医学研究科

医学研究科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [医学研究科] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

医学研究科を含むブログ記事

hekiさん
  • ? 横浜市立大学 寺内 康夫 教授
  • 農林水産省農林水産技術会議事務局「研究ネットワーク形成事業計画書」採択「新たな画期的機能性食品の創出に向けた研究ネットワーク事業」研究者ご紹介をいたします。横浜市立大学大学院医学研究科 分子内分泌・糖尿病内科学教授 寺内 康夫HP:http://www.e-oishasan.net/site/terauchi/profile.htmlhttp://researchmap.jp/70...
  • 杜仲の碧山園hekiさんのプロフィール
裕美・ルミィヤンツェヴァさん
  • 『水乃素湯』 水素化マグネシウム入浴化粧料&活水器『νSUN君』&『オブツポイポイ』
  • ト株式会社が扱っている水素入浴剤『水素乃素』が週刊女性(10月29日号)に「徹底解説 水素のススメ」で掲載されましたのでご紹介させて頂きます。水素の研究の第一人者である太田成男教授(日本医科大学大学院医学研究科)より大変に高い評価を頂きました。新発売ながら、掲載されてから注文が殺到している人気商品です。問:TEL 03-5298-7772 info@ma-trust.jp http://ma-trust.j...
  • MAトラスト株式会社 裕美・ルミィヤンツェヴァ裕美・ルミィヤンツェヴァさんのプロフィール
pari88さん
  • 【日本の病院の実力】★肝がん 手術ができない場合の“強力な武器” 関東中央病院
  • しいケースも多い。また、患者さんご自身が、『手術を受けたくない』ということもあります。その場合のひとつの手段として、『ラジオ波焼灼療法』を行っています」 こう話す小池幸宏医長(46)は、東京大学大学院医学研究科時代からこの療法に取り組み、2001年に関東中央病院に赴任以降は、先頭に立って治療を行っている。 そもそもラジオ波焼灼療法が適用される原発性肝がんは、「大きさが3センチ以下で3個以内」。3センチ程度の...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
ecobooksさん
  • 「ガン入院オロオロ日記」本を買い取りました。
  • たのですね( ´∀`)病気しないに越したことはありませんが、定期検査は大事です。 入院中は思ったよりも忙しいという入院エッセイから始まって、大冒険の水陸両用バス乗車体験、粉もんの話。順天堂大学大学病院医学研究科教授の新井平伊さんとの対談「認知症時代の明るい老人哲学」はなかなか考えさせられる話でした。 ミリメシの巻では(ミリタリーご飯のことですね)アメリカ軍の「ビーフステーキ」「ウェスタンスタイルビーンズ」「...
  • 古本屋の書評・レビュー|エコブックス(ecobooks)ecobooksさんのプロフィール
みお&ゆきさん
  • ★抗酸化物質が直接摂れる注目の存在!★
  • 葉本書は「ステビア草の発酵・熟成エキス」の研究開始三十年を迎え、改めてその集大成を出版しようという運びとなり、私にお声がけをいただき監修を引き受けさせていただくこととなりました。私は、順天堂大学大学院医学研究科で加齢制御医学講座の教授として後進を指導して参りました。平たく言えばアンチエイジング(抗加齢)と認知予防ということになりましょう。アンチエイジングとは、老化のプロセスを逆戻りさせるということではなく、...
  • みお&ゆきのツキアップ日記みお&ゆきさんのプロフィール
pari88さん
  • 局所麻酔薬で「神経ブロック」 服薬治療を合わせ慢性痛防ぐ
  • え、精神的なストレスや天候などにも左右される。痛みに気持ちが集中してしまわないよう、散歩や趣味などで患者自身が気分転換を図ることも、治療には効果がある。  ばば・みわ 朝日高、岡山大医学部、同大大学院医学研究科卒。1984年に同大病院麻酔科蘇生科入局。屋島総合病院、岡山赤十字総合病院などを経て、97年に岡山済生会総合病院へ赴任。2009年から現職。日本麻酔科学会指導医・専門医、日本ペインクリニック学会専門医...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
hekiさん
  • その他 先生方のご紹介
  • 9/http://www.nibiohn.go.jp/?高知県立牧野植物園園長 薬学博士 水上 元HP:http://www.makino.or.jp/science03.html?横浜市立大学大学院医学研究科 分子内分泌・糖尿病内科学教授 寺内 康夫HP:http://www.e-oishasan.net/site/terauchi/profile.htmlhttp://researchmap.jp/70...
  • 杜仲の碧山園hekiさんのプロフィール
pariさん
  • 局所麻酔薬で「神経ブロック」 服薬治療を合わせ慢性痛防ぐ
  • え、精神的なストレスや天候などにも左右される。痛みに気持ちが集中してしまわないよう、散歩や趣味などで患者自身が気分転換を図ることも、治療には効果がある。  ばば・みわ 朝日高、岡山大医学部、同大大学院医学研究科卒。1984年に同大病院麻酔科蘇生科入局。屋島総合病院、岡山赤十字総合病院などを経て、97年に岡山済生会総合病院へ赴任。2009年から現職。日本麻酔科学会指導医・専門医、日本ペインクリニック学会専門医...
  • 幸せ呼ぶ猫神の呟きpariさんのプロフィール
光線治療院さん
  • プレガバリン、坐骨神経痛に効果なし
  • 共同通信社 2013年11月21日(木)体内時計の遺伝子がない幼少期のマウスに光を当て続けると、睡眠や目覚めをほぼ1日周期で繰り返す生活のリズム(概日(がいじつ)リズム)が回復することを北海道大大学院医学研究科の本間研一(ほんま・けんいち)客員教授らの研究チームが突き止め、20日付の米オンライン科学誌に発表した。人間はこの遺伝子を持っているが、研究チームは「人間も幼少期の光の環境が、大人になってからの概日リ...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール
野良猫岡山の糖尿病・奮闘記さん
  • 糖尿病患者の食事、日米で正反対の指導
  • 根拠はなんなのでしょうか。(文=吉田尚弘)吉田尚弘(よしだ・ひさひろ)大阪市内のクリニック勤務。1987年 産業医科大学卒業、熊本大学産婦人科に入局、産婦人科専門医取得後、基礎医学研究に転身。京都大学医学研究科助手、岐阜大学医学研究科助教授後、2004年より理化学研究所RCAIチームリーダーとして疾患モデルマウスの開発と解析に取り組む。その成果としての<アトピー性皮膚炎モデルの原因遺伝子の解明>は有名。その...
  • 野良猫岡山の糖尿病・奮闘記野良猫岡山の糖尿病・奮闘記さんのプロフィール

医学研究科を含むブログ村メンバー

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

医学研究科について