支那事変

支那事変についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [支那事変] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

支那事変を含むブログ記事

ponio20さん
  • 比較そして悟り
  • 悲しかったこと、楽しかったこと、幸せだったこと、等々、いろいろ体験してきました。筑後川の上流、福岡県と大分県境の杷木という小さな田舎町に生まれました。終戦の前の年、昭和19年8月です。父は23歳のとき支那事変に召集され、現地でマラリアにかかっ復員してきました。そのつかのま、日本の敗戦が濃厚なとき、再度召集され、ボルネオに出征しました。「もう、生きてもどれんと思う」、「お腹の子をよろしく頼む」と母に言い残し...
  • ponio20のブログ「真実を見極めよう」ponio20さんのプロフィール
yonesann03さん
  • 亀旅@熱海ひとり旅?興亜観音
  • て、眺めも素晴らしく木々の緑と相模湾のコントラストが素晴らしくとても清々しい気持ちになりました^^礼拝山興亜観音とは・・・”昭和十五年(1940年)二月、松井石根(まついいわね)陸軍大将の発願により、支那事変での日支両軍の戦没者を、「怨親平等」に等しく弔慰、供養するために建立されたものです”礼拝山興亜観音ホームページより 国道136号線から参道へ入っていきます。  いきなり怪しい石造の数々と明らかに工事の...
  • 亀と旅と時々自分yonesann03さんのプロフィール
梅丸勝吉さん
hanguiさん
  • 骨董市(茨城県常総市の一言主神社)
  • 。↑は、神社の裏に見る石碑群(庚申信仰、日待ち、月待ち、その他)です。往古は(江戸時代後期)、この村(菅生村)の主要な場所に建っていたのだろうが、やがては拝む者も無く一ヶ所に集められたようです。↑は、支那事変(人の殺し合い)と、その時に軍馬として徴発された懺悔の記念碑です。過去の日本人は馬鹿な真似をしたものです。以前、中国広東省で生活したが、あんな年中暑い地域で。馬が活動できる筈も有りません。やがては負け...
  • 日本歴史と雑事記録hanguiさんのプロフィール
ザ・ハリさんズさん
在日琉球人さん
  • 昭和天皇が石原莞爾を軍法会議で処刑していたら?〜ガダルカナルも牟田口廉也インパール作戦も無かった。?
  • 計画でも、緻密な計算でも、明確な国家意思でも、何でもない。遠大な計画も、緻密な計算も、明確な国家意思も、何にも無かったからこそ、大東亜戦争になってしまったのだ。日本の昭和の戦い、張作霖爆殺も満州事変も支那事変も南京攻略も、統帥権者・昭和天皇の命令でもなければ、政府・内閣の決定でもなければ、なんと恐ろしいことに(笑)、帝国陸軍中央・参謀本部の計画でも無かった。大東亜戦争に至る引き金の、ほとんど全部が、天皇や...
  • 在日琉球人の王政復古日記在日琉球人さんのプロフィール
葉山町インサイダーさん
  • 親父の33回忌を前に、やっと遺品整理を行う。
  • 表彰状も出てきた。「1家ヨリ3名ノ兵役服務者ヲ出シタリ仍て昭和六年勅令第二百五十五號ニヨリ之ヲ表彰セラル昭和7年1月4日賞勲局総裁正四位下條・・えー 3人も兵隊にとられていたんだ。こんなものもあった。支那事変ノ功ニヨリ金六拾圓ヲ賜ウ 昭和一五年一月二十九日 賞勲局総裁従?位下條・・戦争にゆくと金をくれたんだ。 燃やしながら いろいろなことを思い出した。よくぞ こんな田舎から東京の大学へ2人もやってくれたも...
  • 葉山町インサイダー葉山町インサイダーさんのプロフィール
ノブさん
  • 細菌戦の系譜!!
  • 部とは別に師団を束ねた軍の固定給水部が既に2つあり、それが満洲ハルビンと北京にあった石井四郎の部隊です。その固定部隊つまり石井部隊は翌年にかけて南京と広東にも追加設置されました。* 石井機関の講演会「支那事変に新設せられたる陸軍防疫給水機関運用の効果と将来戦に対する方針並に予防接種の効果に就いて」1940年3月   報告2部通称99号  から・・・・北支には石井大佐が事変勃発当初、支那側細菌工作の中心たり...
  • 731からフクシマまで!!ノブさんのプロフィール
ソ連風来坊さん
  • 今の北朝鮮は昔の日本!(6):役の入れ替わり
  • った。例えば:日清戦争の後、敗戦した清朝政府が自力解決もせずに、一途に西洋列強に干渉を頼んだ。結局は状況を複雑化したのみならず、日本よりの軽蔑も招いた。政権が変わっても状況が変わらない!満州事変であれ支那事変であろ、だらしない国民党は相変わらず自力解決を図らず、ひたすら西側に頼って日本と対抗した結果は日中戦争、黄色人種同士、漢字文化圏同士の血まみれな殺し合いになってしまった。北朝鮮から見れば、今の日本政府...
  • 一匹狼のソ連と東アジア見聞録ソ連風来坊さんのプロフィール
ikyagamiさん
  • 日本人の「本気」と「誤った道」 第二次世界大戦勃発その2
  • す。6月14日にはパリ無血入城、フランスは22日に降伏しました。 この頃、日本では昭和15年3月30日の汪兆銘政権樹立の日に、政府と軍は密かに、親事変の自発的撤退を申し合わせています。「昭和15年内に支那事変が収拾できなければ、昭和18(1943)年までを目処に上海と北支に撤退する」という重大な方向転換で、5月にはそれが陸軍の正式な方針になりました。 ところが、そこに“ドイツの快進撃”です。悪いタイミング...
  • ヤガミの、今勉強中ikyagamiさんのプロフィール

支那事変を含むトラコミュ

日中戦争(日華事変、支那事変)、盧溝橋事件
  • 日中戦争(日華事変、支那事変)、盧溝橋事件
  • 1937年:日中戦争(日華事変、支那事変、北支事変)、盧溝橋事件 に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。国語作文教...
  • トラックバック数:134 TB参加メンバー数:25人カテゴリー:歴史ブログ
零戦
  • 零戦
  • 零式艦上戦闘機(れいしきかんじょうせんとうき)は大日本帝国海軍(以下、海軍と表記する)の主力戦闘機。「零戦(ぜろせん、れいせん。「ゼロ戦」とも)」の略称で知られ...
  • トラックバック数:213 TB参加メンバー数:18人カテゴリー:その他趣味ブログ
南京大虐殺
  • 南京大虐殺
  • 南京大虐殺(なんきんだいぎゃくさつ)は、日中戦争(当時は日本側は支那事変と呼んだ)初期の1937年(昭和12年)に日本軍が中華民国の首都 南京市を占領した際、約6週間 -...
  • トラックバック数:26 TB参加メンバー数:11人カテゴリー:政治ブログ
満州事変
  • 満州事変
  • 満州事変(満洲事変、まんしゅうじへん、Manchurian Incident)は、1931年(昭和6年)9月18日に奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖で、関東軍(大日本帝国陸軍)が南満州鉄道の線...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ
昭和天皇論
  • 昭和天皇論
  • 昭和天皇の戦争責任(しょうわてんのうのせんそうせきにん)とは、大日本帝国憲法において軍の統帥権を持つ元首で、かつ大日本帝国陸海軍の最高指揮官(大元帥。軍の階級と...
  • トラックバック数:6 TB参加メンバー数:4人カテゴリー:政治ブログ

支那事変を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • ます。中共の脅威の特徴は、諜報・謀略(特務)工作にあります。かつては各種工作よって日本を支那事変の泥沼に引きずり込んだ責任が近年、明らかになってきています。「日本は中国を侵略した」という歴史観...
  • どうして民主党を支持できるの?レス: 0/1000(1872件)政治ブログ
  • のに、民主党は慰安婦に賠償金を払う法律をつくってしまうのです。日清戦争・日露戦争・一次・支那事変・太平洋戦争などの歴史をもう一度検証してください。戦国史に詳しいのですから、現代史も興味持て...

にほんブログ村

>

キーワード

>

支那事変について