五百羅漢

五百羅漢についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • Temps que l'enthousiasme
  • 熱中してると本当に面白いしかし、何故かツライそれは生きていることを一番 実感できる時でもある(富山 五百羅漢) ⇒ ⇒ ⇒ 『ブログ王』 ↑凸ヾ(⌒▽⌒)ポチッ3連打いつもありがとうございます♪[五百羅漢] ブログ村キーワードTomの別館「旅」ブログ「一人旅の記憶」はコチラから↓↓ク...・・・続きを読む
  • Prenons un reste en buvant du cafe〜珈琲で一息〜 TomさんTomさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

五百羅漢を含むブログ記事

yukiさん
  • 大円寺 (東京都目黒区)
  • 明治に入り隣接した明王院がこの寺に統合されています。大圓寺の指定文化財…『◎鎌倉時代(国重文)…・生身の釈迦如来立像(一躰)・白銅菊花双雀鏡(一面)・結縁交名断簡(三片)◎江戸時代(都重文)…・石佛群五百羅漢像(五二四躰)◎江戸時代(区重文)…・行人坂敷石造道供養碑(一基)・阿弥陀三尊像(三躰)◎藤原時代(区重文)…・十一面観音立像(一躰)。●八百屋お七、吉三の墓碑。●江戸裏鬼門守護開運大黒天。●新東京百...
  • くぐる鳥居は鬼ばかりyukiさんのプロフィール
みんさん
  • 鋸山 日本寺 〜無限階段から先の絶景へ、日本一と世界一への旅〜
  • 日本寺の御本尊で、正式には「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」というそう。日本一大きい大仏で、建設当時は高さ37.7mあったそうですが、風化の崩落等で現在は31m。それでも十分大きいですね!千五百羅漢道大仏広場から階段を登って行くと、沢山の仏像に囲まれたエリアに入ります。こちらは「千五百羅漢」と呼ばれていて、なんと中国を抜いて世界一の規模なのだそうです!道の周りを埋める大小様々な石仏は、大野甚五郎...
  • 旅、音楽とバイクみんさんのプロフィール
やらりさん
  • 今日蒲田に行きました。
  • んな所は散歩してきましたので、よろしくおねがいします。読者登録読者になる新着記事はじめましてよろしくお願いします今日蒲田に行きました。ボクちゃんは甘えん坊だよーわんちゃんで。夕方ごろにねこちんがいたよ五百羅漢人気記事今日蒲田に行きました。わんちゃんで。ボクちゃんは甘えん坊だよー夕方ごろにねこちんがいたよ五百羅漢アーカイブ2017年09月(13)2017年08月(16)2017年07月(13)2017年06...
  • ミステリー散歩コースへようこそやらりさんのプロフィール
まっぽのおじょうさん
アイクックプラスさん
  • 村上隆 in シカゴ現代美術館。
  • 国前に一度、MCAに訪れたものの、まさかの休館日で会期終了1週間前に、何とか間に合った北米では実に10年ぶりというから、これを見逃したら、痛すぎるポップアートの巨匠というイメージの村上氏だけど、今回は五百羅漢図のウエイトが多かったかな。この、五百羅漢図。最初に見た時には、正直「気持ち悪い」という印象だったんだけど今回、たくさんの作品に触れてみて、日本画専攻だった村上氏らしい、宗教画の新しい解釈というか。。...
  • アイクックプラスのブログ inシカゴアイクックプラスさんのプロフィール
クロージョーさん
  • 小田原・喫茶 砂時計 辛いカレーとナポリタンの半分ランチ♪
  • 多く食後のコーヒーゼリー 注文する人多い。あいにく 売れきれでした。ああ 食べたなあ。なかなかのボリュームです。コーヒーで、 ほっとひといき♪トイレが面白い造りでした。 砂時計 (喫茶店 / 足柄駅、五百羅漢駅、穴部駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.3怪しい猫のレストランガイド  クリックで応援 宜しくお願いします♪ADいいね!コメントするリブログするツイートnekonokazeさんの読者になろうブログの更新...
  • 怪猫ガイド / 横浜からのお出かけガイド♪クロージョーさんのプロフィール
ゲンキ3ネットさん
おけいさん
  • 永平寺 続編!
  • る四天王が祀られていました仁王像ではないです 珍しいのでは睨みも迫力あります*今回は片側の写真のみです 山門 木組みと2階への階段総ケヤキ造りの唐風の楼門 見学は出来ないですがこの階段が二ヶ所あります五百羅漢が祀られています 一葉観音通用門の手前に置かれていましたのでお見逃しなく高祖大師が中国より帰朝のおり、海が荒れ船中苦しんでいた時一葉の観音が現われ、見事荒波が静まり無事帰国できたという言い伝えがあるそ...
  • 行って良かった!買って良かったものを紹介おけいさんのプロフィール
ゆうゆさん
  • 「ヒラヒラ―ズ」永遠に☆安らかに☆
  • 同じ町内なのでいろんなイベントでご一緒することもあり、同じ街宣車の中でマイク握ったり司会のお手伝いの音響さんでいてくださったり、年末の忘年会では「ぜんざい」をたらふく食べる私たちだったり。それに、春の五百羅漢のお祭りでは2014年から今年まで私のフルートと彼女のシンセでの演奏をご披露させていただいていたの。今年で4回目だった。あねご的な彼女とのやり取りは どこか漫才のようで面白く最初の年の風に揺れたワンピ...
  • ぷち・ぷち・ちょこっとゆうゆさんのプロフィール
富山まさしさん
  • いずっぱこ大雄山線・和田河原駅
  • プ記事一覧画像一覧いずっぱこ大雄山線・・・ »いずっぱこ大雄山線・和田河原駅2017年09月15日NEW !テーマ:鉄道関係公式ハッシュタグランキング:位島式ホーム1面2線を有する有人駅で五百羅漢駅みたいに、テナントが入っているマンションの中に駅がある。雨が降っていたので駅周辺を彷徨うことはできなかったが駅前にはバスターミナルがあり、民家が多くお店が点在しているようである。そういう駅周辺の背景...
  • 富山まさしの週刊「ぶらり・ウォーク」通信富山まさしさんのプロフィール

五百羅漢を含むトラコミュ

加西
  • 加西
  • 兵庫県立フラワーセンター 丸山総合公園 青野運動公苑 いこいの村はりま 玉丘古墳公園 古法華自然公園 旧西国街道北条の宿 一乗寺 酒見寺 五百羅漢 久学寺 奥山寺 普...
  • トラックバック数:25 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:旅行ブログ

五百羅漢を含むブログ村メンバー

  •  
gohyakurakanさん
  • 五百羅漢gohyakurakanさんのプロフィール
  • 政治・経済・政策に対する提言ブログ

にほんブログ村

>

キーワード

>

五百羅漢について