外国文学

外国文学についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [外国文学] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

外国文学を含むブログ記事

こち(東風)さん
  • いま、息をしている言葉で。 「光文社古典新訳文庫」誕生秘話[本/雑誌] / 駒井稔/著
  • が蘇ったのか!?古典はもはや読むに値しないのだろうか、いや、噛めば噛むほど味わい深く、そこには人がものを考えるためのエッセンスが凝縮されている。古典にこそ読書の醍醐味はある。そんな信念のもと、数多ある外国文学・思想を新訳し、文庫シリーズとして刊行する企画を立ち上げた。企画段階では「そんなの夢ですよ」と一蹴され、制作に入ると文学性とビジネスの板挟みに苦悶しながらも、訳者と肩を並べて翻訳を練りに練る。編集長を...
  • ほんにきくこち(東風)さんのプロフィール
紬さん
  • 十二本の毒矢
  • したオチのあるもの、さりげない筆致でしみじみとした読後感を抱かせるものと、さまざまなタイプをイギリスの伝統的な短編小説の手法で語る、著者初めての短篇集」 短編ながら、一つ一つが読み応えがあり、たまには外国文学も良いな〜と思いました。 今日の紅茶は、バシラーの「レモン&ライム」です。 にほんブログ村...
  • 今日の紅茶紬さんのプロフィール
熊太郎さん
  • 雲をつかむ話 多和田葉子
  • とあり、そういうものかと。 印象に残った表現の趣旨として、ケチを表すために、「洗濯を重ねて木の皮のようになった風呂場のタオル」 「思い出の記」そういうイメージです。むずかしい漢字は使用されていません。外国文学(翻訳)を読んでいるようです。「つぶやき文学」です。 「監獄に入れられている人のことが自分のことのように思える」という発想は、ふつう思いつきません。 脳の研究書のようでした。 「人生は退屈で幸福であれ...
  • 熊太郎の旅と映画と読書感想文熊太郎さんのプロフィール

外国文学を含むブログ村メンバー

  •  
フェージャさん
モルンさん
t-tomoさん
  • 本棚の隅っこへt-tomoさんのプロフィール
  • 児童書や外国文学、文学研究書や雑貨の本、コミックエッセイなど、ちょっと雑多にゆっくり感想を綴ってます
ぷじおさん
  • 外国文学レビューぷじおさんのプロフィール
  • 外国文学のおすすめ作品を紹介しています。これから読む人のために、読みやすさを重視しています。

外国文学を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 小説アンケートレス: 0/21(111件)小説ブログ
  • 私は何故か昔から外国文学が多いです。「椿姫」「背徳者」「レ・ミゼラブル」「ジキルとハイド」「マノン・レスコー」「赤と...

にほんブログ村

>

キーワード

>

外国文学について