宝物館

宝物館についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [宝物館] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

宝物館を含むブログ記事

ぷっくりぶーさん
  • 一ノ宮貫前神社 (富岡市一ノ宮1535)
  • 三大下り宮」とありました。富岡のパワースポット。 気になったのがこちら。古武術奉納演武祭があるという。なんか、かっこいいな〜。 あと、江戸捕り物道具を見てみたいが、この日は宝物館お休みでした〜。 心が落ち着く、素敵な場所です。...
  • ぷっくりぶーの忙しい毎日ぷっくりぶーさんのプロフィール
麗香さん
  • 太宰府・アジア美術館
  • 今日は朝から太宰府へ。目的だった文書館と宝物館が休館で、見たかった展示が見られなくて残念。気を取り直してお参り。おみくじは吉で、ようやく努力が実り始めると、良いことが書いてあった。その後、電車を乗り継いで、アジア美術館へ。こちらはアジアの美術作品...
  • くまの絵すきなまいにちのこと☆麗香さんのプロフィール
omoさん
  • 熱田神宮といえば、信長
  • 横だったようで、後で、ちゃんと鳥居をくぐりました。) 思っていた神殿とは違って、圧倒されました。大きい! この奥に神殿があるようですが、ここまでしか行けません。 御朱印もいただきましたよv 最後に宝物館に入りました。画像なくてごめんなさい。 玄関だけだけど。 ここには大きな太刀があって。 「真柄の大太刀」と。 息子が知っていたようで。 「真柄って、朝倉氏の家臣だよね。」 「真柄が持っていた大太刀って...
  • My Preciousomoさんのプロフィール
さんごまみぃさん
  • ダブリンへ、ロンドンへ その2
  • ヤリングにしていたと言われるパールもあったりして、 なにかと、エリザベス1世トリビアが好きなさんごには(さんごの好きなシェイクスピアの時代なので大好き)それもまた嬉しかったようです。 で、こちらの宝物館の場所でもキンダー生くらいと思われる子達のスクールトリップと遭遇。 ことごとくどこでもスクールトリップに会いました。。。時期的なものでしょうかねぇ。 英語学習?!いや、ただ楽しんでいる。。。。的...
  • さんごちゃんち 英語できるかな?さんごまみぃさんのプロフィール
資格リッチさん
  • 【日本100名城】No.26 松代城は町ごと楽しめます
  • た前身基地、海津城なんです。関ヶ原後、上田の真田家が転封されてきたのが松代。そして築いたのが松代城なんです。長野県人だけど知らなかった。 松代は城下町。町一帯に見所が多く、散策がオススメです。特に真田宝物館、真田邸、文武学校の3施設は有料ですが、松代城のすぐそばなのでセットでどうぞ。徒歩10分ほどの松代大本営構想の舞台でる象山防空壕は500メートルの防空壕を歩くことができます。規模、閉所で暗闇、そしてこ...
  • 大人の資格術資格リッチさんのプロフィール
てるてるさん
  • 2018.04.13 春旅1日目(3) 御朱印めぐり太宰府市
  • 世音寺は「天下の三戒壇」と呼ばれ、正式な僧侶になるために授戒を行う場所だった。江戸時代に観世音寺を離れて、今は臨済宗妙心寺派に属している。隣の観世音寺も残されていて、奈良時代から続く寺院ということで、宝物館は必見。奈良時代の寺院らしく、仏像の周囲置かれていた四天王像もある。宝物館内は撮影不可。観世音寺からは1時間に2本バスが出ていて、1乗車100円である。ここから終点の竈門神社(かまどじんじゃ)まで移動...
  • 旅食同源 〜単なる旅好き〜てるてるさんのプロフィール
まるほっぺさん
  • 3.日本最古の石仏で知られる大谷寺(おおやじ)
  • ありました。左奥へと歩いて行き、脇堂へと入ると、ここでも大きな摩崖仏が彫刻されているのでした。拝観を終え、脇堂の出口から受付のそばへと戻りました。 次に向かったのは、寺務所の前を通り抜けたところにある宝物館         “宝物”には興味がないので、めったにこういう所には入らない私ですが、今回はぜひ見ておきたいものがあったので入ることにしました。それがこちら↓  この宝物館も写真撮影禁止でしたが、ポス...
  • ぷち旅日記まるほっぺさんのプロフィール
skipperさん
  • 那谷寺【前編】
  • 厳かに鎮座されています。ほかに白山曼荼羅、泰澄神融禅師、花山法皇像を安置し、壁面は郷土出身の作家による神仏融合の白山信仰を表す作品で飾られています。7.8mの十一面千手観音様は圧巻でした〜  普門閣・宝物館 (登録有形文化財) 昭和40年、白山麓旧新保村の春木家の家屋を譲り受けて移築し「普門閣」としました。春木家の祖先性善坊は親鸞聖人の諸国遍歴に従い、離別の際に光明本尊の御影を賜り、大日山新保の地に道場...
  • ☆神々の囁き☆skipperさんのプロフィール
ヤマンダイさん
dokilinさん
  • 石手寺(愛媛県松山市)
  • 定めたとある。以来千二百有余年その状を古式により毎年再現して「お練り供養」として諸仏菩薩を供養している。式典に使用する古面、装束のうち菩薩、天人、獅子等は平安、奈良、鎌倉の諸代にわたる傑作で寺宝として宝物館に安置せらる。本尊は薬師如来で天平元年行基菩薩の開眼による。平安朝より室町期に至る間が最も隆盛期で寺域東西数十丁七堂伽藍六十六坊を有したが、永禄九年長曽我部氏の兵火のために十二間四面重層の金堂を焼失し...
  • いにしえに恋こがれて〜温故知新dokilinさんのプロフィール

宝物館を含むブログ村メンバー

  •  
すずさん
  • 神社仏閣ときどきその他すずさんのプロフィール
  • 30代女一人旅で日本全国をデジイチ片手にフラフラと。主に神社仏閣、お城や博物館、美術館など。

にほんブログ村

>

キーワード

>

宝物館について