担ぎ手

担ぎ手についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [担ぎ手] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

担ぎ手を含むブログ記事

いろはに踊るさん
  • 90歳の画伯
  • ;みんなのわっ!フエスタ |トップ |このブログの人気記事みんなのわっ!フエスタ着物姿の外国人マッチ棒数万本でお城・熱海城長崎原爆を何故に触れぬ産経新聞!柴犬&秋田犬熱海「芸妓会館」にて華の舞!みこし担ぎ手の背中MOA美術館創立者・岡田茂吉ダンス歌手北原明の唄と語り一度飲むだけで脳卒中で絶対に倒れない法!最近の画像[もっと見る]90歳の画伯2分前遊花の会(押し花)のご案内3週間前落ち葉と赤とんぼ1ヶ月前...
  • いろはに踊るいろはに踊るさんのプロフィール
bottuさん
  • よこすか・みこしパレード 2018
  • りから米軍横須賀基地を練り歩く、言わば日米親善のお祭りなんです。各町内会のお神輿って、普通は1基なのですが、それが30基を超えるお神輿が練り歩くんですから、そりゃ見応えも十分なんです。 最近は、女性の担ぎ手も多いんですねってことで、今年はいつもの年に増して、、、女性にスポットを当ててみました ^^ さっそく女性だけのお神輿がやって来ましたよ キリッとしていいものですね! よくお見受けするひょうたんの人(...
  • 渚でひとりごとbottuさんのプロフィール
お散歩うさぎさんさん
お散歩うさぎさんさん
  • 御神輿はめでたい松 竹 梅 城南宮の城南祭
  • る「竹神輿」です竹神輿を担ぐ方たちが早くも鳥居前に集まって松神輿を見送って竹神輿が担ぎ出されました。三番目に出発する「梅神輿」です。可愛い女の子もリーダーに合わせて≪ホイットー ホイットー≫黄色い声に担ぎ手が盛り上がります。神輿の先頭を行く旗手は子どもたちの出番です。三基の御神輿は氏子地域を練り歩き夕刻に提灯と松明に先導されて帰ってきます。(裏話し)以前は三基が同じコースを並んで巡行されたとのことですが...
  • お散歩うさぎさん《京都・色々》お散歩うさぎさんさんのプロフィール
いろはに踊るさん
  • 日中友好ダンスパーティー
  • カモメ東京オリンピックメダル藤の花・白!紫!熱海「芸妓会館」にて華の舞!伊東市宇佐美八幡神社の巨木シルバー社交ダンスパーテイー着物姿の外国人マッチ棒数万本でお城・熱海城高橋政男作陶展〜横浜高島屋みこし担ぎ手の背中最近の画像[もっと見る]遊花の会(押し花)のご案内2週間前落ち葉と赤とんぼ1ヶ月前月下美人また咲きました1ヶ月前お春像(隠れキリシタン)五所神社1ヶ月前敬老祝い1ヶ月前桜二度咲く2ヶ月前見事な色...
  • いろはに踊るいろはに踊るさんのプロフィール
nagimamaさん
  • 神輿だ!
  • なんで、こんなとこで〜と思ったら。神輿がでてました〜「なんだ?」子供の頃、オヤツ目当てに子供神輿に参加したもんです。懐かしい凪助ハウス近隣では随分と見なくなりました。町内会程度だと高齢者ばかりで、若い担ぎ手が少なく、やらなくなるところもでてきてるそうです。日本の風物詩ですから残したいですね。追伸:母は密かに神輿の上にのぼってみたいと思う…。...
  • 甲斐犬凪助nagimamaさんのプロフィール
まつなるさん
  • 第16番「蓮華寺」〜近畿三十六不動めぐり・24(隣の仁和寺と合わせて新たに知るところあり)
  • 神社は仁和寺の鎮守社の一つで、神輿も仁和寺から賜ったものだという。秋の大祭の時には氏子地区を練り歩いた後で仁和寺に入り、宸殿の前で奉幣を受けるという。神輿は御殿の中でワッショイワッショイとやっている。担ぎ手が神輿を差し上げたり、ぐるりと1回転したり。しまった、先ほどまで私も勅使門の向こうにいたのだ。そういえば庭園ではなく白砂に面した縁側に座っていた人が何人かいたが、この神輿が来るのを知っていて間近で見物...
  • まつなる的雑文〜光輝く明日に向かえまつなるさんのプロフィール
お散歩うさぎさんさん
  • 一番に松神輿 城南宮 城南祭
  • 。ご祭神の神功(じんぐう)皇后の御座船の旗印に由来する神紋太陽と月と星を組み合わせて「三光の御神紋」です。神紋を大鳥に飾った松神輿が担ぎ出されてきました。松神輿の大鳥が輝いています。お父さんは御神輿の担ぎ手ですお嬢ちゃんも気合が入っています。?本殿前の松神輿 動画はこちらから? ?差し上げ〜の様子は・・こちらから見送られて氏子地域へ出発です。この後御神輿は二基二番手に出発する竹神輿三番目に出発する梅神輿...
  • お散歩うさぎさん《京都・色々》お散歩うさぎさんさんのプロフィール

担ぎ手を含むブログ村メンバー

  •  
傳中二粋會さん
Fellowsさん
  • ゼロからの青年団Fellowsさんのプロフィール
  • 「祖父が残した小さな神輿をもう一度」名もなき青年たちの青年団結成までのストーリ。
小豆島祭り馬鹿さん
  • 全国の祭り馬鹿募集小豆島祭り馬鹿さんのプロフィール
  • 過疎化の進む小豆島の太鼓台(神輿)の担ぎ手募集!

にほんブログ村

>

キーワード

>

担ぎ手について