景気判断

景気判断についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [景気判断] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

景気判断を含むブログ記事

こしこさん
  • 間違いだらけのコンプライアンス経営
  • の視点から、これらの問題を検証する「企業」「経営者」「社員」を守るためのリスクマネジメント入門の決定版。間違いだらけのコンプライアンス経営新品価格¥1,728から(2018/9/18 23:16時点)景気判断 3か月連続で「緩やかに回復」政府は、今月の月例経済報告で、消費税率の引き上げを前にした駆け込み需要で、自動車や家電製品の販売が引き続き好調なことなどから、景気の現状について、3か月連続で「緩やかに回...
  • 吾輩の経済こしこさんのプロフィール
KENさんさん
  • ニュースヘッドライン2018(9月16日)楽天10−3ロッテ 島内2発4打点
  • 延長戦は長くとも2024    年と予想している。いつかはまた大きい変動はあるの    だと思います。   2018.9.15日経    「日銀、18日から政策決定会合 経済下振れリスク    点検 景気判断 維持の見通し」     記事の詳細に関しては日経新聞本文をご覧ください。   2018.9.15日経    「新興国投信残高 8000億円減る    個人投資家への影響拡大 通貨安で運用成績悪化」...
  • KENさんの金融・保険ニュースヘッドラインKENさんさんのプロフィール
arigatouarigatouさん
  • 賃金統計もGDPも改竄するって北朝鮮かよ?って思ったら・・・
  • たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ。高めになっているのは、最も代表的な賃金関連統計として知られる「毎月勤労統計調査」。厚生労働省が全国約3万3千の事業所...
  • 無意味な競争をやめてささやかな自由を得るためにarigatouarigatouさんのプロフィール
投資歴21年の専業トレーダーさん
  • 賃金統計もGDPもすべてウソなアベ政権
  • たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ。高めになっているのは、最も代表的な賃金関連統計として知られる「毎月勤労統計調査」。厚生労働省が全国約3万3千の事業所...
  • 日経225先物・FX・BOのリアルトレード配信ブログ投資歴21年の専業トレーダーさんのプロフィール
innovatenation.netさん
  • 統計所得に関するとんでもないミスリード記事。厚生労働省は丁寧に説明しています
  • たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ。ネットで簡単に見つけられる1次ソース「政府の所得関連統計の作成手法が今年に入って見直され、統計上の所得が高めに出てい...
  • 経済、政治など豊かな未来のために知っておきたいことinnovatenation.netさんのプロフィール
リベラル新報さん
  • 安倍政権による ≪統計所得≫ 過大に上昇
  • たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ。」(西日本新聞)headlines.yahoo.co.jp安倍政権になってから実質賃金が下がり続けており、生活が苦し...
  • リベラル新報リベラル新報さんのプロフィール
日下部來純さん
ぴろく投資さん
  • 統計関連の所得、過大に上昇 政府の手法変更が影響 疑義が相次ぐ「統計の信頼性を疑わざるを得ない」
  • たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ。  高めになっているのは、最も代表的な賃金関連統計として知られる「毎月勤労統計調査」。厚生労働省が全国約3万3千の...
  • 投資@ホッ!とらいんぴろく投資さんのプロフィール
mobilerA8さん
  • 厚生労働省の統計データは常にデタラメ、今回は裁量労働制のアンケートとは比べ物にならないほど悪質だ
  • たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ・厚労省によると、作成手法の見直しは調査の精度向上などを目的に実施した。調査対象の入れ替えは無作為に抽出している。見直...
  • 日々更新:mobilerA8(BBCNEWSと日本の政治)mobilerA8さんのプロフィール
ヤッホーさん
  • 統計、データ、調査、ん ?
  • たな手法で入れ替えるなどした結果、従業員に支払われる現金給与総額の前年比増加率が大きすぎる状態が続いている。補正調整もされていない。景気の重要な判断材料となる統計の誤差は、デフレ脱却を目指す安倍政権の景気判断の甘さにつながる恐れがある。専門家からは批判が出ており、統計の妥当性が問われそうだ。 高めになっているのは、最も代表的な賃金関連統計として知られる「毎月勤労統計調査」。厚生労働省が全国約3万3千の事業...
  • 山歩クラブヤッホーさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

景気判断について