨寺の始まりと伝わっている。境内には聖徳太子の愛犬で人の言葉を理解でき、お経を読むことができたとされる雪丸の石像が残る。・平隆寺飛鳥時代に聖徳太子が建立した平群寺の跡地に江戸時代に建てられた平隆寺。・太田酒造法隆寺門前の旧街道沿いにある酒造所。主要銘柄は”初時雨”。・龍田神社法隆寺が建立された時に鎮守社として龍...
  • 大和路サイクリング 〜奈良の名所と銘酒〜Bacchus Ishigakiさんのプロフィール
たっちゃんさん
  • 日本は運命的に6が並んでアレなのか
  • 象日本は、世界と比べても、確かに変な国だなーというのは、誰でも思っていると思いますが。実はそれは、運命的に決まっていたんですよね。たぶん聖徳太子とかいう変な人が登場し、日本の国号を「日本」に取り替えた飛鳥時代頃、いや、もっと前。紀元前の弥生時代から。数秘術 - Wikipedia数字根 - Wikipedia例のゲマトリア的な手法で占えば、日本が運命的に変な理由がわかっちゃう可能性が見えてきました。。日本...
  • たっちゃんの古代史とかたっちゃんさんのプロフィール
古事記・日本書紀・万葉集を読むさん
  • 「稲羽の素菟」論 其の二
  • (注9)。陶土を搗くために、水車小屋に設けられたものも唐臼である。記に、「今将レ下レ地時、……即伏二最端一和邇、捕レ我、悉剥二我衣服一。」とあり、唐臼の並ぶさまを髣髴させる。ただし、水車小屋式の唐臼が飛鳥時代にどれだけ普及していたかは不明である。推古紀十八年三月条に、「碾磑(みづうす)」とあるのは、水車にかけて搗く臼のことか、それを回転させる磨り臼のことか、説が分かれる。 十八年の春三月に、高麗の王(きし...
  • 古事記・日本書紀・万葉集を読む古事記・日本書紀・万葉集を読むさんのプロフィール
yosi02さん
  • 長谷川博己 2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」主役に決定!
  • 、あの時代は謀反が当たり前の時代だから、そこのあたりをちゃんとやって欲しい。変な人情と恋愛ものにしないで欲しい。ロシアンブルー 光秀が主人公なんて面白そう。久しぶりに大河見たくなりました。名無しさん 飛鳥時代とか奈良時代とか、思い切り古いのやってくれないかなぁ…くれないよなぁ…あんまり人気なさそうな時代だもんなぁ…名無しさん 愛妻家でもある光秀だが、それをどう反映してくれるのかも楽しみだ。名無しさん 来年...
  • yosi7の気になることyosi02さんのプロフィール
ひろかずのブログさん
  • お爺さんが語る郷土の歴史(152) 文観を追え(24)・後醍醐天皇と野口
  • 4) 文観を追え(2)、内藤湖南しま/志方町を歩く(276):志方八幡社?・元宮鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(115) 鎌倉時代(6)、加古荘地頭生越氏のこと鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(65) 飛鳥時代(2)・鶴林寺(2)、太子信仰鈴木/お爺さんが語る郷土の歴史(27) 古墳時代(3)・遺跡溝口遺跡は、日岡豪族の集落か鈴木/オマーン国王夫人物語(8) 神戸で運命的な出会いanonymous/お爺さん...
  • ひろかずのブログひろかずのブログさんのプロフィール

飛鳥時代を含むブログ村メンバー

  •  
ちよさん
管理人YGさん
TrailJoyさん
安心創造企業 生活総合研究所株式会社 宮平浩示さん
  • 企業理念研究所安心創造企業 生活総合研究所株式会社 宮平浩示さんのプロフィール
  • 「創業者の想い」から、その後に、受け継がれた「経営者の想い」
おさじるさん

飛鳥時代を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

飛鳥時代について