免疫系

免疫系についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [免疫系] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

免疫系を含むブログ記事

龍族さん
  • 風邪やインフルエンザに関しての「当たり前」は本当なのか
  • のは、一般通念となっていますね。「Proceedings of the National Academy of Sciences」最新号に掲載された新たな研究で、冷たい空気に触れて体内温度が下がると、免疫系がウイルスを撃退する能力も低下することが示唆されました。研究著者の1人で米エール大学医学部教授の Akiko Iwasaki 氏によると、風邪の原因となるライノウイルスは中核体温である37度よりも低い...
  • hotvoice龍族さんのプロフィール
あやさん
  • 【感想】ハーブトローチ、家でも作ります!ハーブトローチ作り講座
  • 近道の第一歩 ( 12 )├和ハーブ ( 8 )├ハーブで身体と向き合う ( 0 )├ハーブで甥っ子のケア ( 24 )├メディカルハーブとして使われないハーブ ( 8 )├食べるハーブ ( 9 )├免疫系のハーブ ( 9 )├肝臓・デトックス系ハーブ ( 16 )├胃腸系のハーブ ( 11 )├婦人科系のハーブ ( 13 )├リラックス系のハーブ ( 8 )├スパイスハーブ ( 7 )├風邪ハーブ (...
  • 横浜市港北区薬を使わずメディカルハーブで健康にあやさんのプロフィール
upartsさん
  • 大豆レシチンを効率的に摂取できるサプリメント
  • 習慣病の予防大豆レシチンは血液環境を整えて、動脈硬化などの生活習慣病を防ぐ効果があります。現代では食習慣の乱れや運動不足から生活習慣病のリスクが高まっていますので、常日頃から意識する必要があるのです。免疫系の安定また血流が改善されることで、細菌やウィルスへの抵抗力が高まります。代謝が滞っていると免疫が弱まってしまい、風邪をひきやすくなったり体調を崩しやすくなります。特に年末年始のこの寒い時期には気を付け...
  • 養蜂専門のTCNupartsさんのプロフィール
upartsさん
  • サプリメントからとれる大豆レシチン
  • 血液に溶かすよう働きかけて、スムーズな血流を作ってくれるのです。血流が改善すると全身の代謝や細胞とのエネルギーの授受がはかどり、あらゆる臓器や器官を健康に維持することができます。さらに血管の劣化防止や免疫系の安定といった効果もありますので、あらゆる健康効果を享受することが出来るのです。認知症予防にも日本は世界に誇る長寿大国であり、随一の長い寿命を記録しています。それは医療体制が整っていることによるものに...
  • 養蜂専門のTCNupartsさんのプロフィール
自然食くんさん
  • 12月16日のツイート
  • nkoposted at 06:30:1713時間前sengoku-san@sizenshoku_news【必須微量栄養素】ビタミンCはコラーゲンが細胞間質を強化し、ウイルスの侵入を阻止するとともに、免疫系の強化により風邪を予防します。 ##kenkoposted at 06:00:3114時間前sengoku-san@sizenshoku_newsサプリメントを飲んで尿が黄色くなるのは、主としてビタミ...
  • 健康日記自然食くんさんのプロフィール
ottyさん
  • 静岡市のアレルギー専門医一覧はこちら
  • 860電話番号 054-247-6251?こちらの施設は完全予約制の病院です。それも子供専門病院ですから大人の診察は遠慮願います。?免疫アレルギー外来がありました。普通のアレルギーとは違うようです。?免疫系の異常に伴う疾患のようですので、通常のダニアレルギーとか、ハウスダストアレルギーとは内容が異なるようですね。??静岡赤十字病院静岡市葵区追手町8-2電話番号 054-254-4311診療科をみてみると...
  • ハウスダストアレルギーの咳が出なくなるダニ対策とはottyさんのプロフィール
不登校・家族関係カウンセラー宮崎真由子さん
  • 「インフルエンザが流行しているときに子どもを叱ってはいけない。」
  • 。子どもは叱られると、自分自身を守ろうとします。親からの攻撃に対抗するために、子どもは体内のエネルギーを、自分自身を守るために使ってしまうのです。 すると当然のことながら、その使われた分のエネルギーは免疫系に使われなくなります。その結果、叱られた子どものほうが、叱られない子どもよりもインフルエンザにかかりやすくなると、私は考えています。ですから、インフルエンザが流行しているときに子どもを叱ってはいけない...
  • 不登校・家族関係の悩みサポートします。不登校・家族関係カウンセラー宮崎真由子さんのプロフィール
DMアスリートさん
  • トレーニングには睡眠も必要
  • どうも睡眠が足りません。よくないな〜。健康のベースになるもので、トレーニング後の回復、ホルモン類の分泌、脳、自律神経系の休息、血管系、免疫系すべてに影響大の睡眠ですが、なかなかうまくいかないですね。 トレーニングが夜遅めなので、眠るのが遅くなります。通常朝も7時出勤なのでなかなか。頼みの綱は毎日の昼休みの仮眠で、少しは補塡できているかな〜...
  • トライアスロンを楽しむ46歳DMアスリートDMアスリートさんのプロフィール
yu3yuyuyu3さん
じゅん。さん
  • 【皮膚疾患】によっては身体の内側から治せるものがある。アトピー、汗疱の方必見!ビオチン治療法。
  • 性・慢性湿疹や脂漏性湿疹、小児湿疹などに使われていました。また、腸内細菌叢改善、便秘解消の意味でニキビの治療とした使用してきましたが、それ以外に酒さ、アトピー性皮膚炎や花粉症の方にも効果があります。「免疫系にも関係して免疫異常を改善してアレルギーを起こりにくくする効果もあるのではないか」という報告もあるそうです。さて、どんなものかと言いますと、ビオチン(5mg)ミヤサリン錠(10mgの錠剤4錠)ビタミン...
  • 60歳になる前に、新しい事を始めよう。じゅん。さんのプロフィール

免疫系を含むブログ村メンバー

  •  
とげまめ君さん
mama Cafeさん
インコさん
てっかんさん

免疫系を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 低体温は万病のもとレス: 0/0(0件)健康ブログ
  • 低体温は自律神経の不調をまねき、メタボやアトピー、花粉症などの免疫系の病気の原因になっていることを知...

にほんブログ村

>

キーワード

>

免疫系について