吉田稔麿

吉田稔麿についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 日本の古い因習を捨てて 新しい時代を☆.。.:*・
  • [吉田稔麿] ブログ村キーワード[松下村塾] ブログ村キーワード東日本大震災から4年。今尚避難生活を送っておられる方々や家族を失くした方々へ哀悼の意を表し、お見舞い申し上げます。(週1回日曜に更新しています為、遅れてしまいましたことをお詫び申し上げます)どんな言葉を書けばいいのだろう?何もできない自分を思うと、わざとらしい気もしますが。。やはり、念頭に決めた通り、“花燃ゆ”の維新の頃から感じたことより『花・・・続きを読む
  • 薬剤師の不養生 モービック(mobic)さんモービック(mobic)さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

吉田稔麿を含むブログ記事

隊長@新選組流山隊さん
  • 新選組の演劇「士魂Remember」を観覧。
  • ていましたが、閉演後にご挨拶をさせていただいた際には、とても優しい感じの方でした。そして、萬さんと一緒に記念撮影。今回の演出ではあまり笑う場面はありませんでしたが、とてもすてきな笑顔です。また、今回は吉田稔麿役で私の友人である脇坂昌宏さんも出演されています。彼のスピード感のある立ち回りには以前から敬服をしていますが、それとともに大学の史学科で基礎を学んだ研究活動との両立も、同じく文武両道を目指している私に...
  • 新選組流山隊隊長日記隊長@新選組流山隊さんのプロフィール
覇王の馬券密議さん
  • 猛暑競馬、再度挑む!
  • 馬2頭 『光り輝く戦士と抜群の活躍、勲功第一』 の大波乱を演出。2着騎手 吉田隼人 は、無論、やはり討幕派の薩摩隼人に通じると共に、この襲撃で斃れた、吉田松陰門下で、高杉、久坂と共に3傑とされた一人 吉田稔麿 も想定されていたのではないか。 そしてもう1つ。この先週が福島で 安達太良特別 がメインに組まれていた週であったことから、さらにこれに関与したのが霜月騒動鎌倉時代の有力御家人・安達泰盛が、対立する勢...
  • 覇王の馬券密議覇王の馬券密議さんのプロフィール
ほっこりさん
  • 新選組義に生きる!! 幕末維新ミュージアム
  • 藤彦五郎宛(複製)・島田魁覚書 八月十八日の政変の御手許金 ・島田魁 日記・新選組袖章 ・新選組大幟 ・新選組屯所模型 前川家子孫 田畑敏通氏制作・池田屋事件感状 ・池田屋事件乱闘の部屋古写真パネル・吉田稔麿書状 諸君宛 文久元年七月二十四日付・古高俊太郎 和歌 ・古高俊太郎 合祀願書草稿その他◆新選組と禁門の変コーナー◆新選組と箱館戦争コーナー◆龍馬と薩長同盟コーナー◆龍馬と大政奉還コーナー ・第1期 ...
  • ClubFame京都−Topics&News−ほっこりさんのプロフィール
あにめちゃんさん
  • Peace Maker Kurogane (Sub) PEACE MAKER鐵(ピースメーカーくろがね)
  • る修行のイメージとは異なる自分の立場に不満を感じ葛藤する。そんな中で新撰組局長・近藤勇や副長・土方歳三らと出会い、徐々に鉄之助も組に慣れていった。そんなある日、新撰組の敵役である尊皇攘夷派の長州藩士・吉田稔麿が京の町々に放火する騒動を起こす。その最中に鉄之助は一人の少年と町で大喧嘩をしてしまう。少年の名は北村鈴。鈴は吉田に仕える小姓だった。また花街島原で、鉄之助は以前町で絡まれている所を助けた禿・沙夜と淡...
  • AnimeFree365 アニメ無料見放題あにめちゃんさんのプロフィール
sirouturiさん
  • 尊王攘夷の魂を感じる桜山神社「桜山招魂場」 (山口県下関市)
  • 桜山神社の御本殿奥に桜山招魂場がありますここには元治元年(1864年)に尊王攘夷に倒れた隊士らを身分の区別なく慰霊しています中央に吉田松陰その左右に松下村塾四天王の高杉晋作 久坂玄瑞 入江九一 吉田稔麿が配置され391基の招魂碑が立ち並んでいます高杉晋作の自作書招魂場で手を合わせたあと再び御本殿を参拝しましたそこには熱き思想を持つ吉田松陰と「おもしろきこともなき世をおもしろく」短い生涯を生き切った高...
  • 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行sirouturiさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

吉田稔麿について