釈迦

釈迦についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [釈迦] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

釈迦を含むブログ記事

こましゃんさん
  • 斑鳩、法隆寺から中宮寺まで
  • 憶にありません。大講堂。925年に落雷によって焼失した後、990年に再建された建物です。薬師三尊像が安置されています。11月1日から3日まで、大講堂の奥にある上御堂が特別開扉され、平安時代造立の国宝「釈迦三尊像」を拝むことができました。上御堂前から大講堂を振り返ってパチリ。紅葉が進むときれいでしょうね。五重塔と金堂。大講堂を近くから見たところ。天気予報がはずれて、この日も快晴でした。聖霊院(しょうりょ...
  • 私目線。こましゃんさんのプロフィール
latache1205さん
  • 寝ているお釈迦様 ★ 南蔵院を散策
  • 寝ているお釈迦様 ★ 南蔵院を散策2017年11月16日 |城・寺・御朱印博多駅から電車で30分篠栗町の南蔵院へ向かいました城戸南蔵院前駅はホントの田舎の駅特に観光で賑わってる感じもなく、長閑な良いところです駅から...
  • ワインとわたし no アレやこれlatache1205さんのプロフィール
まるちゃんさん
  • 「善に達するチカラ 忍耐・堪忍の本当の意味」アルボムッレ・スマナサーラ
  • 「善に達するチカラ 忍耐・堪忍の本当の意味」アルボムッレ・スマナサーラ2017年11月16日 |お釈迦様俗世間に生きていると、様々な人間の問題に遭遇します。そこで、三毒(貪・瞋・癡とんじんち)を乗り越えていない俗世間の人間は、その欲や怒りや無知で自分の心を汚してしまう。何があっても、欲や怒りで汚れて丸...
  • まるちゃんの めざせ!快適シンプルLifeまるちゃんさんのプロフィール
カッキーさん
  • 平田の埋め立て地から見る観音様は曇り空ですが素晴らしい後ろ姿と微笑みでした。
  • 帰れますように。6時23分に分に観音様の横顔が見えるところまで来ました。曇り空ですが素晴らしい観音様の微笑です。今日も一日、嫌な事件や事故が少なくなりますように。今日も平和な一日になりますように。南無釈迦牟尼佛。合掌。にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 釜石情報へ(文字をクリック)一日一回の村ポチを?よろしくお願いします。この記事に>コンピュータとインターネット>インターネット>ホームページコ...
  • 釜石大好き、お酒大好き、海が大好きカッキーさんのプロフィール
ハワイアンサロン LEIさん
  • #神戸マラソン#交通規制#ハワイアンサロンLEI #神戸ロミロミ #ハワイ #マッサ...
  • 清羅?人と犬を上質に輝かせる天然石ジュ…nagatasuma-withさん放課後等デイサービス ウィズ 長田須磨sakiko4976さん奈良 大阪 ☆美しく生きる方法☆ 美姿勢…suppor-tさんお釈迦さまに学ぶ【こころの終活】幸せにな…popura13さん神戸市中央区の個別塾!中学高校受験、大学…一覧を見る読者になる読者になると、このブログの更新情報が届きます。カレンダー>日月火水木金土12345...
  • ハワイアンサロン LEIハワイアンサロン LEIさんのプロフィール
カッキーさん
式子内さん
  • 名古屋つれづれ・骨
  • 1897年イギリスの駐在官がインド ビブラーワー村で発掘した釈迦の遺骨刻まれた古代文字から釈尊のものと証明され、日本に下賜される。その仏舎利が、ここ名古屋 日泰寺にあるこの舎利殿まではなかなか足を運ばないのですが、昨日は久しぶりで古巣(笑)再訪問。 これが仏舎利の...
  • 名古屋つれづれ式子内さんのプロフィール
釈迦偉人さん
  • CARRYS - Green Tank
  • スマートフォン用の表示で見る一周廻ってRDA非喫煙者でもVAPEがしたい!!2017-11-16CARRYS - Green TankVAPEクリアロレビュー喉を痛めてしまった釈迦偉人です。はちみつのど飴とお友達して治そう・・・。今回はクリアロのご紹介です\(^o^)/提供はHeavenGiftsさんそれがこちら!!☆CARRYS - Green Tank☆製品詳細高さ:39....
  • 一周廻ってRDA釈迦偉人さんのプロフィール
churashiraraさん
  • 続 広島 ?・ 四国の旅 ( 室戸岬観光 その1?)
  • 覇移住「ナワオキ」ブログ♪沖縄の「…orcabelugaさんサクのアニマルフリーク〜元飼育係の動物園…ca-dogさん3分で1個解除!マインドブロックバスター…更新3993hiさん今ここ幸せ日記 (お釈迦様の教え中道に…更新一覧を見るRSS※著作権についてのご注意ADカレンダー>日月火水木金土123456789101112131415161718192021222324252627282930最新の記...
  • 南紀白浜で暮らすchurashiraraさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • ひろさちやのいきいき人生 1
  • のいきいき人生 1ひろ さちや予約数: 0予想待ち時間: 1週程度図書館で予約する 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】あなたの生き方をどう変える? 苦しみにどう対処するか? 仏教の開祖・釈迦の説いた教えと実践を、大乗仏教の立場から語る、やさしくさわやかな人生論。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール

釈迦を含むトラコミュ

イエス・キリスト
  • イエス・キリスト
  • イエス・キリストは、人類の精神の歴史において、最も大きな影響を与えた人物の一人である。仏教の開祖釈迦牟尼や、古代ギリシアの哲人ソクラテス、儒教の始祖孔子などとな...
  • トラックバック数:257 TB参加メンバー数:33人カテゴリー:歴史ブログ
南無妙法蓮華経
  • 南無妙法蓮華経
  • 南無妙法蓮華経は「なむみょうほうれんげきょう」と読む。仏教で用いられる言葉である。「南無」はnamo (サンスクリット語) の漢語への音写語で「わたくしは帰依します」と...
  • トラックバック数:30 TB参加メンバー数:8人カテゴリー:哲学・思想ブログ
龍安寺
  • 龍安寺
  • 龍安寺は、京都府京都市右京区にある臨済宗妙心寺派の寺院。石庭で知られる。山号を大雲山と称する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は細川勝元、開山(初代住職)は義天玄...
  • トラックバック数:43 TB参加メンバー数:7人カテゴリー:旅行ブログ
東洋大学:哲学館大学の部屋から〜
  • 東洋大学:哲学館大学の部屋から〜
  • 東洋大学に関すること東洋大学旧名:哲学館:哲学館大学交友の方、同窓生思い出を語りながら箱根駅伝の話でもOK中野の哲学堂公園の方白山、川越朝霞台、板倉校舎の近所の...
  • トラックバック数:24 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:地域生活(街) 関東ブログ
高台寺
  • 高台寺
  • 高台寺は京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は鷲峰山(じゅぶさん)、寺号は詳しくは高台寿聖禅寺と称する。豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:旅行ブログ

釈迦を含むブログ村メンバー

  •  
のりさん
まるちゃんさん
なばsistersさん
大海彩洋さん
林典佑さん
  • 仏教の教えと瞑想〜原始仏教の世界林典佑さんのプロフィール
  • 仏教の源流「原始仏教」の教え・実践・瞑想をご紹介。原始仏教にはお釈迦さまの本当の教法があります。

釈迦を含むアンケート&掲示板

  •  
  • あなたは死後の世界があると思いますか?レス: 0/159(515件)哲学・思想ブログ
  • しました死後の世界については、虚論:けろん として「有無の論議」自体を無意味とゴータマ・ブッダ(釈迦)は言っています ▲私たちは現世を生きることが大切▲なので、死後の世界なんか【どーでもいい 有無...
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • きます。私は、ユダヤ人虐殺で死んだ、アンネフランクの男としての生まれ変わりの道を歩むもの、そして、お釈迦様の最も重要な弟子で知的障ガイ者のチューラパンタカの生まれ変わりの道を歩むことを母なる神 アマテラス...
  • 民主党と自民党 どっちがいい?レス: 0/309(1059件)政治ブログ
  • なく、偉大で、強くて、賢くて、かっこよい、まさに、天下りの憲法だと思いませんか? この道理の原点は、釈迦やキリストであると言うことはできますが、直接的には、中国の[老子」の思想の根幹であり、この思想を下に...
  • 韓国は日本の敵国ですか?レス: 0/70(458件)政治ブログ
  • 敵国となります。許す事を 御互いがしなければ 敵国です。人間の知恵よりエゴの方が強いからです。お釈迦様の教えを取り戻しましょう!
  • あなたは”憑依”を知っていますか?レス: 0/32(98件)メンタルヘルスブログ
  • マザーテレサ、様達が送ってくる強い亡霊的インシピレーション、さらに、キリスト様、チューラパンタカ様(釈迦の弟子)、芥川龍之介様達の亡霊も、インスピレーションという形で私に取り付いているからだと思います。...