関ヶ原の合戦

関ヶ原の合戦についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [関ヶ原の合戦] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

関ヶ原の合戦を含むブログ記事

Eternalさん
  • あの天下を統一した人が腰かけたと言われる石が袋井に ! !
  • あだ名があった人●浜松のお城の城主もしてい人●最後は鯛を食べて食あたりになり亡くなった人もう皆さんわかりましたよね〜正解は徳川家康です ! !この石に腰かけたと言われる伝説が残っています ! !しかも関ヶ原の合戦という大事な大戦の戦勝祈願できているなんて、すごいですね〜勝負運とかに良い神社なんですかね ! !僕も家康公にあやかる為にまた今度行ってお参りしてこようかな??袋井市には徳川家康公縁のこういうものが各...
  • 頭痛のことなら整体リラクセーションEternalEternalさんのプロフィール
6丁目のつぶやきさん
  • 但馬篠山城
  • 桜満開絶景地にカメラマンが三脚すえて人だかりです堀の外側から約400mの真四角な台地に石垣が四方を囲む平城天守閣は家康が築くなとの命令で急遽取りやめになり中央に正方形の大書院だけです城造りは至って単純関ヶ原の合戦で勝利した家康が大阪城の包囲と西日本の諸大名を抑える拠点として平城を突貫工事で一年足らずで完成したとありますこのスピード現代の技術力でも到底不可能と踏んだが・・・全国の城に関与した石垣積みのプロ集団「...
  • 6丁目のつぶやき6丁目のつぶやきさんのプロフィール
おっぺらさん
  • 杉津
  • 聖地なので、恋人とでも2人でいたなら眺めるのもよかったのだが・・・。なかなかいろんな条件が揃うことはないのですが、状況が揃ったときに通ったならば、また寄ってみることにしようかな。敦賀と言えば大谷吉継。関ヶ原の合戦の折、親友の石田三成との義に殉じた名将です。私結構大河ドラマ見ていますので、その時代の事を描いた作品では、「葵 徳川三代」「軍師官兵衛」「江」「秀吉」「真田丸」「真田太平記」「徳川家康」「独眼竜政宗」...
  • キットキットSHINMINATOおっぺらさんのプロフィール
つかさん
  • 4月20日(金)のつぶやき
  • n 了解しました( ̄^ ̄)ゞ 画像を多用して、場を温めて引き継げる様に頑張ります。 ― 大塚進也@5/26軍事史学会年次大会 (@tukaohtsu)2018年4月20日 - 15:30『天下分け目の関ヶ原の合戦はなかった』目次 1/3 第一部 秀吉の死に始まる諸将の暗闘(乃至政彦) 1:帰国した上杉景勝の野心 2:毛利輝元の暗躍 3:石田三成襲撃事件の深層 4:家康暗殺計画と加賀征伐 5:会津征伐と直江状...
  • 歴声庵つかさんのプロフィール
おやじのつぼさん
  • 金沢城・兼六園。その1。
  • 「豪姫住居遺趾」。 豪姫は1574年(天正2)加賀藩藩主前田利家とお松の方との四女として誕生したが、豊臣秀吉の養女となった。後に岡山城主宇喜多秀家に嫁ぎ、備前の方と称せられる。 1600年(慶長5)、関ヶ原の合戦に破れた秀家は徳川家康により八丈島に流され、豪姫は金沢に帰る。三代藩主利常より1500石を与えられ、この辺りで居住したと文献は伝えている。 1634年(寛永11)5月23日、豪姫はこの地で60年の生涯...
  • おやじのつぶやきおやじのつぼさんのプロフィール
城モデラーさん
  • 広島城 1/150スケール 木製模型  ウッディジョー
  • 正17年(1589)、太田川河口の三角州に城下町と共に築城が開始されました。 大天守は五層で望楼型の構造になり、東端と南端に小天守を設けその間を渡り櫓で構成した連立式天守となっています。 毛利輝元は、関ヶ原の合戦に敗れ広島を追われ、代わって城主となった福島正則は、広島城の防御、改築をさらに進めましたが、元和5年(1619)に福島氏は改易され、その後は紀州からの浅野長晟が城主となり、以後、12代に渡り浅野家が勤...
  • 日本の城 プラモデル制作の部屋城モデラーさんのプロフィール
『とれにう』トレンディーニュースさん
  • 基本的に   ☆yahoo とれにう
  • K『Hな人は流行好きなんだよねー(笑) ↑ 彼女たちの話は本当だろうか?(汗) ↑   ※ その他の話題はこちらから ※↓ ニュース等 ↓基本的に淀君と石田三成は不仲だったんですか?もし仲がいいなら 関ヶ原の合戦のと…基本的に淀君と石田三成は不仲だったんですか?もし仲がいいなら 関ヶ原の合戦のときにもっと淀が西軍に肩入れして 状況も変わったようにおもうので・・・。(続きを読む)基本的には、自分で作...
  • 『とれにう』トレンディーニュース『とれにう』トレンディーニュースさんのプロフィール
青空に花満開さん
  • 岡山県の町並み保存地区
  • 職人の家々が軒を並べる町人町で、長屋形式の建物など、統一感を感じさせます。国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。 足守地区(岡山市)木下家の陣屋町。豊臣秀吉の正室ねねの実兄木下家定が、関ヶ原の合戦後、足守に移封され藩祖となりました。足守川の清流緑豊かな宮地山に囲まれた陣屋町のたたずまいが残っています。なまこ壁の土蔵や土塀に囲まれた庭をもつ大型の民家があります。 矢掛地区 (矢掛町)旧山陽道の宿...
  • 歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪青空に花満開さんのプロフィール

関ヶ原の合戦を含むトラコミュ

徳川家康
  • 徳川家康
  • 安土桃山時代の武将。松平広忠の嫡男。1542年,三河国(愛知東部)岡崎城で生まれる。幼少時代を織田氏(尾張清洲)・今川氏(駿河)の人質として過ごしたが桶狭間合戦によ...
  • トラックバック数:381 TB参加メンバー数:62人カテゴリー:歴史ブログ
石田三成
  • 石田三成
  • 戦国武将永禄3年(1560年)に石田村生まれ秀吉に見出されて,家臣となる.佐和山城主,五奉行の一人.治部少輔秀吉のもとで出世し,有能な官僚として活躍するも加藤清正,...
  • トラックバック数:142 TB参加メンバー数:31人カテゴリー:歴史ブログ
加藤清正
  • 加藤清正
  • 戦国武将。戦国後期最強武将の一角をなす。肥後熊本城主。豊臣秀吉の子飼いで、賤ヶ岳七本槍の一人。朝鮮では鬼と恐れられる。小西行長、石田三成らと対立が高じて、関ヶ原...
  • トラックバック数:63 TB参加メンバー数:29人カテゴリー:歴史ブログ
上杉景勝
  • 上杉景勝
  • 長尾政景の子、母は上杉謙信の姉・仙桃院。上杉謙信の養子。豊臣政権の五大老の一人。家康と対立し西軍の与した関ヶ原の合戦以降、米沢に減封されるも、上杉家臣団を減らさ...
  • トラックバック数:399 TB参加メンバー数:17人カテゴリー:歴史ブログ
真田昌幸
  • 真田昌幸
  • 真田幸隆の三男。武藤家を継いだ後に武藤喜兵衛を名乗るが、兄真田信綱・昌輝が長篠で戦死し急遽真田家を継いだ。勝頼の側近であったが真田郷に戻り上州計略・経営を担当。...
  • トラックバック数:46 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ

関ヶ原の合戦を含むブログ村メンバー

  •  
ykblogさん

関ヶ原の合戦を含むアンケート&掲示板

  •  
  • (戦国)あなたの思う最高の知将・謀将は?(最強)レス: 0/102(756件)歴史ブログ
  • うね。竹中半兵衛も同じく秀吉につくしましたが、謀将ではなく三国志の孔明の臭いがしますが、黒田官兵衛は関ヶ原の合戦で九州の大名が上方に馳せ向かった隙を狙い、瞬く間に九州一帯を己が支配します。その手並みは正に謀将でな...

にほんブログ村

>

キーワード

>

関ヶ原の合戦について